おこう使い方と入手方法は?無限に使える裏ワザも。ポケモンGO

日本でも配信開始し、早くも大ブームとなっている『ポケモンGO』。

ポケモンGOにはプレイに必須なものから、サポートのためのものといった様々な道具がありますが、その道具の中の1つである『おこう』に関する様々な話題がネットで飛び交っています。

今回は『おこう』の使い方と入手方法、『おこう』に関する裏ワザの情報について調べてみました!

スポンサーリンク

『おこう』の使い方

『おこう』はメインメニューから道具画面へ移動することで使用できます。

使用すると30分の間ポケモン達が引き寄せられ、出現しやすくなります。

同じポケモンを引き寄せる道具として『ルアーモジュール』がありますが、『おこう』は自分にしか効果がない代わりに、どこでも使用可能となっています。(『ルアーモジュール』はポケストップでしか使用できませんが、周囲にいる全員が効果を受けられます。)

静止状態でも効果を発揮しますが、移動している方がより効果が大きくなるようです。

しかしモンスターボールを持っていないと『おこう』でポケモンを引き寄せてもゲットできないので注意してください。

また、右上のゴミ箱アイコンをタップすると『おこう』を捨ててしまいますので、誤って捨ててしまわないように気を付けましょう。

スポンサーリンク

『おこう』の入手方法

2016年7月時点での『おこう』は、ゲーム開始時に支給される2つ以外ではゲーム内通貨のポケコインを使って『購入』するか、レベルアップ時の報酬によってのみ入手可能となっています。

ポケコインは課金以外での入手方法が限定されているため、課金しない場合の『おこう』はかなりの貴重品となります。

使用するかどうかは慎重に検討した方がよいでしょう。

『おこう』などを無限に使える裏ワザはある?

『おこう』は使用してから30分のみ効果を発揮する道具ですが、それをいつまでも使い続ける裏ワザがあるとネット上では話題になっています。

それは『スマホの時間設定を手動にして、設定画面から時間を巻き戻し続ける』というものです。

しかし、これは単に表示がおかしいだけで、通常通り30分経った時点で効果は終了しているようです。

さすがにこんな単純かつ重大なバグが残っているとは思えなかったので、当然の結果と言えるかもしれません。

そして手動で時間設定をした際に本来の時間と大きくずれていると、ポケモンGOはおろか、他のアプリやスマホ自体まで不具合を起こす可能性があります。

万が一この裏技を試す場合は、試した後で自動設定に戻しておきましょう。

[adsense]

ポケモンGOの道具『おこう』の使い方と入手方法、裏ワザについてのまとめ

ポケモンをポケストップ以外でも引き寄せることが可能である便利な道具『おこう』。

課金しない限り貴重な道具であり、裏技も通用しないようなので、使いどころは本当に慎重に選びたいところですね!

以上、ポケモンGOの道具『おこう』について、その使い方や入手方法、裏ワザの情報についてまとめてみました!

スポンサーリンク