名探偵コナン映画一覧とランキング。歴代1位はあの作品!

名探偵コナンの映画と言えば、毎年ゴールデンウイーク近くになると公開され、楽しみにしている方も多いのではないかと思います。

毎年ゲスト声優も豪華だったり、内容も見応えがあるものが多いというところが、劇場版名探偵コナンの見どころとなっており、子供から大人まで楽しめる映画となっています。

そんな人気の名探偵コナンの映画一覧と、映画の人気ランキングをまとめてみました!

スポンサーリンク

名探偵コナンの映画一覧は?

名探偵コナンの映画は1997年より公開が開始され、2016年現在で20作品が公開されています。

それでは今まで公開されてきた作品を紹介していきます!

名探偵コナン 映画作品一覧

『名探偵コナン 時計じかけの摩天楼』(1997年公開)

『名探偵コナン 14番目の標的』(1998年公開)

『名探偵コナン 世紀末の魔術師』(1999年公開)

『名探偵コナン 瞳の中の暗殺者』(2000年公開)

『名探偵コナン 天国へのカウントダウン』(2001年公開)

『名探偵コナン ベイカー街(ストリート)の亡霊』(2002年公開)

『名探偵コナン 迷宮の十字路(クロスロード)』(2003年公開)

『名探偵コナン 銀翼の奇術師(マジシャン)』(2004年公開)

『名探偵コナン 水平線上の陰謀(ストラテジー)』(2005年公開)

『名探偵コナン 探偵たちの鎮魂歌(レクイエム)』(2006年公開)

『名探偵コナン 紺碧の棺(ジョリー・ロジャー)』(2007年公開)

『名探偵コナン 戦慄の楽譜(フルスコア)』(2008年公開)

『名探偵コナン 漆黒の追跡者(チェイサー)』(2009年公開)

『名探偵コナン 天空の難破船(ロスト・シップ)』(2010年公開)

『名探偵コナン 沈黙の15分(クオーター)』(2011年公開)

『名探偵コナン 11人目のストライカー』(2012年公開)

『名探偵コナン 絶海の探偵(プライベート・アイ)』(2013年公開)

『名探偵コナン 異次元の狙撃手(スナイパー)』(2014年公開)

『名探偵コナン 業火の向日葵』(2015年公開)

『名探偵コナン 純黒の悪夢』(2016年公開)

毎年公開されている上に、興行収入も40億円を超えていて、想像以上の人気といえますね!

スポンサーリンク

名探偵コナン映画の気になるランキングは?

20作品も公開されているとなると、気になるのがどの作品が人気なのかというところですよね。

ということで、名探偵コナンの映画のランキングを紹介します!

名探偵コナン映画ランキング 第3位 絶海の探偵(プライベート・アイ)

2013年に公開されたこの映画は、興行収入が36億円にも上るほどの人気を誇っています。

柴咲コウがゲスト声優を務めたことでも有名ですよね。

映画のあらすじはというと、京都府の舞鶴港にて、イージス艦の体験航海が開催されることなり、それに参加することになったコナン達一行でしたが、そこで左腕を失った自衛隊員の遺体が発見されます。

コナンは捜査に乗り出し、ある国のスパイが紛れ込んでいることを突き止めますが、そのことにより、コナン達に危機が訪れるといった内容になっています。

イージス艦が舞台ということもあり、海上自衛隊の演習の様子なども、映画の中に盛り込まれていて、また違った角度で楽しめることも魅力と言えます。

私自身、映画館でこの作品を観たのですが、ラストのハラハラドキドキ感が見応えがあったなと感じました。

やはりコナン映画では外せない、蘭と新一の関係性もラストで見られるところも人気の秘訣かなと思います。

名探偵コナン映画ランキング 第2位 異次元の狙撃手(スナイパー)

2014年公開のこの映画は、興行収入が41億円を超えるほどの人気作品です。

ゲスト声優は、女性に大人気の福士蒼汰が務めたことも話題となりました。

そんなこの作品の内容はというと、高層タワーのオープニングセレモニーに参加したコナン達でしたが、セレモニーの最中に、一発の弾丸がガラス窓を貫通し、男性の胸を打ち抜くという事件が発生します。

コナンや女子高生探偵・世良真純、FBIも加わり、スナイパーを追いかけますが逃げられてしまいます。

コナン達が調べを進めていくと、海軍特殊部隊ネイビーシールズが事件に関与していることが判明する、といった内容となっています。

この作品は派手なアクションが見どころとなっているようで、そういう作風が好きな方にはもってこいなのかなと感じました。

そしてスナイパーがテーマの作品ということもあり、ハラハラさせられる場面が多いのも魅力なのかなと思います。

私自身この作品はまだ観ていないのですが、調べていると観てみたいなと思わせてくれるほど、興味を引く名探偵コナン映画の1本です。

名探偵コナン映画ランキング!栄えある第1位は?

ランキング1位に輝いたのは、『名探偵コナン 業火の向日葵』です!

2015年公開のこの映画は、興行収入44億円にも上り、歴代1位の興行収入を誇るほどとなっています。

『名探偵コナン 業火の向日葵』のあらすじは、焼失したとされるゴッホのひまわりがオークションに出品され、鈴木次郎吉が日本でゴッホのひまわりを世界中から集めた展覧会を開催するために、3億ドルという大金で落札します。

そして、コナン達もそのニュースに注目する中、怪盗キッドによりひまわりが盗まれる事件が発生するのですが、実はその事件には違う人物が関わっているという内容となっています。

楽しみにしている人は多いみたいですね!

私自身この作品は観たのですが、怪盗キッドとコナンのやりとりは、やはりコナン映画ならではといった感じがしました。

序盤にハラハラするシーンが来るということは今までなかったように思うので、新しいコナンの一面が見られたなと思います。

序盤とラストのハラハラ感が、コナン映画の醍醐味だなと思える作品でした。

[adsense]

名探偵コナン映画一覧とランキングについてのまとめ

興行収入の額を見ていると、コナン映画の人気ぶりがうかがえますね!

年々興行収入は増えており、コナン映画への期待値の高さを改めて実感しました。

そして、蘭と新一の恋の行方や、コナンの中でも人気が高い怪盗キッドが出てくるのを楽しみにしている方が多かったです。

コナン映画がこれからどうなっていくのか、益々楽しみですね!

スポンサーリンク