博多どんたく2016は雨天決行?おすすめルートや混み具合も

「福岡市民の祭り 博多どんたく港まつり」(博多どんたく)は毎年5/3~5/4に行われるお祭りです。

ちょうどゴールデンウィークと重なることもあり、国内最大級の200万人を動員するお祭りとなっています。

そんな博多どんたくですが、祭当日は雨が降ることが多いと言われています。雨天時は祭りを決行するのか気になるところです。今回は雨天時の様子や混雑状況、おすすめルートを調べてみました!

スポンサーリンク

博多どんたく2016は雨天決行?

公式ホームページに雨天時の記載がありませんが、例年は雨天であっても決行しているため、基本的には雨天決行と考えていいようです。

ただし、豪雨になった場合などに一部イベントが中止になる可能性はあるようです。

博多どんたくの時期はよく雨が降ると言われているため、雨対策は怠らないようにしましょう。

スポンサーリンク

博多どんたくの混み具合

博多どんたくの混み具合ですが、動員200万人だけあって、かなりの混雑になります。

特にメインイベントであるどんたく広場におけるパレードは後ろからだと見るのが困難なほどの人だかりになります。

2015年のパレードの様子を見ればその混み具合がわかると思います。

歩道が人で埋まっている様子がよくわかります。場所によっては歩道を歩くのも困難かもしれませんので、移動するのであればパレード付近を避けるようにしましょう。

博多どんたく2016のおすすめルート

博多どんたくのメインイベントと言えるのが午後から開催の明治通りの呉服町~天神間で開催される「どんたく広場のパレード」です。必ず見ておきたいイベントです。

午前には、「はかた駅前通りどんたくストリート」で路上ステージによるパフォーマンスが行われます。こちらもどんたく広場のパレードとはまた違った味があります。

はかた駅前通りどんたくストリート(路上ステージ)

2016.5/3(火・祝) 10:00~11:30
2016.5/4(水・祝) 10:00~13:00

どんたく広場(パレード)

2016.5/3(火・祝) 13:00~19:00
2016.5/4(水・祝) 15:00~20:00

また、5/4の18:00頃から、どんたく広場では観客も自由参加できる「総踊り」が開催されます。
これにはぜひ参加したいところです。

これ以外にも福岡市内各所で、どんたく演舞台が開催されます。

2016年における開催場所、日程、イベントの内容等の詳細は未定ですが、こちらも要注目です。

おすすめのルートですが、どんたく広場のパレード見学の場所取りは毎年激戦で、素直に「はかた駅前通りどんたくストリート→どんたく広場」と行くと、どんたく広場のパレードの方はほぼ確実に人だかりの後ろから見ることになってしまいます。

どんたく広場への移動も混雑必至の地下鉄か、2駅分の徒歩か、という選択を迫られます。

よって2日間フルに見て回る場合、「はかた駅前通りどんたくストリート」と「どんたく広場」を分けて見に行くのがおすすめです。

そして「はかた駅前通りどんたくストリート」を見た日は、その後でどんたく演舞台を見て回る、とすれば各イベントを無駄なく回ることができます。

また、5/4の18:00頃にはどんたく広場へ行き、総踊りに参加できるようにしておきたいです。

おすすめルートの一例

2016.5/3(火・祝) 
場所取り→どんたく広場(パレード)

2016.5/4(水・祝) 
はかた駅前通りどんたくストリート(路上ステージ)→どんたく演舞台→どんたく広場(総踊り)

[adsense]

博多どんたく2016の雨天時・混雑・おすすめルートのまとめ

博多どんたくは雨にも負けず行われます。大混雑は必至で、1日ですべてを見て回るのは困難です。

出来れば2日間フルに使って博多どんたくを堪能したいですね。

以上、博多どんたく2016の雨天時の祭りについてや、混雑・おすすめルートについて紹介しました!

スポンサーリンク