うたのおにいさんこと「だいすけおにいさん」がキムチで初CM

おかあさんといっしょのうたのおにいさんこと俳優の横山だいすけさんが初めてCMに出演するということで話題になっています。

スポンサーリンク

だいすけおにいさんCMデビュー

NHK Eテレ「おかあさんといっしょ」のうたのおにいさん出身で俳優の横山だいすけ(34)が21日、都内で「ご飯がススム キムチ」の新CM発表会に登場した。

 “だいすけおにいさん”として9年間に渡って子供たちに愛されてきた横山の初CM。キッズダンサーたちとコミカルな“ご飯がススムダンス”を披露しており「CMの現場ってどんな感じなんだろうと緊張したんですけど終始、和やかな空気で撮り終えました」と初体験を満喫した。

 もともと毎日のように食べるほどのキムチ好き。「最初、話をいただいたときはびっくりしました。自分のプライベートがどこかで見られてるんじゃないかと思いましたね。光栄です」と笑わせた。ミュージカル「ライオンキング」などに出演していた劇団四季時代に発酵食品を摂るべしとの教えから食べるようになったという。

 放送中のフジテレビ系「警視庁いきもの係」で連続ドラマに初挑戦するなど活躍の場を広げている。「卒業して4カ月になるんですけど、今いろんな現場に呼んでいただけて楽しい毎日を過ごしています。うたのおにいさんとは全然、違う感じなので、このCMもどんな風に見てもらえるのかなぁって楽しみです」と期待感を口にした。

 横山は国立音楽大学卒業後の2006年に劇団四季に入団。2008年3月から今年4月まで「おかあさんといっしょ」で第11代目うたのおにいさんを務めた。在任9年間は歴代最長。

スポンサーリンク

CMがこちら

まさにうたのおにいさんって感じですね!

ネットの反応は?

スポンサーリンク