逗子海岸花火大会2016屋台と混雑は?最寄り駅や駐車場の場所も

5月になって夏日を記録する日も多くなり、いよいよ夏が近づいてきた感じがあります。

いよいよ花火大会の季節となりますが、その到来を告げる初夏に行われる花火大会として逗子海岸花火大会があります。

約7000発の花火が打ち上げられる花火大会で、そのうち約5000発を最後の15分に集中させることで話題となっています。

今回はその逗子海岸花火大会について、2016年度の開催情報として、屋台や混雑、最寄り駅や駐車場情報について調べてみました!

スポンサーリンク

逗子海岸花火大会2016の日程

2016年の逗子海岸花火大会の開催日は6/3(金)、時間は19:30~20:15の予定です。

逗子海岸花火大会は天候によっては延期になることがあります。

その場合の予備日として6/4(土)が設定されています。

逗子海岸花火大会が開催されるかどうかは6/3(金)当日の8:30に決定するとのことですので、逗子海岸花火大会の公式ホームページで確認してください。

スポンサーリンク

逗子海岸花火大会への交通情報。最寄り駅や駐車場は?

逗子海岸花火大会の最寄り駅はJR「逗子駅」、もしくは京浜急行鉄道「新逗子駅」となります。

いずれの駅からも会場の逗子海岸まで徒歩10分となっています。

ただし、徒歩10分で着く逗子海岸中央部は大変混雑しますので、混雑を避ける場合にはもう少し歩く必要があります。

逗子海岸花火大会への最寄り駅

JR横須賀線「逗子駅」から徒歩10分(逗子海岸中央)

京浜急行電鉄(京急)逗子線「新逗子駅」から徒歩10分(逗子海岸中央)

逗子海岸花火大会の当日は海岸の駐車場は閉鎖されます。

交通規制も行われ、逗子市内は大変混雑しますので、できるかぎり車の利用は避け、公共交通機関を利用するようにしましょう。

どうしても車で逗子海岸花火大会に行きたい!という方はJR大船駅か京急金沢八景駅周辺の駐車場に停めて、そこから電車で最寄り駅に向かうことをおすすめします。

逗子海岸花火大会の屋台は?トイレや混雑・穴場情報なども

逗子海岸花火大会では屋台の出店はありません

風向きによっては花火の燃えカスが海岸まで飛んでくるとのことなので、仕方ないですね。

花火見物の穴場として披露山公園・逗子マリーナ・渚橋・海岸前のファミレス「夢庵逗子店」などが挙げられていることがありますが、むしろ普通に海岸から見るより見にくかったりするなどで本末転倒、という意見も見られます。

あくまで普通に海岸から見るのに飽きた人向けの情報と考え、初めての方は素直に逗子海岸から見るようにしましょう。

人出は多いですが、逗子海岸は1km近くある非常に長い海岸であるため、人込みで花火が見にくい、ということはほとんどなさそうです。

座ってみたいという方も、ある程度早めに来れば問題ありません。

むしろ注意したいのはトイレと花火大会終了後の帰りの混雑です。

会場内のトイレの数が10か所と、人出に比べて圧倒的に不足していますので、トイレは事前に済ますようにしましょう。

帰りの混雑は花火のクライマックスが最後の15分に集中している関係上避けられません。
できるだけゆっくり帰るようにしましょう。

ファミレスで夕食がてら、しばらく時間をつぶすのもひとつの手です。

[adsense]

逗子海岸花火大会2016屋台と混雑は?最寄り駅や駐車場の場所も のまとめ

逗子海岸花火大会は会場の関係から比較的近くから見物しやすい花火大会で、あまり場所取りにこだわりたくない方でも普通に楽しめる花火大会となっています。

花火大会見物初心者の方はここから参加してみるのもいいかもしれません。

ただし、花火大会終了後の混雑対策は必須な点には注意してください。

以上、逗子海岸花火大会2016情報についてまとめました!

スポンサーリンク