名探偵コナン『時計じかけの摩天楼』感想と解説。ネタバレあり!

毎週金曜の夜9:00に放送される、日本テレビ系『金曜ロードSHOW!』で2016.4/8より2週連続コナン祭りと称し、名探偵コナンの映画が2週にわたって放送されます!

記念すべき20作目となる劇場最新作『名探偵コナン 純黒のナイトメア』が公開されることから、映画第1作目となる『名探偵コナン 時計じかけの摩天楼』が放送されることになったようです。

映画最新作に備え、第1作目となる『名探偵コナン 時計じかけの摩天楼』感想や解説、ネタバレもまとめてみました!

スポンサーリンク

『名探偵コナン 時計じかけの摩天楼』の解説

この映画を観たことがない方の為に、あらすじを紹介します。

何者かに、黒川邸の主人・黒川大造が撲殺される事件が発生しました。

毛利小五郎は黒川大造の後妻が犯人だと言いますが、その推理は間違っていて、現場に同行し犯人が分かっていたコナンは、麻酔銃で小五郎を眠らせ、真相を明らかにします。

事件の数日後、有名な建築家である森谷帝二から工藤新一宛にパーティーの招待状が届きます。

しかし、今はコナンの姿となってしまっているので、幼馴染の毛利蘭に招待状を託すと、新一の誕生日の前日の5/3からオールナイトの映画を見に行くことを条件にパーティーへ行くことを約束してくれました。

そして、コナンと蘭と小五郎の3人でパーティーに行くのですが、そのパーティーでクイズに正解したコナンはクイズの商品として、蘭と一緒に森谷帝二のギャラリーに案内されます。

その時に蘭は、新一と米花シティビルに映画を観に行くことを森谷に告げます。

そして、森谷の話の中で、黒川邸は森谷の設計であることを知ります。

5/3、映画へと出かける蘭を見送ったコナンは、ある会社の火薬庫から何者かによって爆薬が盗まれ、黒川邸が放火されるというニュースを見ます。

その後、その犯人から新一宛に次の爆破予告の電話が掛かってきます。

その電話の主は、自分が犯人であることを告げ、提向津川緑地公園に行かなければ子供たちが危ないと言い、電話を切ります。

そこで、急いでコナンはそこへ向かうのですが…。

スポンサーリンク

『名探偵コナン 時計じかけの摩天楼』の気になるネタバレは?

あらすじを知ると続きも少し知りたくなりますよね。そんな方の為に、少しネタバレしちゃいます。

公園に着いたコナンは、その公園で少年探偵団の仲間たちが、知らない人からもらったというラジコンで遊んでいる所を発見します。

そのラジコンに爆弾がついているのを見つけたコナンは、子供たちを避難させ、間一髪のところで爆発から逃れられました。

しかしこの後、都内の各地で爆破騒ぎが発生します。

爆破のターゲットとなった場所や放火された場所が、全て森谷の設計した場所とういうことを知り、森谷が犯人であることをつきとめます。

森谷が新一を狙ったのは、以前新一が市長の交通事故の調査に協力し、そのせいで市長が解任され、森谷の西多摩市の計画がなくなってしまったことで、新一を恨んでいたからでした。

コナンは森谷を追い詰めますが、森谷は爆破のタイムリミットがすでに迫ってきていることを告げます。

最後の爆破の場所は、蘭が新一と映画を観るために出かけた米花シティビルでした。

コナンはすぐに新一の声で蘭に連絡しますが、すでに小爆発が始まっていました。

果たしてコナンは無事に蘭を助けることができるのでしょうか。

『名探偵コナン 時計じかけの摩天楼』の感想

記念すべき名探偵コナンの映画第1作目ということで、やはり蘭との絆がテーマにされていますね。

最後の方のシーンになると、爆破が多く、一時も目を離せないような展開となっていくところが、やはりこの映画の見どころかなと感じました。

爆破が起こる中で、コナン自身もケガを負うのですが、その展開にもハラハラドキドキしてしまいます。

ただコナンが事件を追うだけでなく、新一と蘭のストーリーも展開し、コナンファンの方にはたまらない作品となっているのではないでしょうか。

最近のコナンの映画でも、2人のストーリーは描かれているのですが、その原点ともなる映画がこの『時計じかけの摩天楼』なのかもしれませんね。

この映画を観終わった時、温かい気持ちと、ドキドキが入り混じった何とも言えない気持ちになりました。

[adsense]

名探偵コナン『時計じかけの摩天楼』感想と解説。ネタバレあり! のまとめ

第1作目のこの作品は、やはり今と比べると少しスケールは劣るのかなとも思いますが、その分、新一と蘭との関係性の強さが見られる気がします。

2人の絆の強さがうかがえて、なおかつ迫力のある映像と、ハラハラドキドキさせられる展開にあっという間に見終えてしまうといった印象を受けます。

そんな見どころ満載のこの映画を、2016.4/8(金)21:00からの『金曜ロードSHOW!』で楽しんでみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク