SMAP解散コンサートツアーは開催される?キーマンは香取慎吾?

SMAP解散のニュースがお盆の日本を駆け巡っていますね。

2016年12月31日の解散までにSMAPとしてどのような活動をしていくのか、ファンならずとも気になるところです。

そして、ファンの方が最も気になることとしてはSMAP解散コンサートツアーが開催されるかどうかではないでしょうか?

調べてみました!

スポンサーリンク

8/14のSMAP解散発表時点での公式アナウンスは?

8/13深夜にマスコミ各社に送られたジャニーズ事務所からのFAX内にはSMAPが12月31日いっぱいで解散する旨とメンバー5人のコメントがあるのみで、SMAP解散コンサートなどの活動に関する言及はされていませんでした。

関連記事:SMAP解散メンバーコメント全文。ネットの反応や感想は?

スポンサーリンク

SMAP解散コンサートツアー開催のキーマンは香取慎吾?

2016年で25周年を迎えるSMAPは当然のことながら、25周年記念コンサートツアーが以前から計画されていたことは間違いありません。

1月の一連の解散騒動が収まった後も25周年記念コンサートに向けて、様々な話し合いが行われたとの情報を各マスコミがこれまでにも報じており、これについても間違いないでしょう。

そして、何より2016年5月にジャニーズ事務所社長のジャニー喜多川氏がSMAP解散騒動に初めて言及した際に「SMAP25周年コンサートは盛大にやるべき。必ずやらなきゃいけない」と発言しており、この段階ではSMAPは解散せず25周年記念コンサートツアーを開催するという方向で話が固まっていたようです。

ちなみにSMAPが直近で行ったコンサートツアーは2014年に開催された『Mr.S -SAIKOU DE SAIKOU NO CONCERT TOUR-』です。

2014年9月から2015年1月にかけて全国5ヶ所(札幌ドーム、東京ドーム、ナゴヤドーム、京セラドーム大阪、福岡ヤフオク!ドーム)22公演行われ、100万人の動員を達成し、総売上は200億円とも言われています。

もし2016年にSMAP25周年記念コンサートツアーが行われていたら、さらに大規模なものになったはずなので、事務所としては開催したかったでしょう。

実際、2016年秋〜2017年冬の大規模な会場を確保し始めていたようです。

香取慎吾と木村拓哉の不仲・確執が本格化

SMAP25周年コンサートツアーに待ったをかけたのは香取慎吾さんと言われており、ファンの間では「香取の乱」として知られています。

香取慎吾さんはテレビに出演する際にも奇抜なファッションをしていますが、SMAPの中で最も芸術的センスに長けているメンバーです。

ファンの間では常識ですが、SMAPライブのコンセプトや衣装、照明などの演出は香取慎吾さんが大部分を手掛けていることもあり、彼が25周年コンサートツアーにGOサインを出さない=開催出来ないということになってしまうのです。

ファンを大切にしている香取慎吾さんがなぜアニバーサリーライブの開催を拒否したのかというと木村拓哉さんとの不仲・確執と言われています。

つまり、今回のSMAP解散はコンサートツアー開催への話し合いをしていく中で決定的になってしまったものという見方が出来ます。

そのため、SMAP解散コンサートツアー開催の可能性は極めて低いと考えられます。

[adsense]

SMAP解散コンサートツアーは開催される?キーマンは香取慎吾?のまとめ

1月のSMAP解散騒動以降の情報から考えると残念ながらSMAP解散コンサートやライブなどの開催は難しいくらいにメンバー間の溝は深いものになってしまっていそうな雰囲気です。

解散が決まった今、SMAPメンバーが最後にファンに直接会って幕を閉じたいという気持ちが強くなれば、奇跡が起こるかもしれませんが…

こちらの記事にも書きましたが、12月31日解散ということでSMAP最後の舞台は紅白歌合戦ということになりそうですが、ファンの方からしたら出来るだけ大きな会場で解散コンサートを開いて、紅白歌合戦には中継で出演という形が理想的ではないでしょうか?

メンバーにとってもファンの方にとっても納得のいくラストを迎えてほしいものです。

スポンサーリンク