隅田川花火大会2016日程と時間!雨の場合は中止になる?

2016年もだんだん気温も上がってきて、夏が近づいてきました!

夏と言えば、花火大会!
花火大会と言えば、隅田川花火大会!

今回は、2016年隅田川花火の日程と時間、花火大会見物マナー、過去の隅田川花火大会に関する感想を調べていきたいと思います。

スポンサーリンク

隅田川花火大会の日程や時間は?雨の場合は?

2016年の隅田川花火大会は、2016.7/30(土)の午後7時5分~午後8時30分まで行われます。

隅田川花火大会の打ち上げ個数は、第1会場で9350発、第2会場で10650発の計20000発が打ち上げられます。

東京スカイツリーや浅草といった東京を代表する観光地のすぐ近くで行われる花火大会ということで、日本屈指の来場者数を誇る花火大会です。

なお、隅田川花火大会は雨の場合、翌日に順延となります。
2016年は7/31(日)が予備日として用意されています。
もし、7/31(日)も雨の場合は、中止になります。

2013年の隅田川花火大会は開始15分ほどでゲリラ豪雨になり、中止となってしまいました。

ここ数年の東京の夏は、ゲリラ豪雨が頻繁に発生するので、気をつけなければいけませんね。

スポンサーリンク

隅田川花火大会見物マナー・禁止事項

花火大会の見物マナーは、隅田川花火大会の公式サイトにも記載されています。

小型無人飛行機(ドローン等)を飛行させる行為は、事故などが起きるあそれがあり危険ですのでおやめください。

2015年には、ドローンを使った様々な問題が起きたためでしょうか。

ドローンが落ちてきたりすると、けがにつながりますので、気をつけてください。

道路や公園などへのマーキング

今年の花見でかなりニュースにもなりましたね。
花火大会観覧の場所取りをするときのマーキング。

テープやチョークなどで場所取りを禁止売るというものです。
また、事前の場所取りも禁止です。

植え込み柵内への立入

毎年大切に植えてきたコスモスやひまわりが折れてしまう被害が増えてきているようです。
植え込みに入らないということは、常識の範囲内です。

花火を見られるのも地域の方々のおかげなので、大切な植え込み内に入るのは、やめてください。

他の人の迷惑になるような大声や挙動

お祭りや花火大会では、喧嘩などがよく見られます。
マナーを守り、みなさんが楽しめる花火大会にしてください。

飲食を含む物販等

お祭りや花火大会と言えば、屋台!夜店!
という感じですが、隅田川花火大会では、会場付近の公園や行動では、飲食物、物販の販売が禁止されています。
ご注意ください。

指定喫煙場所以外での喫煙

多くの方が来られると思うので、歩きたばこなどは、他の人にやけどを負わせたり、衣服を燃やしてしまう可能性があるため、絶対にやめてください。

ごみの不法投棄

最近、このようなイベントの後は、ごみが散乱していることが多くあります。

そうすると、地域の方に迷惑がかかり、花火大会が開催されなくなる場合もあるかと思いますので、指定の場所に捨てるか、持ち帰ってください。不法投棄は、犯罪です。

他人のマンションや敷地内への無断立入

マンションの上の方が見やすいからと勝手に入るのは、やめてください。
不法侵入は、犯罪です。

マナーを守って、楽しい花火大会にしてください!

隅田川花火大会に関する感想ツイートまとめ

隅田川花火大会は、毎年多くの方がいかれるイベントです!

2015年に行かれた方々のツイートを調べていきたいと思います!

色々な形の花火が見られるのは、楽しいですよね!

スカイツリーと見る花火はより良いですね!
街なのに花火というところが素敵です。

今年も素敵な花火大会になること間違いなしですね!

[adsense]

隅田川花火大会2016日程と時間!雨の日は中止になる? のまとめ

隅田川花火大会は、毎年多くの方が参加する日本を代表する大きな花火大会です!

ルールを守って是非良い思い出にしてください!

あとは、天候が良くなることを祈って楽しんでください!

スポンサーリンク