プラレール博2016東京の限定グッズは?混雑やチケット情報も

子供の頃プラレールに夢中だったなんて方も多いのではないでしょうか。

プラレールと言えば、タカラトミーが販売している電車のおもちゃとして有名ですよね。

そんなプラレールのイベント『プラレール博2016 in TOKYO』が2016年GW後半、5/3(火・祝)~5/8(日)の6日間に開催されることとなりました!

そんな大盛況間違いなしのプラレール博2016東京の限定グッズや、混雑情報などをまとめてみました!

スポンサーリンク

プラレール博2016東京はどんなイベント?1人でも楽しめる?

鉄道好きな方や、子供なら夢中になるイベント『プラレール博2016』が、ゴールデンウィーク期間に幕張メッセ国際展示場9・10ホールにて開催されることになりました。

プラレール博にはいくつかのブースがあり、まず展示ゾーンでは、新幹線ゾーンという新幹線のゲートをくぐると、新幹線がいっぱいあるという、子供なら目を輝かせそうなブースとなっているようです。

ここには、2016年3月に開業した北海道新幹線はやぶさや、人気の北陸新幹線などのプラレールも見られるみたいです。

他にも有料チケットを購入する形とはなりますが、アトラクションゾーンというブースで、E5系新幹線はやぶさなどの新幹線や電車に乗れるアトラクションや、このゾーンでは唯一無料のプレイランドという、プラレールで自由に遊べるゾーンがあるようです。

そして、入場記念としてはやぶさの中間車をもらうことができるようなので、それもイベントの楽しみなのではないでしょうか。

子供向けのアトラクションが多かったりするので、子供連れじゃないと楽しめないのかなと思いますが、巨大なジオラマや、色んな鉄道を1度に見る事が出来るようなので、鉄道好きの方が1人で行っても楽しむことが出来るのではないのかなという感じがしました。

やはり人気のイベントとなっているようですね!

入場記念品目当てでこのイベントに行かれる方もいそうですね!

スポンサーリンク

プラレール博2016東京の限定グッズは?

プラレール博では、ショッピングゾーンにて、プラレールやトミカのここでしか買えない限定グッズが販売されるようです。

【イベント記念商品】

・3両単品 東京メトロ丸ノ内線500形 2,000円(税抜)

・2両単品 京阪電車600形 パト電ラッピング電車 1,900円(税抜)

・東京モノレール10000形セット 5,000円(税抜)

【量り売り】

このイベントでしか手に入れることのできないカラフルなレールが量り売り形式で販売されるようです。

人気の商品が目白押しで、行ったらつい買いたくなってしまいそうですね!

プラレール博2016東京の混雑情報は?

例年10万人以上の来場者数となっていると聞くだけで、混雑は確実でしょう。

プラレール博は子供連れが非常に多いと予想されるので、午前中が1番混雑するように思います。

例年の様子を見ていると、10:30頃から混雑し始め、正午には入場するだけで30分から1時間、アトラクションも1時間待ちとなるほどの混雑ぶりです。

そのことを考えると、開場が10:00からなので、9:00頃には会場に並んでおいた方がいいと思われます。

それか、午後からの方が、午前に比べれば混雑はましなようなので、思い切って午後から出かけてみるのもいいかもしれません。

あと日程としては、平日の5/6(金)がまだGWの中では1番混雑が避けられるのではないかなと思います。

やはり人気のイベントということもあって、混雑は思っている以上となりそうですね!

[adsense]

プラレール博2016東京の限定グッズは?混雑やチケット情報も のまとめ

子供から大人まで幅広く人気があるプラレールなので、混雑も必至のようですね。

ここでしか買う事の出来ない限定グッズも手に入るようですし、子供や鉄道好きの方はもちろん、それ以外の方にも楽しんでもらえるイベントとなっているようですね!

2016年のゴールデンウィークは『プラレール博2016東京』に、足を運んでみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク