三ちゃん降板はやらせ、イケメン相方は仕込み?めちゃイケ!まとめ。

2016年2月27日放送の『めちゃ×2イケてるッ! 真冬に汗をかきまくれ 国民投票だよ全員集合 全力の生スペシャル』にて三ちゃんこと三中元克さんの番組残留を問う内容が放送されました。

結果は不合格、降板となりました。

ネットの反応を踏まえ、振り返ってみます。

【関連記事】
めちゃイケ!三ちゃん卒業で打ち切り回避?

ナイナイ岡村隆史、ANNでめちゃイケ三中卒業の裏側明かす

スポンサーリンク

三ちゃんのイケメン相方さんは既に有名人?

今回の放送で最も注目を集めたのは三中元克さんのイケメン相方さんですね。

この相方さん、臼杵寛さんというようで既に有名人みたいですね。


この写真の左側に写っているのが相方の臼杵寛さんです。
イケメンですね!

番組内ではメンバーや他の芸人さんとの絡みもありましたが、落ち着いたトーンで話す様子や受け応えなど、ただの素人さんではない雰囲気でしたね。

調べてみたところ、2011年に吉本興業が企画した『イケメンエンターテインメント集団L.A.F.U.』のメンバーとして活動していたようです。

その後、グループを脱退し、現在はアンフィニというグループでアイドル的な活動を続けているようです。

三ちゃんの同級生ということでしたが、こういう情報を見てしまうと「よしもとが用意した相方なのでは?」と思ってしまいますよね…

スポンサーリンク

番組放送中のネットの反応

冷めた見方をしている方が多いですね。

確かに三ちゃんのオーディション活動を追っている映像などは、どこまでがリアルで、どこまでが演出なのか分かりにくい部分が多かったですからね。

『めちゃイケ!三ちゃん降板?スペシャル』はやらせだったのか?

番組の大部分は演出だと思いますが降板(不合格)という結果は視聴者の意見をしっかりと反映したのではないでしょうか?

正直なところ、結局合格になるんじゃないかなと思っていたので、驚きました。

番組の構成も先週は三ちゃんがいかにダメなやつなのか、というところが目立つ内容を放送。

今日の放送は前半で番組20周年を迎えたナイナイの2人が汗をかいてがんばる!という内容を放送し、ナイナイほどの人気お笑い芸人もがんばっているというイメージを視聴者に植え付け。

その後、先週の放送を振り返るような内容、三ちゃんがおもしろくないということが伝わる内容をピックアップ。

先輩芸人さんから厳しい言葉を浴びせられた後、みちのくプロレスの方からけじめのビンタ。

その後はめちゃイケ!メンバーにアドバイスをもらいにいくと、それまで三中を批判していた各メンバーが三ちゃんを気遣ってプロの先輩としてのアドバイスをしてあげる。BGMも前向きなものに変更。

三ちゃんのお母さんからのビデオメッセージの後、漫才披露。

ネタも構成作家さんが入ったような雰囲気も感じたので、「これは合格になる演出だろうな」と思っていたら、不合格という結果。

昔のテレビ番組だったら、やらせでどうにでも出来てしまいましたが、今はネットが広がり、視聴者側も色々と分かっているので、ウソをつけないところはそのまま出すという形にしたような印象です。

『三ちゃん降板はやらせ、イケメン相方は仕込み?めちゃイケ!まとめ。』のまとめ

今回の放送もやらせという声や不信感がネットでは溢れていますし、フジテレビの土曜日20時枠というスター番組枠のため、打ち切りの噂が絶えないめちゃイケ!。

子供の頃からこの番組を見ている私としては、番組を作っている人たちは間違いなく本気で真剣に作っていると信じているのでやらせっぽいなぁと思いつつも楽しむのが良いんじゃないかなぁなんて感じています!

[adsense]

【追加】不合格が規定路線だった?

番組放送後にTwitterを見ていたらこんな情報が…

やらせ=三ちゃん合格

というイメージを多くの視聴者がもっていた中で既定路線が不合格だったのでは?という新たなやらせ疑惑…

真相は分かりませんが、やるならしっかりと演出してほしいですね!

【関連記事】
めちゃイケ!三ちゃん卒業で打ち切り回避?

ナイナイ岡村隆史、ANNでめちゃイケ三中卒業の裏側明かす

スポンサーリンク