リオオリンピック開会式と閉会式は日本時間いつ?注目日本人選手も!

2016年8月に開幕するリオデジャネイロオリンピック。

すでに水泳、マラソン、柔道などの競技で日本代表選手が決定、その活躍に期待が集まっています。

そこで今回は、リオオリンピックの現段階での日程と、注目選手についてご紹介します。

スポンサーリンク

リオ五輪 開会式と閉会式は日本時間のいつ?日程は?

南米で初の開催となるリオデジャネイロオリンピック。

17日間の日程で、28競技306の種目が実施され、206の国と地域が参加を予定しています。

さらにIOC=国際オリンピック委員会は、206の国と地域とは別に「難民五輪選手団」を今回初めて編成し、才能がありながら練習環境に恵まれない選手たちを特別参加させることも表明。

スポーツで世界をつなぐオリンピックの魅力を再認識できる大会になりそうです。

そのリオオリンピック、開会式は日本時間の8月6日午前6時閉会式は8月22日午前6時開始です。

リオデジャネイロは日本のちょうど反対側で12時間の時差があるため、リアルタイムでのテレビ観戦はちょっと厳しい、という人も多いかもしれません。

そして、毎回注目が集まる開会式の演出ですが、映画「シティ・オブ・ゴッド」でアカデミー監督賞候補となった映画監督のフェルナンド・メイレレス氏が指揮をとることが決まっています。

4年前のロンドンオリンピックの開会式では、シェークスピアの世界を表現した演出や、花びらのような斬新なデザインの聖火台などが注目を集めましたが、
リオデジャネイロオリンピックではどんなが見られるか楽しみですね。

スポンサーリンク

目指せ金メダル!リオオリンピック期待の日本選手は?

前回のロンドンオリンピックでは史上最多となる38個のメダルを獲得した日本選手団ですが、今回もメダルを期待できる選手が多数揃います。

水泳では日本のエース、萩野公介選手が200m個人メドレーで日本新記録をマークするなど絶好調。

リオオリンピックでは複数種目でのメダル獲得が期待されています。

体操の内村航平選手は世界選手権の個人総合6連覇中で、オリンピックでは団体との2冠も可能性十分。

レスリングでは吉田沙保里選手伊調馨選手がオリンピック4連覇に挑みます。

東京オリンピックを担う、伸び盛りの若手にも注目!

東京オリンピックを見据えた強化の成果もあり、若手たちも台頭しています。

水泳では15歳の池江璃花子選手が代表入り。

代表選考レースで優勝し、うれし涙でインタビューに答える初々しい姿が注目を集めました。

陸上短距離のサニブラウン・ハキーム選手は去年16歳ながら世界選手権200m準決勝に進出、6月の日本選手権の結果次第でリオオリンピックでの代表入りが見えてきます。

前回団体で初のメダルを獲得した卓球では、15歳の伊藤美誠選手が代表に選出され、先輩の福原愛・石川佳純の両選手とともに2大会連続のメダルを狙います。

[adsense]

リオオリンピック開会式と閉会式は日本時間いつ?注目日本人選手も! のまとめ

これまで多くのドラマを生み出してきたオリンピック。

世界中のトップ選手たちが己の肉体の限界に挑み戦う姿には、毎回本当に心打たれます。

リオ五輪ではどんなドラマが生まれるのか、そしてニューヒーローは誕生するのか、私たちも寝不足と戦いながら見届けたいと思います。

スポンサーリンク