名古屋の穴場な海はどこ?中部地方のきれいな海水浴場

連日35℃近くの暑い日々が続いていますね。

こんな時は思い切って海水浴にでも行ってみてはいかがでしょうか。

ただ住んでいる場所から最も良い海水浴場がどこか意外に知らないものです。

ここでは名古屋の穴場な海はどこなのか?また中部地方のきれいな海水浴場についてもまとめたいと思います。

スポンサーリンク

内海海水浴場(愛知県知多郡南知多町)

2kmにわたる綺麗な砂浜が特徴の内海海水浴場。

東海地区でも最も大きな海水浴場です。

水質が非常に良く日本の渚百選にも選ばれました。

海の家なども多く、シャワーや更衣室などの設備も整っていますが、バーベキューなどは出来ません。

【アクセス】
 (電車)名鉄内海駅から徒歩15分
 (車)南知多道路南知多ICから県道52号経由5.5km10分

スポンサーリンク

ココナッツビーチ伊良湖(愛知県田原市伊良湖町)

非常に綺麗な水質と遠浅の白い砂浜で人気の高いココナッツビーチ伊良湖。

南国のような雰囲気を漂わせています。

ここは夕陽の美しさが有名であり、一度見てみる価値はあります。

【営業期間】
 7月上旬~8月31日 9:00~16:00

【アクセス】
 (バス)豊橋駅から90分、伊良湖シーパーク前から徒歩5分
 (車)東名高速豊川ICから国道151号、259号経由で約90分

西浦温泉パームビーチ(愛知県蒲郡市西浦町)

こちらは西浦温泉と共に有名なビーチです。

温泉地域という事もあり宿泊施設も多いため、泊りで訪れるのも良いかもしれませんね。

西浦温泉パームビーチは海と温泉を楽しめる少ない場所となっています。

【営業期間】
 7月1日~8月30日

【アクセス】
 (バス)名鉄西浦駅から8分

新舞子マリンパーク(愛知県知多市緑浜町)

新舞子マリンパークは様々な施設を備えた人工海浜として誕生しました。

多目的芝生広場などでは様々なスポーツを楽しむことが出来ます。

またその他にも釣りやバーベキューなど海水浴以外での楽しみを提供してくれます。

【アクセス】
 (電車)名鉄常滑線新舞子駅下車から徒歩10分
 (車)国道155号(西知多産業道路)日長IC(江口)下車約2分

[adsense]

名古屋の穴場な海はどこ?中部地方のきれいな海水浴場のまとめ

ここでは名古屋から近い海水浴場についてまとめました。

名古屋から少し足を延ばすと、非常にたくさんの海水浴場があります。

水質が良いビーチも多く、友達同士、家族連れそれぞれにあわせた場所を選んでみてはいかがでしょうか。

ほとんどのビーチが間もなくの営業開始となっています。

スポンサーリンク