ちはやふる最新刊33巻発売日はいつ?32巻のネタバレと感想も

『ちはやふる』は『BE・LOVE』で連載中の末次由紀先生の漫画で、他ではあまり見られない競技かるたをテーマにした人気作品です。

2016年3月から4月にかけて二部作の実写映画版が上映され、7/13(水)には32巻が発売しました!

実写映画『ちはやふる』は続編の制作も決定しています。

今回は『ちはやふる』最新刊33巻の発売日の予想と、32巻のネタバレ・ネット上の感想についてまとめてみました!

スポンサーリンク

『ちはやふる』最新刊33巻の発売日予想!

『ちはやふる』の単行本は2013年までは3月・6月・9月・12月の年4回刊行の13日発売(土日の場合は前倒し)で安定していましたが、2014年からはその傾向が崩れてきています。

特に2015年以降は単行本の発売日が安定しておらず、わずか2か月で発売することもあれば半年近く発売しないこともありました。

『ちはやふる』32巻発売時点では最新刊33巻分の話のストックがない状態なので、1巻につき5話分収録、『BE・LOVE』が月2回刊行であることを考えると、33巻の発売は最速でも3か月後の10/13(木)となります。

ネット上では10月発売という情報もあるのですが、『ちはやふる』は最近休載が多くなっていることから発売が遅くなる可能性が高そうで、12月か1月ごろの発売になるのではないかと思われます。

『ちはやふる』最新刊33巻発売日は実写映画版の続編との兼ね合いで調整があるかもしれませんね。

『ちはやふる』33巻発売予想日

2016/12/13(火)または2017/1/13(金)

スポンサーリンク

『ちはやふる』32巻のネタバレ!

『ちはやふる』32巻では第百六十四首~第百六十八首まで収録されています。
漫画版の『ちはやふる』には各話ごとのタイトルはありません。

ちはやふる32巻収録話

第百六十四首

第百六十五首

第百六十六首

第百六十七首

第百六十八首

第百六十四首で団体戦が北央の優勝で決着し、32巻は第百六十五首から始まる個人戦がメインとなります。

その中でも準々決勝で激突した千早と詩暢の対決が注目といえるでしょう。

これまで詩暢には全く歯が立たなかった千早ですが、この対戦では接戦になります。

しかしクイーン詩暢の壁は厚く、千早は惜敗してしまいました。
千早はクイーン戦での再戦を誓います。

昨年は修学旅行のためにクイーン戦をキャンセルした千早ですが、今年はどうなるでしょうか。

かるた以外の部分での人間関係では現在かるた部から遠ざかっている太一が登場します。

まだ完全にかるた部に戻ってくる、というわけではなかったようですが、今後どのように復帰にもっていくか注目です。

『ちはやふる』32巻のネット上の感想!

『ちはやふる』32巻のネット上の感想をさっそく紹介します!

やはり千早と詩暢の対戦が感想の中心となっています。

2人の熱戦に感動した、という意見が目立ちます。

既に全国大会が佳境を迎えているので、その終了後の展開にも注目している人もいました。

[adsense]

『ちはやふる』33巻発売予想日と32巻のネタバレ・ネット上の感想のまとめ

32巻で全国大会も個人戦に突入し、今後の展開がどうなるか注目される『ちはやふる』。

実写映画版も好調で続編の制作も発表されているため、原作の方ももうしばらく続きそうという感じがします。
クイーン戦での千早と詩暢を早く見てみたいですね。

以上、『ちはやふる』33巻の発売日予想と、32巻のネタバレ・ネット上の感想をまとめてみました!

スポンサーリンク