スタバ地域限定タンブラーってこぼれない?サイズ・値段・保温力は?

スターバックスのグッズってかわいいですよね?

春にはさくらシリーズや新店舗オープン時の限定グッズ、さらには店舗限定グッズなど、結構レアなものもあったりするので、追い始めるとお財布が大変なことに…

そんなスタバの限定グッズの中では販売期間的にもお財布的にも買いやすい、地域限定タンブラーの情報をまとめました。

スポンサーリンク

スタバ地域限定タンブラーの種類は?

2016年5月現在、日本のスターバックス地域限定タンブラーは全部で16種類発売されています。

tumbler

スタバ地域限定タンブラー一覧

北海道タンブラー / 仙台タンブラー / 長野タンブラー / 東京タンブラー / エアポートタンブラー / 羽田空港タンブラー / 横浜タンブラー / 名古屋タンブラー / 金沢タンブラー / 大阪タンブラー / 京都タンブラー / 神戸タンブラー / 岡山タンブラー / 広島タンブラー / 福岡タンブラー / 沖縄タンブラー

エアポートタンブラーというのもあるんですね。

なお、岡山タンブラーだけ形が微妙に違って、金額も少し高いです。
もしかしたら今後リリースされる地域はこっちのタイプになるのかもしれません。

私は北海道タンブラーと京都タンブラーを数年前に購入しましたが、同じものがWEBサイトに掲載されているので、デザインの入れ替わりはあまりなさそうです。

5年ほど前に東名高速の富士川サービスエリアで静岡(富士山?)のタンブラーを購入した記憶があるのですが、サイトに載っていないので販売終了というパターンもありそうです。

気になった地域限定タンブラーは買えるときに買っておいた方が良さそうですね!

スポンサーリンク

スタバ地域限定タンブラーはどこで変える?

地域限定タンブラーは該当都道府県のスターバックスで取り扱っています。

私の過去の経験だと、売り切れていて置いていないお店もちらほらありました。

逆に店頭のタンブラーコーナーに並んでいなくて、聞いたら裏から出してくれたというケースもありました。

「地域限定タンブラーありますか?」と聞くのは観光客丸出しっぽくて少し勇気がいるかもしれませんが、スタバの店員さんは基本的に親切・丁寧な方しかいないので、是非聞いてみましょう!

スタバ地域限定タンブラーってこぼれない?

ハッキリ言いましょう。

こぼれます!

このタイプのタンブラーこれまでに5個くらい買いましたが、ロットによって当たり外れがある気のか、こぼれやすいものとこぼれにくいもので結構差がありますが、基本的にはこぼれると思っておいた方が良いです。

スタバの限定タンブラーは、なぜこぼれる?

私なりにこぼれる理由を考えたのですが、おそらく形状と素材の問題ですね。

言葉で説明するのが難しいのですが、スタバの限定タンブラーとそのベースになっているロゴタンブラーは容器の上部内側に結合部分となる螺旋の切れ込みが入ってます。

そこにフタ側を回して締める形になるので、その隙間からこぼれちゃうんです。

これまで色々な形のタンブラーを使ってきましたが、ペットボトルのフタのように容器を覆うような形でフタを締める形状の方がこぼれにくいと私は感じています。

あと、スタバの限定タンブラーは容器側もフタ側も素材がプラスチックで一応フタ側にゴムパッキンは付いているものの、密閉度が上がる構造ではないため、こぼれやすいんだと思います。

スタバ地域限定タンブラーのサイズは?

スタバの地域限定タンブラーのサイズは350mlです。

スタバのトールサイズが350mlなので、それに合わせたサイズですね。

アイスのドリップコーヒーを頼んだ際に、氷を入れすぎるとギリギリの量になる時などがあるので、私はアイスコーヒーを頼む際は「氷少なめで!」と注文しています。

単純に氷多いアイスコーヒーが飲みにくくて好きじゃないというのもあるんですが…!

スタバ地域限定タンブラーの値段は決して高くない!

地域限定タンブラーのベースは全国のスターバックスで取り扱っているロゴタンブラーと同様ですが価格は少し割高になっています。

スタバロゴタンブラーが1,140円(税抜)に対して、地域限定タンブラーは1,330円(税抜)となっています。

デザイン料と考えれば妥当だとは思いますが、割高は割高…

しかし、ちょっと待ってください!
私はスタバのタンブラーは決して高くないと声を大にして言いたい!

というのも、スタバではタンブラーを買うとお好きなドリンク1杯無料券というのが付いてくるんです!

そのタンブラーに入るサイズであればなんでも注文できますし、カスタマイズも自由なので、がんばればタンブラーの金額の半分以上回収出来ちゃうはずです。

さらにスターバックスではタンブラーを持ち込むと20円引きというサービスをしているので、30〜50回くらい通えば元は取れちゃいます。

ちなみにタンブラー購入時の無料券はその場で使わなくても、もちろんOKです!

さらにちょっとした裏ワザですが、地域限定タンブラー(トールサイズ)購入時にもらった無料券を後日大きい別のタンブラーを持って行きつつ利用すれば、ベンティサイズのお好きなドリンクをカスタマイズなんてことも出来ちゃいます。

ちょっと、ケチくさい裏ワザでした…(笑)

スタバ地域限定タンブラーの保温力も決して高くない!

スタバの地域限定ならびにロゴタンブラーの保温力についてですが、これも価格同様決して高くない!と言っておきましょう。

私は猫舌気味なので全く気になりませんが、職場に向かう途中などに購入して、長時間に渡って飲む方などは気になるかもしれませんね。

二重構造になっているので、夏場に冷たいドリンクなどを購入した際には結露なども出ずに便利ですが、保温力同様、保冷力もあまり高くないので、その点は意識した上でスタバの地域限定タンブラーはお使いいただいた方が良いと思います!

[adsense]

スタバ地域限定タンブラーってこぼれない?サイズ・値段・保温力は? のまとめ

非常にかわいいスターバックスの地域限定タンブラーですが、機能性を求めるのであれば、もっと良いタンブラーは他にいくらでもあるというのが正直なところ…

ただ、旅行に行った思い出やコレクターズアイテムとしては最高のタンブラーということも間違いありません!

あと、地域限定タンブラーを使っているとお会計時にスタッフさんに話しかけられる率がかなり上がります。

気になる店員さんがスタバにいる方は会話の糸口としても使えるかも…!

スポンサーリンク