青森ねぶた祭り2016の開催日程・場所・雨の場合など詳しく!

夏といえば、花火大会やお祭りなど、たくさんのイベントが全国各地で開催されますが、東北・青森県で夏に熱く開催されるお祭りが『青森ねぶた祭り』です。

毎年延べ200万人以上観光客が訪れるお祭りです(※青森県の人口は約130万人です)

今回は、みちのくの短い夏の熱いお祭り『青森ねぶた祭り』について2016年の開催日程・場所・雨の場合などについて詳しく調べてみました!

スポンサーリンク

開催日程

青森ねぶた祭りは、毎年曜日に関わらず同じ日(8月2日~7日)に開催されます。

2016年は8月2日(火)~7日(日)になっています。

前夜祭があるので、8月1日(月)から開始と考えてもよいと思います。

つまり、2016年は8月の第1週がずっとお祭りとなっているのです!

2016年 青森ねぶた祭りスケジュール

8月1日

前夜祭(会場:青い海公園特設ステージ)
18:00~21:00頃
第68回浅虫温泉花火大会(会場:浅虫温泉)

8月2日・3日

子どもねぶた(約15台)・大型ねぶた(約15台)の運行
19:10~21:00

8月4日~6日

大型ねぶたの運行(約20台運行予定)
19:10~21:00

8月7日

大型ねぶたの運行(約20台運行予定)
13:00~15:00

第62回青森花火大会・ねぶた海上運行
19:15~21:00頃 (会場:青森港)

スポンサーリンク

青森ねぶた祭りの開催場所は?

青森ねぶた祭りは青森市の中心部で開催されます。

青森市内の中で、前夜祭・ねぶた運行・ねぶた海上運行、それぞれで場所が違います。

青森県青森市柳川1丁目1

アクセス

飛行機:青森空港へ

東京(羽田)―青森空港1時間20分大阪(伊丹)―1時間40~55分 

青森空港からJR青森駅まで
バス約35分 タクシー30分

鉄道(JR):新青森駅へ

東京―新青森駅 東北新幹線「はやぶさ」 約3時間
新青森駅から奥羽本線に乗り換えて青森駅へ

8月1日の前夜祭会場

青い海公園特設ステージ
青い海公園

青森県青森市安方1丁目1-40 青い海公園

第68回浅虫温泉花火大会(会場:浅虫温泉)

浅虫温泉駅

青森県青森市浅虫蛍谷74-16

8月2日~6日のねぶた運行コース

ねぶたは、JR青森駅からのびている新町通り→平和公園道り→国道4号線→国道7号線→アスパム通りとぐるりと回ります!

青森県青森市柳川1丁目1

8月7日の第62回青森花火大会・ねぶた海上運行

青森港

青森県青森市沖館2丁目11-1

雨の場合はどうなるの?

雨の場合のねぶた運行

ねぶたは和紙と水性顔料・染料を使って色付けがされていて雨に弱いため、雨天の場合は中止かと思われますが、雨天でも運行します!!

ねぶたにビニールシートをかぶせて運行することになります。

台風などの荒天になったら中止になるかもしれませんが、ふつうの雨天の場合はそのまま決行されます。雨合羽などの雨対策をしっかりしていきましょう!

雨の場合の花火大会

前夜祭の浅虫温泉花火大会は、2015年の情報によると小雨決行で、荒天の場合はねぶた祭りが終わった8/8に順延、以降は中止ということだったそうです。

2016年の情報はまだ出ていないようです。

フィナーレを飾る青森花火大会は、2016年の情報がでていました。

8月7日が荒天の場合は翌8日(月)の同時刻へ順延となります。8日も荒天の場合は中止となります。順延・中止の決定時刻は15:00の予定です。

[adsense]

青森ねぶた祭り2016の開催日程・場所・雨の場合などのまとめ

2016年の青森ねぶた祭りについて、開催日程・場所・雨の場合の対応などをまとめてみました。

スケジュールを見て頂いてわかるように、毎日大きな催しがあります。

8月の第1週は息つく間もないではないかと思います。

みちのくの短い夏を熱く一気に駆け抜ける感じがいいですね!

スポンサーリンク