ちはやふる最新刊32巻発売日と収録話情報。33巻の発売はいつ?

映画の続編も決定し、今乗りに乗っているマンガちはやふるの最新刊32巻の情報を紹介しちゃいます。

発売日や気になる収録話情報、さらには33巻の発売日予想もあります。

ちはやふる原作ファンのみなさんはもちろん、映画から入った方には絶対にオススメしたい、漫画ちはやふるの最新情報です。

スポンサーリンク

ちはやふる32巻発売日

気になる最新刊の32巻の発売日ですが、正式発表がありました。

みなさんお待ちかねの発売日は2016年7/13(水)予定です!

7/13は書店ならびに、コンビニに急ぎましょう!

私も朝一に買いに行きます!

やっぱり、発売当日に買って読みたいですよね。

スポンサーリンク

収録話情報

続いては32巻の収録話情報ですが、その前に31巻のあらすじのおさらいをしておきましょう。

以下、ネタバレありなのでお気をつけ下さい!

31巻のあらすじのおさらい

全国大会、3位決定戦は千早率いる瑞沢高校対新率いる藤沢東高校です。

千早の相手はまさかの新でした。

千早と対決している新は「千早はこの全国大会できっと一度も千早にならんかったんや」と感じていました。

正真正銘、瑞沢のキャプテンは千早だと認めた新でしたが、太一の影が見え隠れします。

その時、母の知らせを聞いた太一が会場に着いたのでした。

新は心の中で「千早おれやよ目の前にいるのはおれやよ」と「瑞沢のキャプテン」の「千早」に呼びかけますが、千早は「千早」の顔になりません。

そのとき「ちはやふる」の声が聞こえてきます。

千早が顔を上げた先にいたのは太一でした。

そこで初めて千早は「千早」として昔のように新とかるたができるようになりました。

試合の方は瑞沢5勝で瑞沢が藤沢東に勝ちました。

やっと本来の「千早」に戻ったところで次巻に続くといういいタイミングで31巻が終了しましたね。

それでは次に気になる32巻の収録情報について書いていきます!

32巻収録話情報

32巻の収録話ですが、164~168首までが収録されるのではないかと予想しています

ちはやふるは毎巻だいたい5首づつ収録されているので今回もそうなると予想しています。

気になる内容ですが、164首では団体戦の決勝戦も決着がつき、ヒョロ君の活躍で北央が優勝、富士崎が準優勝という結果に終ります。

165首は表彰式が終わり、みんなはもう一緒にかるたができないことを実感します。

しかし、お土産の包装紙に「次は試合で。太一」と書かれており、みんなの表情が明るくなります。そして翌日の個人戦に挑みます。

166首は「詩」と「かなちゃん」のやりとりがあり、その後個人戦へと進んでいきます。

167首はついに「詩」と「千早」の3度目の戦いが始まります。

前回の2回は詩に全く歯が立たなかった千早ですが今回は熱戦を繰り広げます。千早が勢いに乗ってきたところで話は終わります。

続く168首ですが1週休みのためまだ出ていませんが、BELAVE14号に載る予定です。

ここまでがおそらく、ちはやふる32巻に収録されると思われます。

まだ出ていない168首ですが、かなりいい試合の途中で終わる気がしますね。

となると33巻もきっと濃い内容になりそうです。

気になる『ちはやふる』33巻の発売はいつ?

33巻の発売日ですが、31巻が2016年3/11、32巻が2016年7/13(予定)ということから考えると、2016年11/10~20日頃と予想します。

31巻と32巻が約4か月で発売されるということで33巻もそれぐらいの期間が空くのではないかと予想します。

もし、遅くなったとしても2016年内には発売されるのではないでしょうか。

[adsense]

ちはやふる最新刊32巻発売日と収録話情報。33巻の発売はいつ?まとめ

少し気が早い33巻の発売日予想もご紹介しましたが、ついに千早の全てをかけた個人戦も始まり、どんどんクライマックスに近づいて行っている感じがしますね。

勝負の方も気になりなりますが、千早と太一、新の関係からも目が離せない展開になってきましたね。

ちはやふる32巻の発売が待ち遠しいですね!!

スポンサーリンク