ハンターHUNTER360話ネタバレ!休載無しで35巻発売も視野に!

週刊少年ジャンプで連載中の富樫義博による漫画『HUNTER×HUNTER』は、1998年から約18年に渡って連載されていて、累計発行部数が6600万部を超えるほどの、絶大な人気を誇っています。

かなりの人気ですが、休載が多いので、最新刊が発売されるまでに時間がかかる漫画でもあります。

では、『HUNTER×HUNTER』360話のネタバレと、35巻はいつ発売されるのかについてまとめてみました!

スポンサーリンク

ハンターHUNTER360話ネタバレ

BM号が泊まっている港で、倉庫が建っているところがあり、そこにはクロロとヒソカの姿がありました。

クロロを前にし、戦闘モードになるヒソカでしたが、クロロは幻影旅団が解散したことを告げます。

それを知った瞬間、ヒソカの体は崩れ、心臓の鼓動も止まり始めます。

ヒソカは走馬灯の中、クラピカの能力を思い出すのです。

ヒソカは「嘘だ…僕は…まだ」と言いながら、崩れ落ちてしまいました。

それを見ていたクロロは、「やはりな、そういう念だとは察しがついていた」と言います。

幻影旅団を倒すという念で体を動かしていたから、幻影旅団がなくなったら動けなくなるのも道理だと、クロロはヒソカに言います。

地に伏してしまったヒソカは、まだ戦えると言おうとしますが、そこで息絶えてしまうのです。

ヒソカが息絶えたことを確認したクロロは、油断はできないと思い、ファンファンクロスでヒソカの体を包み、コンテナに入ります。

ヒソカに対し、密室幽魚を発動し、念魚が体を食べつくしてしまうところを見て、安心します。

シーンが変わり、オイトの前でクラピカは血を吐いて倒れます。

心臓を押さえて絶命してしまいます。

ここまでが360話のネタバレとなります。

次の361話も楽しみですね!

スポンサーリンク

ハンターHUNTERの休載する理由は?

この漫画は、休載が多いことでも有名で、ネットでは様々な疑惑が上がるほどとなっています。

1999年以降は、年に10回は休載することがあるようです。

休載が多い理由は、いろいろ調べてみると、以下のような意見が多かったです。

スタッフ不足

作者の富樫先生は、漫画に対してかなりこだわりがあり、アシスタントの手が入るのが嫌ということのようです。

病気のため

精神的な病があるようで、そのことが漫画の内容にも影響し、どうにもならないほどとなっていたようです。
他にも、腰痛もあるようで、ペンも持てないほど重症だったようです。

ゲームにハマってしまったから

富樫先生はとてもゲームが好きなようで、急病中に発売された単行本には、ゲームにかなり熱心になって遊んでいる様子が描かれていたようです。

以前、『幽遊白書』を連載していた時、編集側と衝突し、想像を絶するような苦労があったようです。

そのことが原因で富樫先生は体を壊し、ゲームをすることで何とか体調を戻そうとされているようなのです。

読者の方にとっては、続きが気になるところではあるようですが、富樫先生が元気にいつも通りの『HUNTER×HUNTER』を描いてくれることを望んでいるようです。

休載については賛否両論ありますが、楽しみにされている方が多いということは間違いないようですね!

ハンターHUNTER休載無しで35巻発売も視野に!

現在『HUNTER×HUNTER』は33巻まで発売されています。

では、過去の発売日を見ていきます。

HUNTER×HUNTERコミックス発売日

28巻 再生 2011/7/4 発売

↓1ヵ月

29巻 記憶 2011/8/4 発売

↓8ヵ月

30巻 返答 2012/4/4 発売

↓8ヵ月

31巻 参戦 2012/12/4 発売

↓1ヵ月弱

32巻 完敗 2012/12/28 発売

↓3年6ヵ月弱

33巻 厄災 2016/6/3 発売

発売までの期間には、かなり間隔が空く時もあり、33巻が発売されるまでに約3年半かかっています。

過去にこれだけ期間が空くことがなかったので、読者の方にとっては待ち遠しかったことと思います。

最新刊の33巻には、341話~350話まで収録されているようです。

なので、同じように34巻に10話収録されるとすると、34巻の分のストックがある状態です。

このまま休載することなく連載が続けば、2016年内に34巻が発売されることもあると思います。

35巻も上手く行けば、2017年中に発売される可能性もゼロではありません。

富樫先生の体調が悪くならないことを祈るばかりですね!

やはりかなり面白い展開となっているようですね!

新たな展開となっているようで、かなり気になる内容のようですね!

[adsense]

ハンターHUNTER360話ネタバレ!休載無しで35巻発売も視野に!のまとめ

360話では、初期から出ていたキャラクターでもあるヒソカが息絶えたということもあり、波乱の展開を向えているようです。

これからどんな展開となっていくのか、益々期待が高まります。

様々な理由から、休載が多い漫画ではありますが、発行部数が6600万部を超えるほどの人気を誇る漫画なので、最新刊が発売されるのが楽しみですね!

スポンサーリンク