進撃の巨人22巻発売日情報!最新刊21巻あらすじネタバレも

別冊少年マガジンにて連載中の諌山創先生による漫画『進撃の巨人』は、実写映画化やテレビアニメ化されるほどの人気を誇っている作品です。

累計発行部数も5000万部を突破していたり、様々な方面から高い評価を受けている漫画です。

この記事では、進撃の巨人22巻発売日情報と最新刊21巻あらすじネタバレについて紹介します!

スポンサーリンク

進撃の巨人22巻発売日情報!

『進撃の巨人』はとても人気が高く、高い評価を受けている漫画ということで、最新刊の発売日を楽しみにしている方も多いのではないかと思います。

では、『進撃の巨人』の過去のコミックス発売日を紹介します!

『進撃の巨人』コミックス発売日

17巻 2015/8/7 発売
↓4ヶ月強

18巻 2015/12/9 発売
↓4ヶ月弱

19巻 2016/4/8 発売
↓4ヶ月強

20巻 2016/8/9 発売
↓4ヶ月

21巻 2016/12/9 発売予定

進撃の巨人17巻~21巻までの傾向を見ていると、大体4ヶ月間隔で発売されているようですね。

17巻以前は、1度5ヶ月間隔が空いたことがありましたが、それ以外は基本的に4ヶ月間隔で発売されているようです。

日程は、別冊少年マガジンコミックスが9日発売ということで、9日前後に発売されることがほとんどのようです。

これらを踏まえると『進撃の巨人』22巻発売日は2017/4/7(金)となるのではないかと予想されます。

大人気の漫画ということで、最新刊の発売日が待ち遠しくなりますね!

22巻が2017年の4月頃に発売で、アニメも放送されるとなると『進撃の巨人』ファンの方にとっては楽しみが増えますね!

スポンサーリンク

進撃の巨人21巻あらすじは?

『進撃の巨人』21巻が2016/12/9発売予定ということで、どんなあらすじとなっているのか気になっている方も多いようです。

では、『進撃の巨人』21巻あらすじを紹介します!

ネタバレが含まれているので、見たくないと言う方はご注意下さい。

『進撃の巨人』21巻あらすじ

エレンは、アルミンの作戦によってベルトルトを倒し捕獲できましたが、アルミンは黒焦げになってしまいました。

そこにジーク戦士長や、巨人を倒したリヴァイが登場します。

さらに瀕死のエルヴィン団長を背負ったフリックが現れます。

リヴァイが持っている巨人化注射器は、エルヴィンとアルミンどちらか1人しか助けることができず、エレンやミカサとの激しいやりとりの後、悩んだリヴァイはアルミンに注射を打ちます。

エルヴィンが亡くなってしまい、生存者は9名となってしまいました。

ミカサ・リヴァイ・ハンジ・エレンは地下室へと向かうと、3冊の本が隠されていました。

その本に記されていた、壁の外の世界の情勢・グリシャの半生・巨人の成り立ちが回想で描かれています。

グリシャたち残存するエルディア人がマーレ政府から迫害されながらも、復活を目指していたことも記されていました。

グリシャはマーレ国が募るマーレの戦士に息子・ジークを送り込んだのですが、ジークの密告によって、パラディ島へ楽園送りになってしまいます。

ここまでが21巻のあらすじとなります。

『進撃の巨人』の世界の謎が明かされ、続きが気になる展開となっています。

22巻の発売日が楽しみになってきますね!

進撃の巨人21巻ネタバレは?

『進撃の巨人』コミックスには、大体4~5話収録となっているようで、21巻には83話~86話までの4話が収録されるようです。

では、21巻ネタバレを紹介します!

83話 大鉈

アルミンの作戦でベルトルトを倒したエレンですが、アルミンは黒焦げになってしまいました。

そこに四足歩行巨人に乗ったジーク戦士長が現れます。

ジークはエレンに、「全然親父と似てないな」「信じてほしい俺はお前の理解者だ」と言います。

エレンはジークに父の面影を重ねます。

そこに巨人を倒したリヴァイが現れ、「化け物め」と言葉を残し、ジークは去っていきました。

一方で、ハンジたちはライナーをとらえましたが、四足歩行の巨人にライナーを奪われてしまいました。

アルミンは息を吹き返しますが、瀕死の状態です。

そこでアルミンに巨人化注射器を使おうとしますが、エルヴィンを背負った新兵がやってきます。

まだエルヴィンの息があることが分かったリヴァイは「この注射はエルヴィンに打つ」と言います。

84話 白夜

エルヴィンを助けるといったリヴァイに、エレンとミカサは食い下がり、リヴァイの持つ注射器を奪おうとします。

それをフロックが止めに入ります。

エルヴィンに注射を打とうとするリヴァイを見たミカサは必死に抵抗しますが、ハンジが説得します。

リヴァイがエルヴィンに注射を打とうとした時、エルヴィンが注射を振り払うかのように手を上げます。

「リヴァイありがとう」と言ったエルヴィンの姿を思い出します。

そこでリヴァイはアルミンに注射を打ちます。

アルミンは巨人化し、ベルトルトを捕食し知性巨人となります。

エルヴィンは亡くなってしまいます。

85話 地下室

調査兵団の生存者も9名となってしまいました。

巨人化注射を打ち、生き延びたアルミンは知性巨人となったいきさつを聞き、動揺します。

エレン・ミカサ・ハンジ・リヴァイは地下室へと向かいます。

そこで3冊の本を発見します。

本には写真が挟んであり、「私は人類が優雅に暮らす壁の外からきた」「人類は滅んでなどいない」という文章がつづられていました。

86話 あの日

地下室にあった本には、壁の外の世界の情勢・グリシャの半生・巨人の成り立ちがつづられていました。

壁の外には文明社会が存在していて、エレンたちが住む世界はパラディ島という離島だったようです。

グリシャの祖先であるユミル・フリッツは巨人の力を手に入れました。

ユミルは九つの巨人に魂を分け、エルディア帝国を築き、古代の大国マーレを滅ぼし大陸の支配者となったのです。

しかしエルディア帝国はマーレの仕掛けた巨人大戦に敗戦し、フリッツ王はパラディ島に逃亡し、三重もの壁を築きました。

グリシャはフリッツ王家の血筋ダイナ・フリッツと結婚したのち、敵国であるマーレが募るマーレの戦士に息子のジークを送り込むのですが、ジークの密告により人食い巨人としてパラディ島へ楽園送りとなってしまいます。

ここまでが21巻のネタバレとなります。

『進撃の巨人』の謎となっていた部分の大半が明かされているようですね。

リヴァイがアルミンとエルヴィンのどちらを助けるかという部分では、ハラハラドキドキする方が多いのではないのかなと思いました。

『進撃の巨人』の大きな謎に迫っていくようで、これからの展開が益々楽しみですね!

進撃の巨人22巻発売日情報!最新刊21巻あらすじネタバレものまとめ

進撃の巨人21巻が2016/12/9に発売予定となっていて、最新刊22巻は2017年の4月頃に発売されるようですね!

21巻では、リヴァイやエレン達の葛藤が描かれていたり、『進撃の巨人』の謎となっている部分が明かされたりといった内容となっていて、『進撃の巨人』の読者の方には見逃せない1冊となっているのではないかと思います。

今後の『進撃の巨人』から益々目が離せなくなりますね!

スポンサーリンク