SMAP解散発表なぜこのタイミング?安倍政権の陰謀説が話題に

SMAP解散が8/14午前1時ころにNHKのニュース速報で流れ、深夜の日本に大きな衝撃が走りました。

8/13夕方にサイゾーウーマンのサイトで「8/14にSMAP解散発表」の第一報が流れ、当初は飛ばし記事やガセネタとの反応が多かったものの、日付変更が近づくにつれ、著名人などもTwitter上でSMAP解散に関する記事をリツイートするなどし、「本当にSMAP解散かも…?」という空気が溢れ始めるという流れでしたね。

今回のSMAP解散決定のニュースは「なぜこのタイミングで?」と思った方も多いのではないでしょうか?

こちらの記事でも少し触れましたが改めて、なぜSMAP解散発表がこのタイミングだったのか考察していきます。

スポンサーリンク

ジャニーズ事務所はSMAPメンバーをどうしたい?

まず今回のSMAP解散発表がなぜこのタイミングだったのかを考える上で、ジャニーズ事務所がSMAPメンバーを今後どうしたいのかという点もポイントになってくると思います。

NHKのニュースでも報道されましたが、12月31日にSMAPが解散した後もメンバーはジャニーズ事務所に所属してそれぞれ活動をしていくということが明言されています。(深夜とは言え、このニュースがNHKニュースで流れるあたり、SMAPというグループの偉大さを痛感しますね…!)

ただ、このメンバー5人のジャニーズ事務所所属の契約は2017年9月9日までと言われており、それ以降に関しては不明です。

これまでに報道されてきた不仲説や派閥問題と今回発表されたメンバー5人のSMAP解散コメントを見ても木村拓哉さんとその他メンバー4人という構図は明確なので、2017年9月以降は木村拓哉さんだけジャニーズ事務所に残り、他のメンバーは独立という可能性は大いにあり得る線だと思います。

この仮説から考えると、ジャニーズ事務所はSMAPメンバー(木村拓哉さん以外)は切り捨てるくらいのつもりでいるのでは?と私は感じています。

そうなると8/13深夜に突然SMAP解散を発表したのは、メンバーの意思ではなく、ジャニーズ事務所の都合だった可能性が高いと思われます。

スポンサーリンク

中居くんがリオ五輪で忙しいこのタイミングでの解散発表の謎

今回のSMAP解散発表のタイミングにモヤッとしたものを感じる大きな理由のひとつが、中居正広さんがTBSのリオオリンピックメインキャスターとして大変な時になぜ?という点です。

ジャニーズ事務所が中居くんに嫌がらせをしているように感じているファンの方が本当に多いです。

ちなみに中居くんはリオに行っていると思っていましたが、日本のスタジオからの中継なので日本にいるんですね。

真意は分かりませんが、今このタイミングで解散を発表をする必然性は感じられないので、本当に中居くんを追い込むために今だったという子供じみた理由も否定出来ないというのが恐ろしいですが…

そして、8月14日にSMAP解散を発表したことに理由を付けるとすれば…というところで出ているのが「安倍政権の陰謀説」!

以下にまとめていきます。

ネットで囁かれるSMAP解散は安倍政権の陰謀説

Twitterで「SMAP解散」と検索すると関連ワードに「安倍」が出てきます。

SMAP解散=安倍政権の陰謀説に関するツイートをいくつかご紹介します。

[adsense]

大きな芸能ニュース=政府の陰謀説はお決まりのネタのようなものではあるものの、無い話でも無いよなぁ…と思ったり。

ここらへんはそれぞれの判断でといったところですが、終戦の日に関連するニュースが埋もれてしまうのは避けて欲しいと思いますし、それも踏まえての8月14日発表だったというのは考えすぎでしょうか?

スポンサーリンク