リオパラリンピックテレビ放送や生中継はなぜ少ない?放映日程も

リオオリンピックも閉幕し、いよいよリオパラリンピックが日本時間の2016/9/8(木)から開幕されます!

リオオリンピックでメダルラッシュに沸いたということで、リオパラリンピックもメダルラッシュを期待したいですね!

こちらの記事では、リオパラリンピックテレビ放送や生中継はなぜ少ないのか、放映日程についてまとめてみました!

スポンサーリンク

リオパラリンピックテレビ放送や生中継はなぜ少ない?

オリンピックと比べると、パラリンピックのテレビ放送って少ないなと感じている方も多いのではないでしょうか。

オリンピックの選手もパラリンピックの選手も、世界という舞台で奮闘しているのだから、同じようにテレビ放送してもいいのではないのかなと感じます。

では、リオパラリンピックテレビ放送や生中継が少ない理由をいくつか紹介します。

視聴率

民放地上波は商業放送ということもあり、スポンサーがつきます。

スポンサーは、やはり視聴率が高い番組の方についてしまうので、視聴率が低くなってしまうのではないか?と少しでも感じる部分があれば、スポンサーは敬遠してしまいます。

このことを踏まえて考えると、民放でのテレビ放送が少ないのは、スポンサーがつかないことが大きな要因と言えそうですね。

パラリンピックは、オリンピックと比べると、認知度の低い競技もあるので、そういった競技にもっと興味をもってもらえるように、国がバックアップしていくと、スポンサーもつきやすくなるのではないのかなと感じました。

メディアで取り上げられることが少ない

オリンピック選手は、オリンピック開催前からいろんなメディアで取り上げられていますが、パラリンピック選手はオリンピック選手に比べると、メディアで取り上げられることが少ないのではないのかなと感じます。

最近では、2020年に東京でパラリンピックが開催されるということもあり、少しずつ増えてきてはいますが、やはりオリンピックと比べると少ないのが現状です。

メディアも、オリンピックと同じ扱いをすると、パラリンピックの認知度も高まっていくのではないのかなと思います。

世間の関心を高めるためにも、ぜひ民放で放送してほしいものですね!

スポンサーリンク

どうすればパラリンピックのテレビ放送が増える?

先ほど、視聴率やメディア露出が少ないことを問題点としてあげましたが、ではどうすればパラリンピックのテレビ放送が増えるのか考えてみました。

オリンピックの前にパラリンピックを行う

オリンピック終了後にパラリンピックが行われるので、オリンピックは終了したといったムードが流れ、パラリンピックへの関心が薄れてしまうように思います。

ネットでも、「パラリンピックを先に開催すれば、現地に入っているメディアが報道するのではないか?」といった意見を見かけました。

なので、オリンピックの前に放送すれば、パラリンピックへの関心も高まるのではないかなと思います。

オリンピックからパラリンピックまでの期間を短くする

リオオリンピックが終了してから、パラリンピックが開催されるまで約2週間空いてしまいます。

となると、世間はどうしてもパラリンピックへの関心が薄れてしまいます。

終わってすぐは難しいとしても、オリンピックが終了してから、1週間以内に開催すれば、パラリンピックへの関心もそこまで薄れることはないのではないかなと感じました。

いろいろな事情で難しい部分は多いとは思いますが、パラリンピックのテレビ放送を増やすために、考慮してほしいものですね。

リオパラリンピックの放映日程は?

リオパラリンピックは、NHKでテレビ放送されます。

他は、有料チャンネルとなってしまいますが、スカパーのリオパラリンピック専門チャンネルでも放送されます。

では、NHKの放映日程を紹介します!

2016/9/8(木)

NHK総合

6:00~9:30 開会式(生中継)

NHK Eテレ

7:00~8:15 開会式(生中継)

2016/9/9(金)

NHK総合

車いすバスケットボール・競泳・陸上・柔道・ゴールボールほか

2016/9/10(土)

NHK総合

車いすバスケットボール・競泳・陸上・柔道・自転車・ゴールボールほか

2016/9/11(日)

NHK総合

柔道・競泳・陸上・自転車・車いすバスケットボールほか

2016/9/12(月)

NHK総合

自転車・ゴールボール・競泳・陸上・車いすバスケットボール・車いすテニス

2016/9/13(火)

NHK総合

ゴールボール・競泳・陸上・車いすバスケットボール・車いすテニス

2016/9/14(水)

NHK総合

車いすテニス・競泳・陸上ほか

BS1

パワーリフティング

2016/9/15(木)

NHK総合

車いすラグビー・競泳・陸上・車いすテニスほか

2016/9/16(金)

NHK総合

車いすラグビー・競泳・陸上・車いすテニスほか

2016/9/17(土)

NHK総合

車いすラグビー・競泳・陸上・車いすテニスほか

2016/9/18(日)

NHK総合

競泳・陸上ほか

BS1

車いすラグビー準決勝
※日本進出時のみ

2016/9/19(月)

NHK総合

8:15~9:55(生中継) 閉会式

22:00~22:50 リオパラリンピック総集編

NHK Eテレ

7:30~8:15(生中継) 閉会式

2016/9/20(火)

BS1

0:00~1:50 閉会式

※車いすテニスは、日本選手がセンターコートで試合を行った時、決勝等に進出した時に放送があります。

生中継もあるということで、臨場感あふれる戦いを楽しむことが出来ますね!

車いすテニスの国枝選手の3連覇に期待が高まりますね!

[adsense]

リオパラリンピックテレビ放送や生中継はなぜ少ない?放映日程ものまとめ

リオパラリンピックのテレビ放送や生中継が少ないのは、視聴率の問題でスポンサーがつかないといったことが大きな要因と言えますね。

もっと世間にパラリンピックが認知され、民放各局で、オリンピックと同じように大々的に放送されることを望んでおられる方も多いようです。

NHKのみですが、リオパラリンピックの生中継やテレビ放送を楽しむことが出来るので、世界で戦う選手たちを応援したいですね!

スポンサーリンク