ちはやふる34巻発売日と最新刊33巻ネタバレ!映画続編公開いつ?

競技かるたをテーマにした少女漫画『ちはやふる』。
2016.10/13(木)には33巻が発売されました。

実写映画版は続編の制作がサプライズ発表されましたが、その公開時期もそろそろ気になるところです。

今回は、ちはやふる34巻発売日の予想や最新刊となる33巻のネタバレ、実写映画版の続編公開の時期について調べてみました!

スポンサーリンク

『ちはやふる』34巻発売日予想!

ちはやふるの単行本は、ここ数巻最新のBE・LOVEに掲載された話がそのまま直後に発売された単行本に収録されるという状況が続いています。

33巻も話のストックの関係上10/1(土)発売のBE・LOVE20号に収録された第百七十三首が収録されると思われます。

34巻は第百七十四首~第百七十八首までの収録と思われますが、10/15(土)発売予定のBE・LOVE21号から休載なく連載しても34巻収録話分の5話分が雑誌収録されるには12/15(木)発売号までかかり、BE・LOVEコミックスが毎月13日発売であることから、2016年中の34巻発売の可能性は極めて低いと思われます。

あとは休載との兼ね合いとなりますが、収録話の関係上、BE・LOVE21号以降の休載が1回以内に収まれば2017/1/13(金)、2回以上休載があった場合は2017/2/13(月)となる可能性が高いと思われます。

『ちはやふる』34巻発売予想日

2017/1/13(金)か2017/2/13(月)

スポンサーリンク

『ちはやふる』33巻収録予想話のネタバレ!

ちはやふるの単行本は5話収録が基本となっています。

最新刊33巻では第百六十九首~第百七十三首が収録されると思われます。

『ちはやふる』33巻収録予定話

第百六十九首

第百七十首

第百七十一首

第百七十二首

第百七十三首

32巻に続いて高校生全国大会の個人戦が描かれます。
33巻では準決勝と決勝がメインです。

A級は『肉まんくん』こと西田と理音がそれぞれ新と詩暢相手に善戦するものの敗退し、順当に新と詩暢が決勝に進出します。

B級は北央学園の『ヒョロ君』こと木梨浩と、瑞沢高の『机くん』こと駒野勉の対戦と、富士崎高の両国厚と新が所属する藤岡東高の松林滉の対戦の2つの組み合わせがA級昇格をかけて激突します。

序盤、A級では新が詩暢にリードを奪われる展開。
B級のチームメイト滉もリードを奪われる苦しい展開です。
新が本調子でないと見た詩暢ですが、新が滉とチームを意識すると一気に盛り返し、両者ともみるみる差を詰めていきます。

滉はその勢いのまま逆転勝利します。

B級のもう一方、ヒョロ君と机くんの対戦は大きな差が付かず互角の展開。
終盤、机くんが先に勝利にリーチをかけるもここでミスをして逆王手を取られてしまい、そのままヒョロ君が逆転勝利しました。

A級は孤独に戦う詩暢とチームを作った新との対比が描かれる中、両者が勝利に王手という運命戦に突入。
最後の1枚を新が制して優勝しました。

個人戦終了後、机くんの告白や千早と新の会話などを経て、戦いの舞台は名人戦・クイーン戦へ移っていくようです。

『ちはやふる』実写映画続編の公開はいつ頃?

『下の句』の初日舞台挨拶で続編の制作がサプライズ発表されたちはやふるの実写映画版。

その続編の公開時期についてですが、まだ情報がほとんど公開されておらず、2016年9月時点で続編公開の時期に関わる情報として判明しているのは、『2017年春に撮影を行う』という点のみのようです。

実写映画の場合、大体撮影完了から公開開始まで8か月~10か月程度かかるので、続編の公開は2017年12月から2018年の3月の間頃ではないかと推測されます。

『ちはやふる』実写映画続編の公開予想時期

2017年12月~2018年3月頃

[adsense]

『ちはやふる』34巻発売予想日や33巻のネタバレ、実写映画版の続編の公開時期についてのまとめ

高校生全国大会の個人戦も33巻で終了し、いよいよ名人戦・クイーン戦に舞台が移ると思われる漫画『ちはやふる』。

実写映画版はまだまだ公開は先の見込みですが、今後もちはやふるは漫画・映画とも盛り上がること間違いなしですね!

以上、ちはやふる34巻の発売日予想や33巻収録予想話のネタバレ、実写映画版の続編の公開時期の情報についてまとめてみました!

スポンサーリンク