レディダヴィンチ視聴率!1話から最終回まで。マツコに惨敗?

2016年秋ドラマも続々と放送スタートし、フジテレビ火曜日ドラマ枠『メディカルチーム レディ・ダ・ヴィンチの診断』も10/13(火)21時から始まりました。

吉田羊さんがドラマ初主演ということで注目を集めているレディダヴィンチの視聴率情報を1話から最終回までまとめていきます!

スポンサーリンク

レディダヴィンチ出演者は?

『メディカルチーム レディ・ダ・ヴィンチの診断』というタイトルからも分かるように、主演の吉田羊さんを筆頭に女性キャストがメインの作品ですね。

レディダヴィンチの番組ホームページを見ても、吉田羊/相武紗季/吉岡里帆/白鳥久美子(たんぽぽ)/滝沢沙織という順番で女性キャストが5人連続で並んでいます。

これは結構めずらしいですね。

また、第1話を見た感想としては笛木優子さんや伊藤蘭さんもポイントで出演する雰囲気で完全に女性にフォーカスした作品になりそうですね。

作品がおもしろければ女性キャストだらけでも視聴率は取れると思いますが、やはりイケメン男性俳優が持っている視聴率というものも影響が大きいのでレディダヴィンチは中々勝負に出ている印象ですね。

また、吉田羊さんは好みが分かれる役者さんという印象が強いのでこの点でも勝負をかけたなぁと感じました。

スポンサーリンク

レディダヴィンチ放送時間は視聴率に影響する?

フジテレビの火曜日ドラマ枠(関西テレビ制作)はこれまで22時から1時間の放送でしたが、2016秋ドラマ『メディカルチーム レディ・ダ・ヴィンチの診断』からは毎週21時からの1時間放送となっています。

調べてみたところ、フジテレビ22時台は『有吉弘行のダレトク!』が放送されるようですね。

これは間違いなくTBSの火曜22時ドラマ枠との視聴率取り合いを避けてのことでしょう。

この編成が吉と出るか凶と出るかが、レディダヴィンチ視聴率に直結しますね。

ちなみにTBS火曜日21時からは『マツコの知らない世界』が放送されており、この番組で取り上げられた商品は一気に売上がアップするなど非常に影響力の強い番組です。

『マツコの知らない世界』は視聴率以上にSNSなどでの拡散力が強い番組なので、一概にレディダヴィンチ視聴率の判断材料にはしづらいですが、1話放送中のTwitterのハッシュタグの盛り上がりを見ると、『メディカルチーム レディ・ダ・ヴィンチの診断』関連のハッシュタグ、#レディダヴィや#レディダヴィンチは#マツコの知らない世界に惨敗という印象でした。

今の時代はSNSで拡散された情報が気になってテレビを見るという視聴者の流れは否定出来ないので、レディダヴィンチ視聴率は少し辛いかもしれませんね…

『メディカルチーム レディ・ダ・ヴィンチの診断』視聴率は?

フジテレビの火曜22時ドラマ枠2016年はこれまで以下の作品が放送されました。

・お義父さんと呼ばせて(1〜3月)
・僕のヤバイ妻(4〜6月)
・ON・藤堂比奈子(7〜9月)

多少の差はありますが、この枠は視聴率的には苦戦気味の作品が多く、全話平均視聴率は概ね7〜8%程度となっています。

ちなみに1話の視聴率は以下のようになっています。

・お義父さんと呼ばせて 9.6%
・僕のヤバイ妻 8.3%
・ON・藤堂比奈子 9.6%

この傾向からレディダヴィンチ1話の視聴率を予想すると8.5%前後の可能性が高そうです。

どんなに高視聴率でも10%を超えることはなさそうです…

『マツコの知らない世界』の裏ということを考えると、レディダヴィンチ1話〜最終回までの視聴率全話平均は8%程度を記録出来れば上出来といったところでしょうか?

※『メディカルチーム レディ・ダ・ヴィンチの診断』1話の正式な視聴率が発表され次第、更新します!

スポンサーリンク