アラフォー婚活は厳しい?成功例と失敗例まとめ。40代女子の現実

40代アラフォー女子の婚活の現実はと言えば厳しいですね。

でも、成功している女子もいるんです。

では、どのように成功したのか、失敗したのかという実例をまとめてみました。

スポンサーリンク

アラフォー婚活の成功例

40代のアラフォー女子が婚活で成功したという例では、ファッションや髪型、メイクなどを可愛らしく、年齢よりも元気で若いイメージを心がけてることがほとんど。

明るく、ポジティブ思考を持ち、カワイイ表情を見せるような工夫もしてますね。

喋り方もテンポよく、話す内容も流行を取り入れ、男性が「聞いて面白いな」と興味を持つような話も心がけたんです。

「このコと話すと楽しいな」と男性が思うような話し方もしては、楽しい会話をするようにもしました。

「誰でも声をかけていいよ」っていう雰囲気を出したから、色々な男性から声がかかり、結果、素敵な男性に巡り合えたんですよ。

それに、自分で色々な婚活パーティーに積極的に参加したり、婚活でモテる秘訣なども色々なサイトを見ては勉強したからこそ、出会いのチャンスを掴んだんです。

スポンサーリンク

アラフォー婚活の失敗例

40代のアラフォー女子の婚活での失敗例では、「どうせダメだから」と考えてしまうから表情にやる気が見えず、失敗したんです。

40代だから相手にされないだろうと最初から決め込んでしまい、それが表情に表れてしまうんですよ。

性格が暗い女性に見えてしまい、せっかく「いいな」と思った男性も声がかけにくくなってしまったんです。

仕事が休みの時にも家でボーッとしては時間を無駄に過ごし、自分磨きもしませんでした。

磨かないから老けて見えて、ますます出会いを逃してしまったわけです。

それに、下手に「リッチな男性じゃないと声かけないで」なんていうオーラを出しまくりだから、それが男性にも伝わってきちゃって、声をかけにくくしてしまったのです。

結果、出会いのチャンスも無くなってしまったんです。

アラフォー婚活の現実

40代のアラフォー女子の婚活は、本人の【やる気】の問題ですね。外見をいくら高いもので着飾ったとしても、内面から出る優しさと美しさには適わないんです。

男性って、女性のそういったところを見て好きになるから、40代女子なら内面と外見を同時に磨かないとダメですね。

やっぱり、年下が好きっていう男性が多い現実がありますから、待っていても向こうから声をかけてくれると考えてはダメですね。

自分から積極的に「頑張って婚活を成功させるぞ!」っていう意識を持たないと成功しませんね。

[adsense]

アラフォー婚活は厳しい?成功例と失敗例まとめ。40代女子の現実 のまとめ

40代で結婚できない女性って、過去に男性からチヤホヤされたタイプが多いんです。

どうしても「自分から男性に声をかけて付き合うなんてプライドが」って考えてしまうところもあるから、なかなか婚活が成功しないんです。

そんなプライドを捨てることが、アラフォー女子の婚活の成功の秘訣なんですよ。

スポンサーリンク