トーカ役清水富美加の評価や感想と反応は?東京喰種実写化に不安の声

実写版東京喰種(トーキョーグール)のメインキャストが発表されましたね!

カネキ役には窪田正孝さん、トーカ役は清水富美加さんが担当されます。

もう少しキャストの発表は焦らすかな?と思っていたので、このタイミングでのメインキャストの発表は少し意外でした。

こちらの記事ではトーカ(霧嶋董香)役に決定した清水富美加さんについて深掘りしていきます。

スポンサーリンク

トーキョーグール実写化トーカ役 清水富美加さんのプロフィール

細かいプロフィールはWikipediaさんにお任せするとして、清水富美加さんのざっくりとしたプロフィールや直近の活動についてまとめてみます。

清水富美加さんは1994年生まれで現在21歳、東京都出身です。

Wikipediaによると愛称は「ふうちゃん」や「ふみカス」みたいですが、ファンの方がTwitterで愛をこめて「フミカス」や「ふみカス」とつぶやいているのをよく見ますね。

私は清水富美加さんの出身や年齢などをしっかり調べたことがなかったのですが、見た目もちょうど21歳だし、出身も関東っぽいイメージだったので、予想外なところはひとつもありませんでした。笑

清水富美加という名前に引っ張られて、なんとなく静岡出身?と思っていたので、そこの差くらいですね。

ちなみに今回の実写版東京喰種(トーキョーグール)で清水富美加さんが演じるトーカこと霧嶋董香は高校生2年生という設定なので、実年齢よりも少し年下の役を演じる形ですね。

清水富美加さんブレイクのきっかけになったのは『まれ』だと思いますし、私もそこで初めて知りました。

最近だと2016年春ドラマ『世界一難しい恋』に出演しており、このドラマは視聴率も高かったので、知名度はさらに上昇中といったところでしょうか?

コスモ石油のCMで見ている方も多そうですね。

スポンサーリンク

トーカ役 清水富美加さんに決定の感想

東京喰種実写化については原作者の石田スイさんが以下のようなつぶやきをして話題になりました。

実写化への批判が多い昨今の状況を冷静に客観視して、このようなつぶやきを原作者の方がしてくれているというのは原作ファンとしては心強いし、うれしいですよね?

実際、私も期待していましたし、あまりネガティブな感想や意見は書くつもりはなかったのですが、トーカ役が清水富美加さんは正直ちょっと違うなぁ…と感じてしまいました。

最近だと『世界一難しい恋』を毎週見ていて、そこで清水富美加さんが演じていた堀まひろという役はとても良かったですし、ようやく彼女の可愛さに気が付いて、今後目が離せないなぁと思っていました。

清水富美加さんのインタビューなどを読むと、柔らかさの中に芯の強さを持った女性という印象がありますし、そういった役が実際多くかつ演じるのも上手いです。

その点ではトーキョーグールのトーカというキャラクターにはバッチリなのですが、見た目の印象が正直違うんですよね。

ものすごくざっくり言ってしまえば清水富美加さんは犬系だけど、トーカは猫系かなと。

おそらく鼻の印象と顔の輪郭のせいだと思いますが、清水富美加さんは少し丸いイメージ(太っているわけではないけど)ですが、トーカはシャープなイメージの強いキャラクターというところから、キャスト決定の第一報を見た時に「違うな…」と思ってしまいました。

ちなみに私のトーカ役予想は森川葵さんでした。

参考記事:東京喰種実写化決定!カネキとトーカのキャストは?ネットでの反応も

ネットでの評価や感想は?

東京喰種(トーキョーグール)はファンの傾向的にTwitterでのリアクションがとても多い作品なので、トーカ役が清水富美加さんに決定したことへの反応や評価などをまとめてみましょう。

こちらの意見は完全に同意!トーカ役の女優さんは猫系の顔の方をイメージしちゃいますよね…

清水富美加さん云々じゃなく、女優さんという存在自体がトーカと合わないという意見も。

それを演じるのが女優さんだと思いますが、言いたいことはスゴく分かります…!

清水富美加さんファンからしたら、新たな魅力を見られる期待と人気マンガの実写化のヒロインという不安が入り混じった複雑な気持ちですよね。

カネキ役の窪田正孝さんは賛成、トーカ役の清水富美加さんには反対という評価や反応が多いですね。

これは私も同じ感想です…!

清水富美加さん、がんばってください!

[adsense]

トーカ役清水富美加の評価や感想と反応は?東京喰種実写化に不安の声 のまとめ

少しネガティブな感想が多くなってしまいましたが、東京喰種実写化がものすごく楽しみなことには変わりありません!

他のキャストの発表も期待して待ちましょう!

スポンサーリンク