HUNTER×HUNTER再開361話はいつ?360話で休載決定…

2016年4月から連載を再開していた冨樫義博先生の『HUNTER×HUNTER』が、週刊少年ジャンプ31号に掲載予定の360話を最後に再び休載するというニュースが飛び込んできました。

突然のニュースに驚いている人も少なくありません。

今回は『HUNTER×HUNTER』休載情報の真相についてや、今後の『HUNTER×HUNTER』の連載や単行本の発売について調べてみました。

スポンサーリンク

HUNTER×HUNTERが360話で休載決定は本当?

そもそも360話が掲載予定の週刊少年ジャンプ31号は7/4(月)発売予定であり、7/1時点ではまだ世間には出回っていない状況です。

ネット上では出版関係者の声として「信憑性の高い情報」と言われていますが、情報の出どころなどは明らかになっていません。

しかし月曜発売の雑誌であれば金曜の段階でもある程度雑誌の形になっていてもおかしくはありません。

現代のネット社会であればその内容が漏れる、というのは十分にあり得ます。

実際、連載内容が発売前に画像まで張られることはよくあることのようです。

既に休載のお知らせが書かれている部分の画像が張られたりしており、完全に確定とまではいかないものの、「HUNTER×HUNTERは360話で休載は確実」と言わざるを得ない状況のようです。

スポンサーリンク

『HUNTER×HUNTER』の361話が掲載されるのはいつか?

既に出ている情報によると、「休載後の再開時期は未定」とされています。

2010年ごろから1回あたりの休載期間が長引いてきており、今回も年単位で休載が長期化することが予想されます。

これまでの休載期間の長さから、ネット上では再開に関しては悲観的な意見が多く、せめて東京オリンピック(2020年)までには…などといった意見が見られます。

ファンとしては我慢していつになるかわからない連載再開の報を待つしかなさそうです…

HUNTER×HUNTERの34巻はいつ発売される?

実は360話までで34巻分の話のストックはたまっているため、34巻の発売自体は難しくない状態です。

7/1時点では34巻が発売するという予定はありません。

しかし、せっかく10話分のストックがあるのだから34巻を出してほしい、という意見は多数みられます。

集英社としても、33巻の売り上げが『暗殺教室』最終巻の売り上げを軽く凌駕してしまう程のドル箱商品となっているため、『HUNTER×HUNTER』34巻は出来る限り早く発売したい商品だと思われます。

単行本収録による修正作業など、冨樫先生次第な部分は多々あるものの、34巻は2017年2月頃発売という線が高まったと思われます。

『HUNTER×HUNTER』 34巻発売予想日

2017年2月頃

『HUNTER×HUNTER』休載決定と再開時期についてのまとめ

残念ながら休載がほぼ確実となってしまった『HUNTER×HUNTER』。

2016年4月に連載再開され、約3ヶ月休載一切無しだったので、ファンの間では「今回の冨樫先生は本気かも…!」と盛り上がっていただけに悲しいお知らせとなってしまいました。

1日でも早く冨樫先生に復帰してもらうことを願いたいですね。

以上、『HUNTER×HUNTER』休載決定や再開時期、34巻の発売日についてまとめてみました。

スポンサーリンク