ナイナイ岡村隆史、ANNでめちゃイケ三中卒業の裏側明かす

毎週木曜日深夜1時から放送されている『ナインティナイン岡村隆史のオールナイトニッポン』内で先日放送されためちゃイケ!スペシャルの三中元克さん卒業の件について、フリートークを繰り広げました。

テレビでは放送されない、三ちゃん卒業までの経緯を聞くことが出来るとても貴重な放送でした。

内容を振り返ってみましょう。

スポンサーリンク

三ちゃん卒業の裏側を岡村さんがオールナイトニッポンで披露

「ご存知の方もいるかと思いますが、三中がめちゃイケ!をまさかの卒業という形になりまして…」と苦笑い気味に話し始めた岡村さん。

「このままずっとめちゃイケ!にいてもろくな人間にならなかったと思う」

「三中の根っこにある悪い部分が見え始めた」

「色んな人がもうちょっとちゃんとしなきゃダメだよって言ってたんだけど、なかなか直らず…」

「めちゃイケの企画も放り出してしまうし、色々あったんですよ。」

笑いを交えながら、こんなことを話した岡村さん。

ソフトな語り口で話していましたが、おそらく番組で話せないような三ちゃんのどうしようもないエピソードが他にもたくさんありそうな雰囲気でしたね。

「それでも可愛らしい三中というイメージを作りながらうまくやってきたつもりなんだけど、それが三中のためになってないなってことで、じゃあ再オーディションしてちゃんとやりましょうってなったんですよ」

ここまでのトークを聞く限り、出演者・めちゃイケ!スタッフからは完全にNGな状態になっていたのは間違いないですね。

ただ、視聴者にどう見えているかは中にいる人間からは判断が出来ない。

じゃあ、視聴者に委ねましょう。という流れだったようですね。

スポンサーリンク

三ちゃん、靴紐が結べない?

岡村さんのフリートークの中で衝撃的な内容が出てきました。

「僕が一番びっくりしたのは、あの子靴紐結べないんですよ」

靴を買った時には店員さんにそのまま履いたり脱いだり出来る良い加減のところで結んでもらってそのまま、ずっと使っているそうです…

これはなかなかスゴいエピソードですね…

番組の縄跳び企画で三中さんの靴紐がほどけたのをスタッフさんが結んでいるのを見て、岡村さんが「何してんの?」と聞いたら発覚したらしいです。

そんなことをしてくれているスタッフさんに対して、「ありがとう」の一言すら言えない三ちゃんを見て岡村さんが注意したとのことです。

後から入ってきたADさんに対してひどい扱いをしていたという話も出ていました。

ちなみにネクタイも当然結べないので、当日は相方の臼杵寛さんが結んであげていたそうです。

[adsense]

めちゃイケ!スペシャル放送後の裏話

サンプライズからdボタンへ改名した裏話も披露していました。

番組放送後のネット番組でも放送されていましたが、岡村さんと出川さんの楽屋に三中さんと相方の臼杵さんが挨拶に言った時に出川さんが「dボタンに改名しちゃいなよ」と提案したことが始まり。

それに対してサンプライズという芸名を一生懸命考えて愛着もある三ちゃんが「サンプライズでいきます!」とリアクションしたことに出川さんが熱くなって「そんなクソみたいなプライド捨てて、dボタンに改名した方が美味しいんだよ!」と熱弁した結果、dボタンに改名。

これは素人から見ても明らかに出川さんが正しいですよね。

お笑い芸人さんは空気を読む力、人の気持ちを感じ取る力が他のどの職業よりも大切。

三ちゃんがお笑い芸人として成功するのはかなり難しいかもしれませんね…

ナイナイ岡村隆史、ANNでめちゃイケ三中卒業の裏側明かす

トークコーナーの締めで岡村さんは「めちゃイケ!もなんらかの形で応援していくんでしょうし」と番組と三ちゃんの関係が無くなる訳ではないことを説明。

加えて「彼が自分をすごくリスペクトしてもらってるのは分かってる」「がんばってほしい」とdボタン三中元克にエールを送りました。

最後には「ひょっとしたらdボタンのオールナイトニッポン0とか始まるかもしれないし」と2016年春のニッポン放送の改編にも触れ、「よしもとは何するか分からないけど、僕は無関係ですから」と笑いで締めくくってました。

アルコ&ピースのオールナイトニッポン0の後枠がdボタンだったらラジオリスナーからの抗議の電話が鳴り止まないでしょうね…

【関連記事】
三ちゃん降板はやらせ、イケメン相方は仕込み?めちゃイケ!まとめ。

アルピーANN0終了…曜日移動・再昇格なし!?今後の予想

スポンサーリンク