げんしけん21巻の発売日はいつ?最新刊20巻の収録話とネタバレも

今回はマンガ『げんしけん』の情報を紹介します。

まだ20巻が発売されていないため、情報は少ないのですが、収録話の予想やネタバレ、21巻の発売日予想などもしていきます。

ほのぼのとした日常を描いた漫画、げんしけんの情報をどうぞお楽しみください。

スポンサーリンク

げんしけん21巻発売日予想

まずは、げんしけん21巻の発売日を予想していきたいと思います。

まだ、20巻の発売日が予定でしか分かっていないので、過去の発売日をさかのぼってみていきたいと思います。

今回はげんしけん二代目の過去の発売日でみていきます。

げんしけん二代目の過去の発売日

10巻 二代目の壱 2011年5/23

↓約7か月

11巻 二代目の弐 2011年12/22

↓約6か月

12巻 二代目の参 2012年6/22

↓約6か月

13巻 二代目の四 2012年12/22

↓約6か月

14巻 二代目の伍 2013年6/21

↓約6か月

15巻 二代目の六 2013年12/20

↓約6か月

16巻 二代目の七 2014年6/23

↓約6か月

17巻 二代目の八 2014年12/22

↓約6か月

18巻 二代目の九 2015年6/23

↓約6か月

19巻 二代目の十 2015年12/22

↓約6か月

20巻 二代目の十一 2016年6/23(予定)

こうみてみると10巻と11巻の間だけが約7か月でそれ以外は約6か月のペースで規則正しく発売されていますね。

そう考えると、21巻の発売日は作者にアクシデントでもない限りいつも通りの6か月ペースで発売されると思われます。

したがって、げんしけん21巻の発売日は下記のように予想します。

げんしけん21巻発売日候補

2016年12/22(木)

2016年の12/23は祝日に当たるので、その前日である12/22と予想しました。

今までの発売日からみてもこの日が妥当ではないかと思います。

それでは続いては最新刊の収録話情報です。

スポンサーリンク

最新刊20巻の収録話情報

先にも書きましたが、20巻がまだ発売されていないので、収録話情報に関しては予想になります。

なので、もしかすると21巻に収録される話が混ざってしまうことも考えられますのでご了承ください。

最新刊20巻の収録話(予想)

116話「くじびきアンバランス5」

117話「くじアンはもう終わってた」

118話「彼女がフラグを自演乙」

119話「モマエラ全員メンドくさい」

120話「魂紡ぎ」

121話「復活のK」

※19巻の時点で115話まで収録されているので、「115話÷19巻=1巻約6話」で計算して予想しています。

以上の6話が20巻に収録されるのではないかと予想しました。

それでは20巻のネタバレを紹介します。

20巻のネタバレ

116話「くじびきアンバランス5」

4回目のくじで、クッチーとスーは2度目のコンビに決まります。

上機嫌でバトルに挑む二人。

矢島の気持ちを知った波戸は矢島の事を意識してしまうようになる。

5回目のクジでは、まさかの波戸、矢島のペア。

二人の恋の行方はどうなるのか!?

117話「くじアンはもう終わってた」

波戸は矢島の気持ちをしりつつ、矢島の想いを気づけなかった自分を責める。

男として見られたくなかった事を正直に矢島に打ち明ける波戸。

矢島は自分の外見にコンプレックスを持ち、男なのに女性らしい波戸を羨ましく感じていた。

波戸は逆に、どんなコンプレックス持っていようも本物の女性には敵わない事に限界を感じていた。

矢島は波戸に「自分は恋愛対象じゃあないんだろっ!?」と聞くが、矢島の出した答えはまさかの…!?

118話「彼女がフラグを自演乙」

5回目のクジではもう一組の恋の行方も始まっていた。

それはスーと斑目ペア。

波戸は矢島のとの件もあり、スーに自分の気持ちに素直になるように伝える。

その一言により積極的に行動するスー。

ついに斑目に自分の気持ちを伝える。

119話「モマエラ全員メンドくさい」

スーに気持ちを打ち明けられたあと、斑目は波戸と二人で行動を共にする。

些細な言葉がきっかけで、二人は手を繋ぐ事になる。

男子同士なのにも関わらず、変に意識をしてしてまう、斑目と波戸。

「マダラメの本命はハト」

波戸は関係を崩したくない一心で、自分と付き合えば今の関係は崩壊してしまう。

自分には手を出すべきではないと、ハッキリと斑目に伝えその場から立ち去る波戸。

斑目は波戸を追いかけるのか!?

120話「魂紡ぎ」

波戸を追いかける事にした斑目。

波戸と落ち着いて話ができる状況となり、先日酔った勢いで波戸といい雰囲気になった時の事を斑目は話す。

その時に波戸は男なんだと改めて実感してしまう。

世の中にはBLという物が存在するが、自分も染まってしまうのもアリなのではないかと波戸に打ち明ける。

波戸も自分の中に大きな地雷を抱え込んでいた。

それを斑目に明かす事で、最後は自分を選んでくれても構わない、全てを受け入れる事を伝える。

121話「復活のK」

エントリーした4人の名前があがり、ついに斑目ハーレムに決着の時がくる。

誰が選ばれるのか!?斑目の出した答えは「俺は誰と付き合えばいいんですか会議」

自分で選ぶ事ができない斑目は人任せにしてしまう。もちろんメンバーからは反感をくらってしまう斑目。

そして最終的にはクジで決めてしまおうとの提案も。
だが斑目は迷った末に、自分で決めると力なく宣言する…

[adsense]

げんしけん21巻の発売日はいつ?最新刊20巻の収録話とネタバレもまとめ

みなさんいかがだったでしょうか?

今回もゆるゆると流れるげんしけんの世界観に引き込まれましたね。

恋の行方も動きだし、だれとだれがくっつくのか、斑目が選ぶのは誰かも気になります。

これからもげんしけんから目が離せませんね。

スポンサーリンク