嘘喰い45巻発売日はいつ?最新刊44巻ネタバレと実写映画情報も

各種ギャンブルにおける知能戦と、負けの踏み倒しを企む側と防ぐ側の戦闘シーンの2つをテーマとする週刊ヤングジャンプ連載の漫画『嘘喰い』。

2016年に実写化が発表され、連載10年目にして初めて漫画以外でのメディアに『嘘喰い』が登場することとなりました!

今回は嘘喰い45巻の発売日予想や44巻収録予想話とそのネタバレ、実写映画に関する前評判の情報についてまとめてみました!

スポンサーリンク

嘘喰い45巻発売日予想!

嘘喰いの単行本はおおむね3か月おきに発売します。

37・38巻のように同時刊行などがあった場合、前後の巻の発売月が伸びたりすることがありますが、ここ数巻は通常通り刊行しているようです。

そのため、嘘喰い45巻は2017/2/17(金)の発売が濃厚です。

嘘喰い45巻発売予想日

2017/2/17(金)

スポンサーリンク

嘘喰い最新刊44巻収録予想話とネタバレ!

嘘喰いは単行本1巻につき11話収録が基本となっています。

43巻は第472話まで収録されたため、44巻は第473話~第483話までの収録と予想されます。

嘘喰い44巻収録予想話

第473話 力のモーメント

第474話 お屋形様付き

第475話 零號と弐號

第476話 託されたハンカチ

第477話 獣共の森

第478話 無敵のダーリン

第479話 人生の秘密

第480話 いいことがあるから

第481話 不思議な夢

第482話 囚われた立会人

第483話 相応しい者

アイデアル首領・ラロと嘘喰い・獏とのエア・ポーカー対決は獏の勝利に終わり、『屋形越え』の権利は獏の手に渡りました。

いよいよ『屋形越え』が開幕…する前に1つ問題が発生します。
『この屋形越えに立ち会う立会人は誰なのか』
お屋形様は『屋形越えに立ち会い、拝めるのはお屋形様付きの立会人1人のみ。それ以外は立会はおろか、勝負を拝むことすらできない』と宣言しました。
誰もが努めたい『屋形越え』の立会人。
誰もが見たい『屋形越え』。
この決戦を前に、立会人同士による『立会人を決める戦い』が幕を開けました!

ルールは
・勝利するためには自身の立会人ハンカチを所持していることが必須である。

・それを満たしたもののうち、より多くの立会人ハンカチを集めた者が勝者となる。

・立会人ハンカチを持たない者はその場で失格となる。

・立会人ハンカチは譲渡も可能だが、奪い合いになった場合は『平和的』に解決するため、プロトポロスの制電システムを利用する。インナーにあるセンサーに2発入れ、相手を制電させないとハンカチの奪取は認められない。

・争奪戦に参加するのは夜行・門倉・銅寺・美年・紫音・弥鱈・三鷹・真鍋・間紙の9名。

ところが、その舞台となった島の地下に保管されていた大量の麻薬をプロトポロス運営が証拠隠滅のために焼き払ったことで、通気口を通じて島全体で麻薬に汚染された空気が広がっており、立会人達もこの麻薬の影響を受けてしまったことで戦いは混迷の色を深めます。

44巻収録予想話まででは夜行・間紙・紫音・美年・銅寺が争奪戦に負けるかハンカチを譲るかしたことで自身の立会人ハンカチを失って脱落し、門倉が3枚、弥鱈が2枚を確保し、立会人ではないものの獏を有利にしようとするマルコが、争奪戦を放棄しようとするもハンカチの処遇に困っていた三鷹から譲り受けた立会人ハンカチを交渉の道具にして奔走している、という状況になっています。

勝ち抜けが確定する過半数のハンカチ4枚(+自身のハンカチ1枚)にリーチをかけた門倉ですが、そこにここまで静観していた真鍋が襲い掛かります。

立会人同士の戦いは中盤戦を終えた段階で3立会人の三つ巴+1人という勢力図となり、いよいよ終盤戦へ…

嘘喰い実写映画情報!ネットの反応は?

嘘喰いは連載10周年を記念して実写映画化することが発表されましたが、ネットでの反応は賛否両論のようです。
特に同じヤングジャンプの実写化作品である『テラフォーマーズ』が実写映画版の興行収入・評判とも不調だっただけに不安の声は大きいです。

とはいえ駆け引き系の漫画は比較的実写化が成功することが多いジャンルではあるので、実写化に肯定的な意見も少なくありません。

同じヤングジャンプ系列では『ライアーゲーム』が駆け引き系の漫画の実写化として一定の成功を収めています。

嘘喰いは『勝負のちゃぶ台返しをしようとする暴力と、それを阻止する暴力』というテーマもあるため、アクションシーンも必須と思われます。

超常的なキャラも多いので、そのあたりをしっかり表現できるか不安を抱く人は少なくないようです。

やはり、監督とキャストが『嘘喰い』実写化成否のカギを握ると思われます。
今後の情報公開に注目したいところです。

嘘喰い45巻発売日予想や44巻のネタバレ、実写情報についてのまとめ

いよいよ『屋形越え』というこの漫画の最終目標と設定されているシーンに突入した漫画『嘘喰い』。

44巻ではまだまだ前哨戦といった段階ですが、その段階でも策略と戦闘が両立するシーンが多数登場しています。

実写化に関しては発表以降動きがないものの、今後の情報公開に期待したいですね。

以上、嘘喰い45巻の発売日予想や最新刊44巻の収録予想話とそのネタバレ、実写映画版のネット上での前評判についてまとめてみました!

スポンサーリンク