花見山公園2016年の桜見頃は?開花状況とアクセス情報も

福島県の福島市にある花見山公園の桜は、レンギョウやモクレン、ハナモモ、サンシュユなどの美しい花々が山一面に咲いているのが特徴的です。

大正15年に雑木山に養蚕農家が畑に花を植えたことからこの公園が始まり、それをコツコツと色々な木を植えては、範囲を広げていきました。

ボケからウメなどの花々も咲き、地元では「桃源郷」とも呼ばれています。

色とりどりの花々のコラボはとても個性的で、他のスポットとはまた違った個性的な美しさを見れる花見スポットでもあります。

そんな花見山公園の桜の情報についてまとめてみました。

県内外から多くの観光客が訪れています。伊勢次郎氏はこの公園をとても気に入っており、度々訪れては、花の美しさに酔いしれていました。

ライブカメラがあり、1年を通してこのカメラでこの花見山公園の様子を見ることができます。

スポンサーリンク

花見山公園2016年の満開時期と見ごろは?

花見シーズンは4月2日から4月29日となり、営業時間は午前7時から午後5時までとなります。

期間中の土曜日、日曜日には多くの人が訪れて、少し行列をなして歩く感じです。

トウカイザクラやヒガンザクラ、ソメイヨシノ、ウコンザクラ、シダレザクラのつぼみは3月下旬から4月上旬にはつぼみが付きます。

3月の下旬が暖かい時には桜の花が2015年のように4月上旬から中旬が見ごろとなりますが2016年は少し寒い日が多いので、4月の1週目に咲くか微妙な雰囲気です。

2016年は4/5〜4/10頃に開花し、約1週間後の4/12〜4/17頃が満開になりそうです。

花見山公園にお花見に行く予定を立てる場合は4/15(金)〜4/17(日)の週末で計画すれば、大きく外すことはないはずです!

スポンサーリンク

花見山公園のライトアップは?

例年ライトアップは行われていないようなので、2016年も無さそうです。

日中のお花見をたのしみましょう!

花見山公園へのアクセスと周辺情報

アクセスはJR東北新幹線の東北本線福島駅より、バスで渡利循環の花見山公園入り口で下ります。

そこから歩いて20分の場所にあります。

桜が咲いている期間中には新幹線福島駅より臨時のシャトルバスが出ています。

車でのアクセスは東北自動車道の福島西インターから30分です。

花見山公園の周辺情報ですが、あぶくま親水公園には臨時に500台も駐車できる駐車場、渡利体育館グラウンドにも駐車場とトイレがあります。

花見山号バス停留所と春日神社の入り口付近にトイレがあります。

開館時間は通年で、入場料は無料です。
車椅子の貸出も無料で行っています。

114号線沿いにセブン-イレブンがあります。駐車場は環境整備協力金として、マイカーに乗車する1人につき小学生以上は500円となります。

[adsense]

花見山公園2016年の桜見頃は?開花状況とアクセス情報も のまとめ

山1つが見事に綺麗に彩られており、その隣の山までも美しい花々が咲くこの二見山公園は、ちょっとしたウォーキングコースにもなっているので、健康に、ダイエットにと楽しみながら桜の鑑賞ができるのも魅力的です。

1年中花が咲くので、また違った顔を見せる山の姿を鑑賞するのもいいですよ。

スポンサーリンク