アニメ『ドリフターズ』いつからいつまで?制作会社やキャスト一覧も

2015年3月にヤングキングアワーズ連載の『ドリフターズ』がアニメ化が発表されました。

今回はアニメ『ドリフターズ』について、放送期間、制作会社やキャスト一覧をまとめてみました!

スポンサーリンク

アニメ『ドリフターズ』の放送時期

つい先日、6/6(月)に発表がありました。

アニメ『ドリフターズ』は2016年10月放送開始です。

10月まであと4ヶ月ほどですが、きっとあっという間ですね。

アニメ『ドリフターズ』は何クールになるかはまだわかっていませんが、1クールなら2016年12月末まで、2クールなら2017年3月末となります。

ただ、原作が5巻までしか出ていないで、1クール(おそらく原作4巻までぐらい)になるのではないかと予想します。

それともアニメオリジナルシナリオが加わって2クールという道もあるのでしょうか?

ただ、この形は原作ファンから批判がありそうなので、可能性は薄いと予想します。

スポンサーリンク

アニメ『ドリフターズ』の制作会社はどこなの?

アニメ製作会社は『HOODS DRIFTERS STUDIO』です。

きいたことない?と思われると思いますが、『HOODS DRIFTERS STUDIO』の名義で制作するアニメは『ドリフターズ』が初となるみたいです。

『ドリフターズ』の前に、『ジョジョの奇妙な冒険』(2012)『PSYCHO-PASS』(2012)などで各話制作協力をしています。

『フッズエンタテイメント』の名義で、『聖痕のクェイサー』(2010)『聖痕のクェイサーⅡ』(2011)、『彼女がフラグをおられたら』(2014)などを製作しています。

公式サイトで原作5巻の特装版CMとしてアニメ映像が少しだけ流れています。

一瞬だけ見えるこのクオリティでアニメ全話を制作してもらえるなら、とても期待できるものですね!

アニメ『ドリフターズ』制作スタッフは?

制作スタッフは発表されています!

アニメ『ドリフターズ』制作スタッフ

原 作:平野耕太(YOUNG KING OURS 連載中)

監 督:鈴木健一

シリーズ構成・脚本:倉田英之

脚 本:黒田洋介

キャラクターデザイン・総作画監督:中森良治

美術監督:舘藤健一(SEE THROU STUDIO)

CGディレクター:高江智之(株式会社ラッキーピクチャーズ)

CGプロデューサー:田中臥竜(FelixFilm)

色彩設計:のぼりはるこ

(緋和)

色彩設計補佐:長澤諒司

撮影監督:斉藤 寛

編 集:廣瀬清志

音響監督:鶴岡陽太

音楽:石井妥師:松尾早人

設定考証:白土晴一

筆字デザイン:雪駄

アニメーション制作:HOODS DRIFTERS STUDIO

監督の鈴木健一さんは、『ドリフターズ』が初監督作品となるのでしょうか?
ジョジョの制作に関わっています。監督を務めている話もありますね!

そして、作品全体が面白くなるかどうかは、私はシリーズ構成・脚本にかかっていると思っていますが、それが倉田英之さんと黒田洋介さんということで、とても安心感を覚えました!

黒田さんは現在放送中の『ぼくのヒーローアカデミア』の脚本も担当しており、平野耕太郎原作のアニメ『HELLSING』OVA版の脚本も務めています。

OVA版は原作ファンからもとても評判がよかったので、原作ファンも安心なのではないでしょうか。

期待できる布陣だと思います!

あのキャラクターのキャストは誰?!

主要なキャストもかなりの部分で公開されています!

アニメ『ドリフターズ』キャスト

島津豊久:中村悠一

織田信長:内田直哉

那須与一:斎賀みつき

ハンニバル:青山 穣

スキピオ:家中 宏

安倍晴明:櫻井孝宏

オルミーヌ:古城門志帆

カフェト:西田雅一

黒王:楠 大典

ジャンヌ・ダルク:皆川純子

ジルドレ:乃村健次

アナスタシア・ニコラエヴァ・ロマノヴァ:北西純子

ラスプーチン:田中正彦

土方歳三:安元洋貴

紫:宮本 充

EASY:伊藤かな恵

シャラ:間島淳司

マルク:続木友子

マーシャ:石塚さより

次では、個人的に注目しているキャストを挙げてみたいと思います。

島津豊久:中村悠一

主人公はゆーきゃんこと、中村悠一さんです。

『HELLSING』OVAオマケのトレイラーからの続投です。

中村さんの薩摩弁がいっぱいきけるのは楽しみです。

今までの中村さんにはなかったやんちゃで激しい役どころではないでしょうか!

織田信長:内田直哉

『機動戦士ガンダムUC』のオットー艦長役が記憶に新しいです。

ガンダムUCでは若者を見守る役どころでしたが、今回はちょっと違った見守り方(?)をしてくれそうですね。

阿倍晴明:櫻井孝宏

こういうキャラではテッパンな配置ではないでしょうか。

もう動いて話す声が想像できます!

黒王:楠大典

ツイッターでのおちゃめな人柄を知っていると意外な感じがします。

ダークで謎な役どころをどのように演じるのか楽しみです!

ジャンヌ・ダルク:皆川純子

少年声で定評のある皆川純子さん、今回は女性役でジャンヌ・ダルクです!

私の記憶では、皆川さんがこういう攻撃的な性格のキャラクターを演じるのは珍しいのではないでしょうか。

意外ですが、声すごく合っていると思います!

全体的に、意外な役柄だけど、声はすごく合っているキャスティングという印象をうけました!

キャストの新たな演技がみられそうで今からとても楽しみです。

[adsense]

アニメ『ドリフターズ』いつからいつまで?制作会社やキャスト一覧のまとめ

以上、アニメ『ドリフターズ』について、色々まとめて、私見でのコメントをつけてみました。

個人的にとても期待できる作品だと思っています。

10月から放送開始ですが、このクールは人気作品の続編や、人気漫画のアニメ化作品がラインナップされていて激戦です。しかし、覇権を狙える作品ではないかと思っています!

アニメ『ドリフターズ』の情報、これからも見逃せないですね!

スポンサーリンク