NANA22巻は2017年に発売される?最新刊21巻ネタバレと連載状況

Cookieにて連載中の、矢沢あいさんによる漫画『NANA』は、2000年から約16年も続いていて、映画化もされたほどの大人気漫画です。

作者・矢沢あい先生の急病により、2009年に21巻が発売されてから休載のままということで、読者の方にとっては22巻がいつ発売になるか気になりますよね。

ということで、『NANA』22巻は2017年に発売されるのか、最新刊である21巻のネタバレと連載状況もまとめてみました!

スポンサーリンク

NANA22巻は2017年に発売される?

2009年から約7年に渡って休載していることもあり、続きが気になっている読者の方が多いと思います。

では、過去の『NANA』のコミックス発売日を見ていきましょう。

『NANA』コミックス発売日

15巻 2006/3/20 発売 54話から57話まで収録

↓6か月

16巻 2006/9/20 発売 58話から61話まで収録

↓6か月弱

17巻 2007/3/15 発売 62話から65話まで収録

↓6か月強

18巻 2007/9/19 発売 66話から69話まで収録

↓8か月強

19巻 2008/5/15 発売 70話から73話まで収録

↓4か月弱

20巻 2008/9/12 発売 74話から77話まで収録

↓6か月強

21巻 2009/3/13 発売 78話から80話まで収録

この傾向をみていると、約6か月間隔で発売されているようです。

発売日に関しては、まばらではありますが、12日から20日の間には発売されるようです。

収録話を見ていると、大体3~4話が収録されているようなので、22巻でも3~4話収録されるのではないかなと思います。

矢沢あい先生の復帰の目途は立っていませんが、22巻に収録される予定の収録話のストックはあるので、2017年中に発売される可能性もゼロではないですが、何かしらのきっかけが無いと難しいかもしれませんね。

スポンサーリンク

最新刊21巻のネタバレは?

『NANA』最新刊の21巻には78話から80話まで収録されています。

では、21巻のネタバレを紹介していきます。

『NANA』21巻ネタバレ

『NANA』78話

レンは、三宅と菅原に追われていて、レンとナナが暮らした倉庫に突っ込んでしまい、この世を去ってしまいます。

三宅と菅原は、焦って119番通報もせずににげてしまいます。

トラネスの事務所からの電話で、タクミはレンがこの世を去ってしまったことを知ります。

タクミからみんなに連絡があり、ヤスと美里はレンの訃報を伝えるために、大阪で仕事をしているナナの元へ向かいます。

取り乱すハチを、ノブが優しくなだめます。

事務所の社長とタクミとノブは、安置所で眠るレンの元へ行きます。

3人共辛そうですが、両腕が無事だったのを見てタクミは奇跡みたいだと言います。

一方美里は、ナナに会うなり泣き崩れ戸惑うナナに、ヤスがレンの訃報を告げます。

レンがいなくなってしまったことを受け止められないナナは、レンと過ごした日々を思い出し、涙します。

『NANA』79話

冒頭は数年後の話が繰り広げられます。

レンのお墓参りを済ませたハチ・皐・ヤス・美雨は、宿に行き、実家の後を継ぎ若旦那となったノブに向かえられます。

時はレンがこの世を去った日に戻ります。

ノブの旅館に着いた一同は、まだ悲しみが収まっておらず、特にハチはずっと泣き続けています。

憔悴するハチに、温泉に入るようにノブに言われ、美雨と一緒に温泉に入ります。

美雨に、ハチのお腹にいる子供の父親はノブではないかと聞かれ、「生まれてくる子はあたしとタクミの子なの。2人でそう決めたの」と言います。

『NANA』80話

一夜明け、葬儀場に場面が移ります。

タクミは仕事モードに入り、ハチはそのことに寂しく思いながら、涙をこらえます。

そこにナナが到着しマスコミに囲まれるのですが、ハチが「私が話しますから、ナナには何も聞かないで」と頭を下げます。

ナナはその場に座り込んで動けなくなってしまい、ヤスに抱きかかえられます。

レイラが自分のせいだとナナに行った時、シンに責められてしまいます。

レンの亡骸を前にしてもナナはただずっと手を見るだけでした。

レンのギターケースには、ナナへの誕生日プレゼントが入っていたのですが、ナナは開けることができません。

そして場面は数年後の、海辺でのお墓参りのシーンに移ります。

レンがいなくなってからナナも失踪してしまったようで、ハチは「ナナがいないと始まらないの」と言います。

ここまでが『NANA』21巻のネタバレとなります。

レンがこの世を去り、みんなそれぞれ心に深い傷を負ってしまったようですね。

22巻では、みんながそれぞれどのような未来を選ぶのか、気になるところです。

かなり気になるところで終わっているようなので、続きが気になりますね!

NANAの連載状況は?

休載中とのことなので、いつ連載が始まるのか気がかりですよね。

2017年現在、84話まで連載されていて、そこで連載が止まっているようです。

いつ開始されるかは分かりませんが、84話まで連載があるということは、22巻の分のストックはある状況ではあります。

復帰の兆しかは分かりませんが、2015年のCookieの3月号で、矢沢あいさんの描きおろしの付録がついて来ていたので、2017年中に連載再開もあるかもしれません。

いずれにせよ、作者の体調次第なので時期は分かりませんが、読者としては続きを読みたいなと思います。

矢沢あいさんの復帰を望む声も多いようですし、体調が回復することを祈るばかりですね。

『NANA』の続きが気になるという声が多いようですね!

[adsense]

NANA22巻は2017年に発売される?最新刊21巻ネタバレと連載状況のまとめ

2009年から休載されているということで、読者の方は続きが気になっていることと思います。

実際私も読んでいる漫画なので、続きがとても気になります。

4話分のストックがあり、2016年に発売される可能性もあるとは思うのですが、こればかりは矢沢あい先生の体調次第なので何ともいえませんね。

ですが、復帰の兆しもあるようなので、2017年中に発売されることを期待したいですね!

NANA 電子書籍版をお得に購入!

スポンサーリンク