麻布十番祭り2016日程と開催時間。アクセスと混雑や屋台情報も

みなさん、商店街最大級の祭り、麻布十番祭りをご存知ですか?

商店街の祭りと聞くと、地域の人達と近所の子供たちでにぎわっているイメージですが、麻布十番祭りは規模が全然違います!

例年の来場者数は1日約15万人!

今回は麻布十番祭りの魅力を紹介します。

スポンサーリンク

麻布十番祭りの日程&開催時間

2016年の麻布十番祭りは以下の日程で開催されます。

日程

2016/8/27(土)、8/28(日)

開催時間15:00~21:00

毎年、土日に開催するということで、2016年も例年通りの来場者数が予想されますね。

開催時間が15:00~ということで、おやつに丁度いい時間からですね。

おやつを食べて、ふらふらして、晩御飯も食べるのもいいですね。

スポンサーリンク

アクセス&混雑情報

それでは、麻布十番祭りの開催場所のアクセスと混雑情報についてみていきましょう!

麻布十番祭りのアクセス

電車

・都営地下鉄 大江戸線 麻布十番駅

・東京メトロ 南北線  麻布十番駅

バス

・都06番

・橋86番

・反94番

・反96番

「麻布十番駅前」で下車します。

相当な混雑が予想されますので、車で行くのはやめておいた方がいいでしょう。

車で行くと駐車場が無いうえに、渋滞で時間通りにつくことはまず無理でしょう。

東京都港区麻布十番2丁目3−10

なので、都営地下鉄か東京メトロで行くことをオススメします。

電車でも混むと思いますが、本数があるのでなんとかたどりつくことができると思います。

バスは時間通りに来ないことが多いので、時間通りに行きたい方にはオススメできません。

ゆっくりでもいい方はバスにゆられて向かうのもいいですね。

麻布十番祭りの混雑情報

はっきり言ってかなり混みます。

例年約15万人とされていますが、2014年には2日間で約50万人もの人が訪れたそうです。凄いですね。

どうしても混雑を避けていきたい方は六本木駅をご利用することをオススメします。六本木駅から歩いても10分程度でつきます。

行きも大変ですが、終了間際30分前~は特に大変です。

一斉に人が帰り始めるので電車もバスも満員です。

最後まで祭りを楽しみたい方は帰りが夜中になることも覚悟しておいた方がいいです。

混雑を避けたい方は早めに帰りましょう。

麻布十番祭りの屋台情報

次はみなさんお待ちかねの麻布十番祭り屋台情報です。

屋台の数はなんと約300も出るそうです。

さらにただ数が多いだけではないのが麻布十番祭りの見どころです!

というのも、屋台で出されている食べ物のクオリティがすごく高いんです!

特に『おらがくに自慢』というエリアは全国の美味しい食べ物が集まっており、どの屋台もオススメです。

それ以外にも麻布十番の老舗が出店する屋台も素晴らしいですよ。

これは去年のツイートですが、屋台の多さがわかりますね。

子どもにも嬉しい『ふれあい子供広場』というエリアもあり、そこでは綿あめ、射的、金魚すくい等々、子供たちが喜ぶ屋台がいくつも出店しています。

こちらも去年の物になりますが、子供が喜びそうな可愛いチケットですね。

チケット1枚で1つの屋台が楽しめる感じなんですね!

2016年の麻布十番祭り。

大人も子供楽しめる『ふれあい子供広場』もとても楽しみです。

家族で来るのもいいですね。

[adsense]

麻布十番祭り2016日程と開催時間。アクセスと混雑や屋台情報もまとめ

商店街最大級の祭り、麻布十番祭りについて書いてきましたが、みなさんいかがでしたか?

色んな屋台が出るのできっとアナタの好きな屋台が見つかると思います。

麻布十番という場所柄、芸能人の目撃情報も多い華やかなお祭りです。

夏の終わりに遊びに行ってみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク