弱虫ペダル3期放送決定!いつからいつまで?原作比較やOP・ED予想も

弱虫ペダルのアニメ3期放送が決定しました!

1期、2期ともに好評でしたし、コミックスの売上も絶好調、舞台も大人気ということで、アニメ3期の放送は確実な状況でしたが、正式な放送日などが発表されたのは今回が初。

弱虫ペダル3期の情報をまとめていきます!

スポンサーリンク

弱虫ペダル3期の放送はいつからいつまで?

気になる弱虫ペダル3期の放送開始日は2017年1月です。

正式な放送開始日と曜日は発表されていませんが、曜日に関しては関東地区では1〜2期同様、月曜日25時過ぎのテレビ東京での放送になると思います。

2016年春は『聖戦ケルベロス』を放送中、2015年は『おそ松さん』で注目された枠ですね。

カレンダーを見つつ、弱虫ペダル3期の放送開始日を予想すると2017.1/16(月)が濃厚だと思います!

ちなみに弱虫ペダル3期は1クールか2クールかというところも、今のところ発表されていませんが、過去の1〜2期を見る限り、進みが遅いので、1クールでは厳しいでしょうね。

なので、弱虫ペダル3期は2クールと予想します!

1期のように3クールだったらファンとしてはうれしいところですが、3クールって滅多にないので、2クールで少し間を置いて4期かな?と思います。

弱虫ペダル3期を2クール24話想定で、放送がいつまでかをカレンダーで見ていくと、2017.1/16(月)にスタートすると2017.6/26(月)で24話となり、この日が6月の最終月曜日なので、流れとしては美しいですね!

スポンサーリンク

弱虫ペダル3期は原作のどこからどこまで?

弱虫ペダル3期は坂道、今泉俊輔、鳴子が2年生に進級したところから始まるようなので、原作の31巻からとなりそうです。

2期のラスト、坂道が1年生のインターハイは原作コミックスだと27巻で、その後3巻ほどサイドストーリー的な展開が入るのですが、そこは弱虫ペダル3期での放送は無さそうです。

私はマンガで大きい展開が終わった後に挟まる箸休め期間が意外と好きなので、少し残念です。

そして、弱虫ペダル3期が2クールだった場合、どこまでストーリーが進むかの予想ですが、これまでの1〜2期は62話で原作コミックスの27巻分を消化しました。

ここから『弱虫ペダル』アニメ1話あたりのコミックス消化数を計算すると

27÷62=0.43(巻)

となり、今回の弱虫ペダル3期が2クール、24話だとすると…

0.43×24=10.4

となります。

つまり、弱虫ペダル3期はコミックス31〜41巻あたりを描くことになる可能性が高そうで、41巻はちょうどインターハイ初日が終わるところなので、ちょうど良さそうです。

『弱虫ペダル』原作コミックスを読んでいる方は分かると思いますが、割とヤキモキする展開なので、ここでアニメ3期が終わって4期まで間が空くとなると、少し辛いですね…!

弱虫ペダル3期のOPとEDは誰?

これまでのアニメ『弱虫ペダル』のOPとEDの一覧は以下の通りです。

アニメ弱虫ペダル 第1期 OPテーマ

「リクライム」(第1〜12話)ROOKiEZ is PUNK’D
「弱虫な炎」(第13〜25話)AUTRIBE feat.DIRTY OLD MEN
「Be As One」(第26〜38話)チーム総北

アニメ弱虫ペダル 第1期 EDテーマ

「風を呼べ」(第1〜12話)アンダーグラフ
「I’m Ready」(第13〜25話)AUTRIBE feat.DIRTY OLD MEN
「Glory Road」(第26〜38話)チーム箱根学園

アニメ弱虫ペダル 第2期 OPテーマ

「Determination」(第1〜12話)LASTGASP
「リマインド」(第13〜24話)ROOKiEZ is PUNK’D

アニメ弱虫ペダル 第2期 EDテーマ

「リアライズ」(第1〜12話)ROOKiEZ is PUNK’D
「栄光への一秒」(第13〜24話)MAGIC OF LiFE

[adsense]

アニメ弱虫ペダル 第3期 OP&EDテーマ担当アーティスト予想!

これまでのアニメ『弱虫ペダル』の主題歌担当アーティストを見ると、ROOKiEZ is PUNK’DのOP&EDテーマ担当率が高いので弱虫ペダル3期もそうかな?と思いましたが、調べてみたところ、ROOKiEZ is PUNK’Dは弱虫ペダルを制作している東宝の音楽レーベル所属だったのですが、2015年いっぱいで契約が終了しているようです。

アニメのOPやEDはそのアニメの制作母体との兼ね合いで決まるケースがほとんどで、ROOKiEZ is PUNK’Dは間違いなくそうだったと思われるので、弱虫ペダル3期の主題歌担当は無さそうです。

東宝の音楽レーベル、TOHO animation RECORDSでは2016年3〜5月にオーディションを開催しているので、その優勝アーティストかな?とも思いましたが、このオーディションは女性ボーカリスト限定のようなので、弱虫ペダルとは合わなそうですよね…

TOHO animation RECORDS所属のアーティストとしては、灰と幻想のグリムガルで主題歌を担当した(K)NoW_NAMEがいますが、こちらも弱虫ペダルとの相性は微妙な雰囲気です。

最近の東方系のアニメ作品で主題歌を担当しているアーティストで絞り込むと『僕のヒーローアカデミア』EDのBrian the Sunや『ハイキュー』OPのSPYAIRやEDのBURNOUT SYNDROMESあたりは『弱虫ペダル』との相性も良さそうですが、どうでしょう?

ちなみに『弱虫ペダル』1期と2期に名前が入っているDIRTY OLD MENとMAGIC OF LiFEは同じバンドで、現在はMAGIC OF LiFEとして活動をしています。

MAGIC OF LiFEと『弱虫ペダル』制作チームとの繋がりはいまいち分からないのですが、なかなか濃い繋がりがありそうなので、弱虫ペダル3期のOPテーマかEDテーマをMAGIC OF LiFEが担当する可能性は高そうです。

スポンサーリンク