24時間テレビ2016ドラマの感想!加藤シゲアキの演技の評価も

24時間テレビ2016のドラマが無事放送されました。

高畑裕太騒動で放送中止の可能性も?と思いましたが、24時間テレビ2016のパーソナリティでもある小山慶一郎さんが無事代役を務められました。

忙しいスケジュールの中で放送直前での撮り直し、大変だったと思います…

それでは24時間テレビ2016『盲目のヨシノリ先生 〜光を失って心が見えた〜』の感想と出演者の方々の演技の評価をまとめていきます。

スポンサーリンク

『盲目のヨシノリ先生 〜光を失って心が見えた〜』の感想

24時間テレビのドラマは障害を抱える方の苦悩や希望を描く作品なので、普通のドラマのように「おもしろい」「つまらない」という感想で片付けられないですよね。

2016年の24時間テレビドラマ『盲目のヨシノリ先生 〜光を失って心が見えた〜』は視力失ってしまう教師の方を主人公にした作品でしたが、日に日に目の前が真っ暗になっていくというのは本当に怖いと思います。

今回のドラマを見て最もグッときたのは妻を演じる沢尻エリカさんでしたね。

私が男性で加藤シゲアキさんと同世代だからというのもあると思いますが、あんな妻がいたら最高だなと…(笑)

沢尻エリカさんと言えば、高飛車な女優というイメージが強く、そういった役を演じることも多かったので、今回の24時間テレビのような柔らかく男性を支える女性という役は世間のイメージとギャップがあったと思いますが、すごく良かったですね!

ドラマの雰囲気と役の設定的に今回の沢尻エリカさんはナチュラルメイクでしたが、本当にキレイでした。

今回のドラマをきっかけに沢尻エリカさんのキャスティングの幅が広がる可能性も高そうですね!

スポンサーリンク

加藤シゲアキの演技は上手い?下手?分かれる評価

視力を失っていく教師という非常に難しい役を演じた加藤シゲアキさんの演技のネット上での感想と評価をまとめていきましょう!

NEWSファンの方が多いというのもあると思いますが、加藤シゲアキさんの演技を絶賛している方がたくさんいましたね。

そして、ツイートの勢いがスゴく、2016年の24時間テレビへの注目度の高さも感じました。

視力を失っていく中で、自暴自棄になり叫ぶシーンなど、演技が相当難しい場面の連続の作品だったので、加藤シゲアキさんの演技が下手という評価が出てしまうのもちょっと分かる気がしました…

[adsense]

スポンサーリンク