進撃の巨人展 札幌の混雑とグッズ情報!感想や評判も

「駆逐してやる!」「心臓を捧げよ!」「何の成果も得られませんでしたッ!」という台詞で有名な『進撃の巨人』が、札幌に進撃です。

東京・台北・大阪・大分と開催されてきた『進撃の巨人展SELECT WALL』が2016/4/5(火)~2016/5/25(水)まで、札幌芸術の森美術館で開催されます。

今回はこの『進撃の巨人展SELECT WALL SAPPORO』の混雑とグッズ情報、行った人の感想や評判をまとめてみました。

スポンサーリンク

『進撃の巨人展SELECT WALL』札幌の混雑状況は?

この記事を書いているのは2016/4/6なのでまだ開催2日目です。

調べてみましたが札幌での混雑についての情報はほとんど見つけられませんでした。

少しだけ見つけられた情報では、初日は平日でしたが、たくさんの方が行かれたようです。

東京・大阪での開催の時は、入場に30~40分は必ず並ぶという感じだったそうです。

前売り券・当日券どちらでも一旦並ぶ必要があったとのこと。

では、大分の方は少しは空いてたのかな…?と思って調べてみましたが、夏休み中だったこともあり、やはり混雑していたようです。

札幌での進撃の巨人展はGWの集客を見込んで開催されることもあり、大分の様子をみると札幌も4月後半からは混雑しそうです。

東京や大阪ほどではないと思いますが、やはり並ぶ覚悟で早目にでかけるのが良いと思います。

スポンサーリンク

進撃の巨人展 札幌はどんなグッズがあるの?

『進撃の巨人展SELECT WALL SAPPORO』のグッズは大注目です!

なんと、図録とサシャの芋タルトケーキの再販以外は全て新商品です!

基本は公式サイトでチェックしていただくのが良いと思いますので、会場限定品をご紹介いたします。

『進撃の巨人展SELECT WALL』札幌会場限定・特製クリアファイル

goods_clearfile
『進撃の巨人展SELECT WALL SAPPORO』でのみ手に入れる事が出来る限定クリアファイルです。

1枚500円(税別)

リヴァイ兵長の紅茶

進撃リヴァイの紅茶
大阪会場でもルピシアのオリジナルティーが販売されて大人気でしたが、今回はリヴァイ兵長イメージです!緑と赤、両方ほしくなりますね!

また、グッズ販売(兵団購買部)で5,000円以上(税込み)買われた方は、先着5,000名に特製ショッピングバッグがもらえます。グッズを駆逐して手に入れましょう!(お財布の心臓は捧げることになりますが)
goods_shoppingbag
※ガチャ・ネームシールは対象外です。

そのほかに、進撃の巨人展と連動したワークショップが開かれます。
進撃ワークショップ

このワークショップでは下記のグッズの製作作業を行うことができます。

・キャラクターバッグ
・キャラクター手ぬぐい
・「ミカサのマフラー」
・エンブレムブローチ
・丸皿(サンドブラスト)
・カッティングボード
・ステンシルぬりえ

自分で『進撃の巨人』のグッズが作れるというのは、ファンの方にはたまらない催しですね!

ただし、ワークショップは定員が少ないので要注意です!

感想や評判

ツイッターを見ると、感想や評判がいくつかあがっていますが、かなりネタバレになってしまうので開催直後で紹介するのを躊躇います^^;

4月上旬の今は、会場周辺は春先の北海道感いっぱいみたいです!

5,000円以上のグッズ購入でもらえるショッピングバッグは、別でもらえるそうです。(グッズはペーパーバッグに入れてくれる)

北海道限定のネタなどが随所に配置されているとのことで、会場を訪れて確認して頂けたらと思います!ネタバレを気にしないという方は検索をかけてみましょう!そして、音声ガイドは借りるのがおすすめです!

『進撃の巨人展』開催当初から評判になっていますね。

音声ガイドのCD化を待ち望む声も。これは聴き逃せません!

進撃の巨人展 札幌の混雑とグッズ情報!感想や評判も のまとめ

以上、『進撃の巨人展SELECT WALL SAPPORO』の混雑とグッズ情報、行った人の感想や評判をまとめてみました。

各地で開催された展覧会ですが、会場限定のグッズやご当地ネタを織り込んだ展示などがありますので開催地ごとに行きたくなりますね。

GWは北海道旅行に『進撃の巨人展』を組み込んでみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク