『疾風ロンド』映画化キャストの感想と評価!原作のあらすじも

『疾風ロンド』は、東野圭吾さんの長編サスペンス小説です。
2016.11/26に映画化されることが決まりました!

今回は『疾風ロンド』の原作やあらすじ、キャストの評価感想・作品の期待度について調べてみました。

スポンサーリンク

『疾風ロンド』の原作やあらすじは?

東野圭吾書き下ろしの小説が原作

冒頭にも書いた通り、『疾風ロンド』は、東野圭吾さんの長編サスペンス小説です。

東野圭吾さんは、『白夜行』や『容疑者Xの献身』、『新参者』、『真夏の方程式』などドラマ化、映画化された作品が多くある、人気の小説家です。

読んだことがあるという方も多いのではないでしょうか?

この作品は、発売10日で100万部を突破した人気の作品です。

『疾風ロンド』のあらすじ

泰鵬大学医科学研究所の所長、東郷雅臣にこのようなメールが送られてきました。

研究所にある最重要な品物が、二つ欠けているはずだ。
ある場所に保管することにした。
ケースは薄いガラス製の円筒で、氷点下まで冷したエボナイト製の栓で蓋をしてある。
気温が摂氏10度以上になるとエボナイトの膨張によりガラスケースは破損するはずだ。

そして、メールの最後には、3億円を要求してきました。
スキー場でテディベアを吊るして撮影した画像が添付してありました。

盗まれたのは、研究所の元研究者・葛原克也が極秘に開発した生物兵器『K-55』でした。

メールの要件は、強力な感染ウィルスを雪山に埋めた。
雪山が解けると気温が上昇する。
するとそのウィルスが散乱する。
場所を知りたければ、3億円をよこせ。

というものでした。

このメールを送り、このようなことをしたのは、『K-55』の開発者葛原でした。
不当解雇による逆恨みからこの行為をしてしまいまったのです。

研究員の栗林和幸は、盗まれていることに気づき、警察に届けた方がいいと言いますが、東郷は、世間に非難されるから、自分で見つけ出すしかないと言います。

東郷は、『K-55』を探し出すのを和幸に任命します。

しかし犯人が事故死してしまいます。

どうなるのでしょうか…
本作が大変気になりますね!

スポンサーリンク

『疾風ロンド』のキャストは?キャストの評価や感想は?

現在配役も含めて発表されているメインキャストは3名、その他に出演が発表されているのは9名の役者さんです。

栗林和幸役 阿部寛

まず、研究所の主任で『K-55』を探し出すことを任命される栗林和幸を演じるのは、阿部寛さんです!

阿部寛さんは、東野圭吾さんの作品『新参者』のドラマ化されたものの主演・加賀恭一郎を演じました。

阿部寛さんは「爽快なアクションコメディが撮れているんじゃないかな。楽しみに待っていてください。」とコメントを出されていました。

阿部寛さんは、『新参者』で演じられた、加賀恭一郎のイメージが強いという意見が多くありました。

たしかに、ドラマにも映画にもなった『新参者』のイメージが強いですよね。
しかし、阿部寛さんは、栗林和幸役も完璧に演じてくれると思います!

根津昇平役 大倉忠義(関ジャニ∞)

栗林和幸がスキー場で、雪に埋もれているところを助けるパトロール隊員、根津昇平を演じるのは、関ジャニ∞の大倉忠義さんです!

大倉忠義さんは、ジャニーズアイドルでありながら、俳優としても活躍されていますね!

大倉忠義さんは発表にあたり「疾走感に驚きもあり、感動もあり、観終わったらすっきりした気分で晴れやかに映画館を出ていけるかなと思います。期待していてください。」とのコメントをしています。

大倉忠義さんが、映画に出られるということで、ジャニーズファンの方は、かなり喜んでいるようです。

大倉忠義さんは、かなり人気のあるメンバーなので、見に行かれる方も多いのではないかと思います!

瀬利千晶役 大島優子

スノーボード選手で大会に出場するため、スキー場に訪れる瀬利千晶を演じるのは、大島優子さんです!

大島優子さんはAKB48卒業組の中でも、演技力はかなり高いことで有名です!

また、大島優子さんは、9歳からスノボーをしていたようで、仕事で役立つ日が来るなんてとコメントも。

楽しみという声も多くありました!

『疾風ロンド』その他のキャストは?

まだ、配役は発表されていませんが、その他のキャストとして以下の方々が発表されています。

・ムロツヨシ
・堀内敬子
・戸次重幸
・濱田龍臣
・志尊淳
・野間口徹
・麻生祐未
・生瀬勝久
・柄本明

若手からベテランまで、演技に定評のある役者さんが揃っていますね!

大倉忠義さんと大島優子さんがメインキャストということで、「客集めのためにアイドル的な役者を主役級に当てた安っぽい映画ね」と言いそうな映画好きも一目置く作品になりそうです!

『疾風ロンド』の映画化期待度は?

『疾風ロンド』は、原作を読んでいる方が多く、気になると言っている方がたくさんいました。

東野圭吾さんの作品は、毎度はらはらもするけどおもしろいので、私も好きです。

ジャニーズファンの方が、見に行く!と言っているツイートが多くありました!
大倉忠義さんがでるということで、かなり興行収入はあがるのではないでしょうか?

原作の人気度、出演者の豪華さから、かなりの話題作になると思います!

[adsense]

『疾風ロンド』映画化キャストの感想と評価!原作のあらすじも のまとめ

『疾風ロンド』は、東野圭吾さんの作品『白銀ジャック』の根津と千晶が登場するので、公開前に『疾風ロンド』と『白銀ジャック』の原作小説を読んで、映画を見るとより楽しめるかもしれませんね!

この他の出演者も気になりますね!

公開されたら、是非劇場で見てください!

スポンサーリンク