婚活疲れにおすすめ!婚活バーや婚活カフェという選択肢。システムも

婚活で疲れた女子には、婚活バーや婚活カフェなどでの出会いを考えるのもいい方法ですね。

婚活疲れの原因は婚活パーティーの雰囲気やシステムという意見が多いのですが、婚活バーや婚活カフェなら美味しい食事をしながら異性と話せるので、自然な自分で異性と出会うことが出来る可能性が高まります。

今回はそんな婚活バーや婚活カフェの特徴とシステムをご紹介します!

スポンサーリンク

婚活バー

婚活バーは、大人の雰囲気が漂うモダンな内装がおしゃれなお店が多いので、ウィスキーやバーボン、ワイン、カクテルなどの美味しいお酒を自分で選んでは異性とゆったり話して出会いのチャンスを掴むことができるんです。

バーというと敷居が高く感じる方もいるかもしれませんが、決してそんなことはありません。お店にもよりますが、料金も婚活パーティーと比べて特に高いわけではないのでご安心を。

また、25時頃まで営業しているバーもあるので、仕事帰りにもゆったりと婚活できるのも嬉しいところです。

ムーディな音楽も流れるバーもあり、心も癒されますよ。

窓からは夜景が見えるバーもあったりと、異性とおしゃれに会話できるから、よりいい雰囲気になれて30代以上の婚活にもおすすめです。

婚活バーに来ている時点で、お互いにお酒が飲めるという共通点があるのも良いですよね!

スポンサーリンク

婚活カフェ

婚活カフェでは、美味しい料理を食べながら会話を楽しみ、距離を縮めて出会いのチャンスを掴むことができます。

ちょっとした軽食やコーヒー、ジュースなどが用意されていて、好きなものを自分で選べるというシステムのお店が多いですね。

食事をすると、どことなく人は開放的になれるので、より明るく異性と話すことができるのが魅力的です。

立った状態で話すスタイルや、自分がいいなと思う人の近くに座って会話をするタイプもあるので、自分に合ったスタイルを選ぶといいでしょう。

立った状態で話すカフェなら移動しやすいので、もっと異性に声をかけられる機会が増えますね。

お店で企画をして、ある程度フィルタリングされた人が集まる日などもあるので、趣味や年齢、価値観別で相手を探すことができ、より異性と付き合えるチャンスも増えるのがおすすめな理由です。

婚活バー・婚活カフェのシステム

婚活バーの気になるシステムは多くのバーで18時から開催していることが多く、21時までと21時から深夜24〜25時まで参加できる2つのプランを設けているというのが一般的です。

そのシステムでは、平日の男性の参加費用は18時から21時までなら2,000円、21時からは2,500円ほどで参加できますよ。

女性は18時からラストまで1,000円程度で参加できます。

男性は飲み放題プランもあって、18時からラストまでずっといれて4,000円程度で参加できたりもします。

金、土、祝・前日は平日よりも多少高い金額を設定しているお店が多いです。
平日に回数を多く行くか、お店に来る人が多い週末に勝負をかけるか、人によって判断が分かれるところですね。

つづいて、婚活カフェのシステムはメッセージカードに自分の連絡先を記入してはいいなと思う人に渡してアプローチするスタイルで、カフェドリンク飲み放題で女性なら2,000円〜4,000円程度、男性は3,000円〜5,000円程度が平均のようです。

[adsense]

婚活バーや婚活カフェは仕事帰りに参加できるプランを提案しているのが特徴的です。

お財布にも優しく、自然体で参加できるのも魅力的ですよね。

婚活疲れしてしまった方は、仕事帰りにゴハンを食べに行くくらいのつもりで婚活バーや婚活カフェにふらっと立ち寄ってみるのはいかがでしょうか?

思わぬ出会いが待ってるかもしれませんよ!

スポンサーリンク