進撃の巨人最新話82話(20巻収録)ネタバレと83話予想!!

『進撃の巨人』82話のネタバレ記事です!

ちなみに『進撃の巨人』82話は2016年6/9(木)発売の別冊少年マガジン7月号に掲載されている最新話になります。

82話は衝撃的なラストを迎えるので、単行本派の方は以下、お気を付けください!

スポンサーリンク

進撃の巨人82話ネタバレ!

ネタバレの前にコミックス関連の情報を書いておくと、別冊少年マガジン7月号掲載の『進撃の巨人』82話(2016.6/9時点の最新話)は2016.8/9発売の20巻に収録されます。

2016.7/9(土)発売の別冊少年マガジン8月号の予告に『進撃の巨人』の名前がないので、20巻は82話まで収録、同日発売の別冊少年マガジン9月号に83話が収録という流れになりそうですね。

ということで、進撃の巨人82話のネタバレです。

進撃の巨人82話は退場したと思った人が復活、そしてあの人が退場…

まず軽いネタバレでいくと、ここ数話で神がかっていたリヴァイvs猿の巨人サイドに関するシーンは82話では一切ありません。

これは残念でした…

まぁ81話で一段落した感はあったといえばあったので仕方がないですが…

ということで82話は壁の内側でのエレン・ミカサ・アルミンvs超大型巨人&鎧の巨人の戦いのクライマックス回となっています。

鎧の巨人はジャン・コニー・サシャがサポートし、ミカサが撃破します。

その際、退場していたと思われたハンジさんがまさかの復活といううれしいシーンが…!

しかし82話の最注目シーンはエレン&アルミンvs超大型巨人ですね。

81話のラストでアルミンが閃いた作戦は、巨人化したエレンが力尽きたように見せかけ、エレンを回収に向かう超大型巨人をアルミンが足止め、その間に硬質化した巨人からエレンは抜け出して、油断している超大型巨人のうなじをエレンが狙うというもの。

結果作戦は成功。

エレンが超大型巨人を討ちます。

しかし、足止めをしていたアルミンは超大型巨人の熱に焼かれ続け、丸焦げになっているに…

というシーンで『進撃の巨人』82話は幕を閉じます。

まさかのアルミン退場…!

81話のラストで自ら死亡フラグを立てていたので覚悟はしていましたが、主要キャラをここまであっさりと消してしまうとは諫山先生おそるべしです…

スポンサーリンク

進撃の巨人 83話の予想!

『進撃の巨人』83話では、今回描かれなかった、壁の外のリヴァイと無数の巨人との戦いと壁の内側の状況整理が半々くらいで描かれると思います。

リヴァイが持っている注射器をどのような形で使うかがハッキリする回にもなりそうです。

82話で犠牲になったアルミンはストーリーテラー的な役割も果たしていたので、「本当にこのまま消えるか…?」と思う読者も多いと思います。

ベタなパターンでは注射器を使ってアルミン復活というシナリオですが、それはちょっとチープというか安易過ぎる気も…

81話で壁の外の新兵のうちのひとりが立ち上がるというシーンが意味ありげに差し込まれていたので、伏線だとすればこの新兵が何かしらのキーマンになる可能性もありますね。

あとは82話で全く描かれなかったエルヴィンの生死も83話では描かれると予想します。

カオスだった猿の巨人&超大型巨人&鎧の巨人との戦いも83話で収束に向かっていきそうな雰囲気ですね。

このまま『進撃の巨人』というストーリー自体もエンディングに向かっていくのか、まだまだストーリーを膨らませていくのか、大きな分岐点に差し掛かってきました。

引き続き、進撃の巨人から目が離せません!

[adsense]

スポンサーリンク