映画『アイアムアヒーロー』感想まとめ!各キャストの評価は?

大泉洋さんが主演、有村架純さん、長澤まさみさんなどが出演されている話題の映画『アイアムアヒーロー』が2016.4/23(土)に公開されました!

さえない漫画家、鈴木英雄が主人公となって、原因不明の感染病ZQNから逃げ、生き延びようとする、R15指定のパニックホラー映画です。

今回は、『アイアムアヒーロー』のキャスト紹介、海外での受賞、キャストの評価と感想を調べていきたいと思います!

スポンサーリンク

『アイアムアヒーロー』のキャストは?

『アイアムアヒーロー』の主演、鈴木英雄を演じるのは、大泉洋さんです。

大泉洋さんは、これまでNHK連続テレビ小説『まれ』にも出演されていたり、現在放送されている、大河ドラマ『真田丸』にも出演されています。

今回の映画は、新人賞をとったもののそれ以降、全くさえない漫画家で、ZQNから逃げ、生き延びようとする役を演じます。

大泉洋さんは事前のインタビューで「とても人気のある漫画ですので、原作のファンの皆さんの期待に応えられるように佐藤監督や、最高のスタッフとともに全力で頑張ります。」と、原作ファンのことも考えられていました。

鈴木英雄とともにZQNから逃げる女子高生、早狩比呂美を演じるのは、有村架純さんです。

有村架純さんは、NHK連続テレビ小説『あまちゃん』に出演以降、『いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう』など様々なドラマや映画に出演されている人気の女優です。

有村架純さんは、この作品に出演すると決まった際、「いつ襲われるかわからない怖さや、ZQNと戦うときの奮い立つ気持ちを、新鮮なまま表現したらと思っています。」
と意気込まれていました。

その他には英雄と比呂美がたどりついたアウトレットモールにいた生存者の1人で元看護師である、藪を演じる長澤まさみさんを筆頭に、吉沢悠さんや片瀬那奈さん、片桐仁さんなど豪華なキャストが出演しています。

スポンサーリンク

『アイアムアヒーロー』は海外で高評価?

『アイアムアヒーロー』は、海外でかなり高評価のようです!

ファンタジー映画の国際映画祭として有名なシッチェス・カタロニア国際映画祭、ポルト国際映画祭、SXSW 2016に出品され、高評価を獲得したようです!

第48回シッチェス・カタロニア国際映画祭では、コンペティション部門で、観客賞と最優秀特殊効果賞を受賞しました!

第36回ポルト国際映画祭では、コンペティション部門で、観客賞とオリエンタルエキスプレス特別賞を受賞しました!

サウス・バイ・サウスウエスト2016では、ミッドナイターズ部門で、観客賞を受賞しました!

3つの映画祭で、このような賞を受賞されるのは、すごいことのようで、大泉洋さんは「映画のワールドカップで日本が勝ったようなことなんです!」と言っていました。

『アイアムアヒーロー』のキャスト評価と感想は?

『アイアムアヒーロー』の各キャストの評価

大泉洋さんの評価のツイートがこちらです。

はまり役だったという声が多くありました!

私の個人的な意見ですが、大泉洋さんは、少し残念な役を演じられることが多かったと思います。

しかし、この映画では、本当に“英雄”の大泉洋さんが見れるということで、かなり見たい気持ちがわいてきました!

有村架純さんの評価ツイートがこちらです。

有村架純さんが可愛いというツイートが多くありました!
いや可愛いですね!本当に!
女子高生役ということで、より可愛いのでしょうね。

長澤まさみさんの評価ツイートがこちらです。

惹かれる、美しいという声が多くありました!
長澤まさみさんも大人の女性になられて、色気が出てきましたよね!
素敵な女優さんです。

キャスト構成は、原作ファンの方からもかなり高評価のようです!
大泉洋さんの意気込みが伝わったのではないでしょうか?

『アイアムアヒーロー』の感想

漫画やアニメが、実写化をしてこけるのは、多くありましたが、ここまで高評価をとるのは、珍しいのではないでしょうか?

原作ファンの方からもかなり好評なようで、今回のこの実写化は、かなり当たりの作品だったのではないでしょうか?

[adsense]

映画『アイアムアヒーロー』感想まとめ!各キャストの評価は? のまとめ

『アイアムヒーロー』は、先程も記載しましたが、漫画の実写化作品では、珍しい高評価の作品になっています。

和製ゾンビがでてくるため、グロいのが苦手な方は、観るのを避けた方が良いかもしれませんが、大丈夫な方は、是非見てみてください!

私も混みすぎず、出遅れすぎずなタイミングで映画館に足を運ぶ予定です!

スポンサーリンク