ダルビッシュが背番号21を選んだ理由とは?【インタビュームービーあり】

ドジャースに移籍した、ダルビッシュ有投手が背番号「21」を選んだ理由がスゴい!とネットを中心に話題になっています。

スポンサーリンク

ダルビッシュが背番号「21」を選んだ理由とは?

ダルビッシュはユーモアを交えながら質問に答えた。

--エース左腕のカーショーが同僚に。

 「ナンバーワンの投手なので、同じチームでいろんなことを学べるのはすごく大きい。オールスターの時に『3週間後、待っているから』と言われ、それが現実になったので、すごくうれしい」

--指名打者制がないナ・リーグでプレーする。

 「毎試合、打つということは今までの自分のキャリアにはないので、疲れるんじゃないかな。毎回となると自分がどうなるのか、ちょっと心配」

--本拠地も変わる。

 「普通に考えてあの(レンジャーズの本拠地のカ氏)100度(セ氏約38度)の暑いところから、安定していて気持ちがいい天候で投げるだけでだいぶ違う。アドバンテージはあると思う」

--新背番号は21。

 「(レンジャーズ時代の)11番が空いていなかったので、番号を言われた中で適当に選んだ」(共同)

引用:産経ニュース

まさかの適当に選んだ発言!

日本球界にいる時から一貫して付けてきた背番号「11」をさらっと捨てられる、取捨選択能力がダルビッシュ投手の強みのひとつなのかもしれませんね。

スポンサーリンク

ダルビッシュ有投手のインタビュー動画

新天地での活躍、期待しています!

スポンサーリンク