舛添要一都知事辞任の可能性は?疑惑と政治資金問題一覧も

2016年5/20(金)14時から都庁・会見場で行われた舛添要一都知事の釈明会見。

NHKはもちろん、民放各社はワイドショーの多くの時間を使って生放送していましたね。

ちなみに関東圏ではテレビ朝日とテレビ東京は通常モードでドラマの再放送と午後のロードショーを放送していました。ぶれないです。笑

その釈明会見の感想と舛添要一東京都知事の疑惑をまとめました。

スポンサーリンク

舛添要一都知事の釈明会見の感想

舛添都知事の表情も5月前半から日々憔悴して、やつれてきてしまっているし、見ていて痛々しかったですね。

釈明会見冒頭の質問に対して、第三者である政治資金規正法に詳しい弁護士数人に、今回の政治資金問題を厳しい目で判断していただくよう打診していると回答し、その後は記者がどんな質問をしても「第三者の目」を連発し、質疑応答になっていませんでした。

生放送をしていた各局のキャスターもこれには呆れ顔。
今回の釈明会見が都民からの辞任を求める声に油を注いだのは確実という印象を受けましたね。

当然、記者からも辞任の可能性についての質問が繰り返し飛び交いましたが、「第三者の目で厳しい公正な」「仕事で信頼を回復するしかない」の一点張りで見ていて非常に残念な気持ちになりました。

また、釈明会見後半でニコニコ動画の記者の質問で、都庁へ寄せられている苦情の件数を用いての質問がありましたが、前猪瀬直樹都知事への苦情は約700件、舛添要一都知事への苦情は約13,000件とのことでした。

猪瀬都知事は黒い交友関係がメインのスキャンダルでしたが、舛添都知事の場合は政治資金の不正利用が問題=都民の税金の無駄使いということで都民からの目も厳しいものになって当然ですね。

スポンサーリンク

舛添要一都知事の疑惑一覧

毎日のように新たな疑惑が出てくるので、「結局舛添さん、何したの?」という方向けに舛添要一都知事の疑惑を一覧にまとめました。

湯河原の別荘への出張

今回の舛添要一都知事の政治資金無駄使い問題の発端はこの件でした。

自身が所有する湯河原の別荘へ政治資金を利用して毎週末訪れていたという問題です。

外遊(海外出張)での経費無駄使い疑惑

2015年10月に舛添都知事がパリとロンドンを訪れた際の5泊7日での海外出張費が約5000万円、その直前に訪れた韓国への外遊でも1泊2日で600万円声の外遊費を計上しており、その額の大きさに都民の税金を「無駄使い」しているとして批判が集まっています。

事務所費への政治資金計上疑惑

妻が代表を務める「舛添政治経済研究所」に舛添要一氏が都知事に就任してからの約3年間で1,600万円に上る支払いが行われていた問題です。

舛添都知事の自宅を事務所として利用していたにも関わらず、事務所家賃などの名目で毎月44万円程度の支払いが行われていたと見られています。

ヤフオクでの美術品落札

政治資金を利用し、ヤフオクで美術品を落札していたとされる疑惑。

真偽の程は不明ですが、ネット上では「ymasuzoe」のIDが1万〜数万円程度の割と安値な美術品を日々落としていることが特定されて話題になりましたね。

木更津のホテルへの慰安旅行

2016年絶好調の週刊文春が報じた問題です。

舛添都知事が参院議員だった2013年1月と議員辞職後の2014年1月の2回、木更津のホテルへ訪れその宿泊費約37万円を「会議費用」扱いで政治資金から計上したものの、実際はただの家族旅行だったとされている疑惑です。

似顔絵入り舛添まんじゅう

舛添要一東京都知事の似顔絵が入ったまんじゅう約10万円分を政治資金で作り、都内で有権者に配布したと見られ、公職選挙法違反の疑惑の声が挙がっています。

[adsense]

舛添要一都知事 辞任の可能性は?

今回の様々な疑惑が出始めた当初はちょっとしたスキャンダルで終わるかな?と思いましたが日を追う毎に舛添都知事辞任の可能性が高まってきましたね。

上記に記載したような様々な疑惑が続々と出て来てしまっている状況で迎えた本日の会見での非常に歯切れの悪い、台本をずっと読んでいるような回答を繰り返している様子を見ると、「これは都知事辞めるしかないだろう…」と感じてしまいました。

おそらく、都知事を継続という判断をすれば、マスコミはさらに疑惑を掘り出すでと思いますし、このタイミングで辞めないとさらに厳しい状況になるのは必至でしょう。

スポンサーリンク