東京グール:re最新刊8巻発売日はいつ?7巻の収録話情報も

石田スイのデビュー作である『東京喰種トーキョーグール』は、東京を舞台に人肉を喰らう怪人達「喰種(グール)」たちを描いた作品です。

現在『東京喰種トーキョーグール』が全14巻、その続編となる『東京喰種トーキョーグール:re(アールイー)』が6巻刊行されています。

今回は、『東京喰種トーキョーグール:re』の最新刊7巻の発売日と、収録話情報をお届けします。

そして、8巻の発売日も予想します!

東京喰種:re8巻は2016.9/16(金)発売で決定しました!

発売間近になっても表紙が発表されていないのが気になります…!

スポンサーリンク

7巻の発売日は発表済み!

『東京喰種トーキョーグール』の公式サイトにて、すでに確定した発売日が発表されています。

それによると、7巻の発売日は6月17日(金)です!

この記事を書いている今日は6月3日(金)なので、ちょうど2週間後です!

ついでに本日、石田スイさんが『NUNTER×HUNTER』のヒソカのネームを描かれていたということで、それについて冨樫義博さんと対談したという情報が入ってきました!

上記はそれをお知らせする公式ツイートです。

石田スイさんの描いたヒソカのストーリーも公開されていますので『HUNTER×HUNTER』も好きという方は合わせてチェックしてみることをオススメします!

スポンサーリンク

東京グール7巻に収録される話はどこまで?

東京グール7巻には64話~75話が収録されるとすでに公式サイトで発表されています。

63話では、エト(高槻)が生中継での会見で「自分は喰種(グール)である」と明かす所で終わっています。

7巻はこの続きが描かれるわけですが、6巻ではハイセがカネキとして覚醒、不知が退場、カネキvsエト(高槻)、その後、カネキとして覚醒しながらハイセはクインクスを離れて新メンバー加入などなど、物語はものすごいスピードで進んでいます。

テンポよく進むストーリーは良いですね!

この6巻の展開から、7巻は75話までの収録なので、7巻の最後は恐らくカネキが…というところまで収録されると思います。

これもめちゃくちゃ気になる引きで終わりそうです。単行本派の方は心して読むのが良いと思います!

最新刊を楽しみにする声がたくさんあります!

東京グール8巻の発売日を予想します!

7巻も続きが気になって仕方がない引きで終わると思いますので、東京グール8巻の発売日も推測したいと思います。

過去の単行本の発売日を振り返ってみます。

『東京喰種トーキョーグール:re』発売日

1巻:2014年12月19日

2巻:2015年3月19日

3巻:2015年6月19日

4巻:2015年9月18日

5巻:2015年12月18日

6巻:2016年3月18日

7巻:2016年6月17日

だいたい3ヵ月に1冊でていますね!

ということは、東京グール8巻が出るのは9月17日か18日という予想が立ちますが、今年はちょうど土日にかかっています。

なので、9月16日(金)か9月19日(月)になると思います。

できれば9月16日(金)に発売してくれると嬉しいですね。

東京喰種:re8巻は2016.9/16(金)発売です!

なお、東京喰種:re9巻発売日予想はこちらの記事にアップしています。

[adsense]

トーキョーグール:re 最新刊7巻発売日と収録話情報。8巻はいつ?のまとめ

『東京喰種トーキョーグール:re』はダーク・ファンタジーなのかサイエンス・ファンタジーなのか区別が難しいレベルの緻密な設定で描かれています。

7巻以降は、これらの設定が回収されつつも、さらに展開していきそうな感じです。

完結までに無印の『東京喰種トーキョーグール』と同じぐらいの巻数だとすると、折り返し地点でしょうか。

ここが一番情報量厚く盛り込まれてきそうですね。

目を離さずに追っていきたいと思います!

以上、『東京喰種トーキョーグール:re』の最新刊発売日と8巻発売日の予想をまとめてみました!

スポンサーリンク