『日本で一番悪い奴ら』試写会情報。原作となった稲葉事件とは?

綾野剛主演による映画『日本で一番悪い奴ら』が2016.6/25(土)より公開となります。

撮影は2016年2月に終了しており、4月には公開に先んじて試写会が開催されます。

また、『日本で一番悪い奴ら』には「稲葉事件」と呼ばれるこの映画の元となった事件があり、そちらにも注目が集まっています。

今回は『日本で一番悪い奴ら』の試写会情報と、元となった「稲葉事件」についてまとめてみました!

スポンサーリンク

『日本で一番悪い奴ら』試写会情報

『日本で一番悪い奴ら』の試写会は4/25(月)に丸の内TOEI 1において19:00から行われます。

試写会には現在も様々なサイトで応募が行われており、「抽選」で当たった方には試写会へ招待されるとされています。

しかし、試写会は「宣伝」が主目的のため、「宣伝に値しない人物」とされた場合は事前に抽選からはじかれる可能性が高い、とのことです。

試写会の応募には大抵「試写会を見る理由」といった項目があるので、そこで自分が宣伝に値する人物であることをアピールするようにしましょう。

『日本で一番悪い奴ら』試写会開催情報

丸の内TOEI 1 4/25(月) 18:30開演 19:00開始

スポンサーリンク

『日本で一番悪い奴ら』試写会応募サイトは?

4/12(火)時点で試写会応募を行っているサイトをまとめてみました!

『日本で一番悪い奴ら』試写会応募中サイト一覧

映画.com 4/12(火)まで 15組30名様

クランクイン! 4/12(火)まで 5組10名様

COCO 4/14(木)まで 10組20名様

ぴあ映画生活 4/14(木)まで 15組30名様

ORICON STYLE 4/15(金)17:00まで 10組20名様

楽天エンタメナビ 4/18(月)9:59まで 5組10名様

マイナビウーマン 4/18(月)23:59まで 5組10名様

『日本で一番悪い奴ら』公式facebookアカウントの指定記事を「いいね!」し、熱いメッセージを送信する 4/14(木)まで 5組10名様

『日本で一番悪い奴ら』の元となった稲葉事件とは?

映画『日本で一番悪い奴ら』はオリジナルのストーリーではなく、元となった事件が存在します。それが「稲葉事件」です。

『日本で一番悪い奴ら』は稲葉事件の中核となった人物による手記「恥さらし 北海道警 悪徳刑事の告白」を原作としているようです。

稲葉事件とは稲葉という名の刑事が拳銃の押収について自作自演を行っており、その自作自演の資金の調達手段として覚せい剤や大麻の密売に手を染めていた、という事件です。

その後、拳銃押収の自作自演は北海道警ぐるみで行われていた、ということが証言から明るみに出て警察の信頼を揺るがす大事件となりました。

この「稲葉事件」はまだまだ全容が解明していないようで、2016/3/3(木)に稲葉事件に関する事件についての再審が決定したとのことです。

『日本で一番悪い奴ら』試写会情報。原作となった稲葉事件とは? のまとめ

現時点では『日本で一番悪い奴ら』が稲葉事件をどのように扱うのかは不明で、サスペンスドラマのような形をとるのか、それともノンフィクションに近い、「世間の闇」を見せる形になるのかが注目されています。

ぜひとも試写会に行っていち早く確認したいですね!

[adsense]

以上、『日本で一番悪い奴ら』の試写会情報やその元となった「稲葉事件」についてまとめてみました!

スポンサーリンク