藤井聡太2017年TVやネットの対局生中継はある?連勝記録最新情報も

2017年6月21日、最年少プロ棋士藤井聡太四段が歴代タイの28連勝という大記録を達成しました。

連日ニュース、ワイドショーを賑わせている藤井四段、連勝記録をどこまで伸ばすのでしょうか?

また彼の対局を見てみたいと願う方も多いのではないでしょうか。

ここでは藤井聡太四段、2017年TVやネットの対局生中継はあるのか?また連勝記録の最新情報などまとめたいと思います。

スポンサーリンク

藤井聡太四段が連勝記録を28に伸ばす!

14歳2ヶ月12日で史上最年少棋士となった藤井聡太四段。

彼の連勝記録が伸びるほど注目を集めており、今や時の人となっていますね。

もはや彼を知らない人はいないのではないでしょうか?

そんな彼が6月21日に歴代タイの28連勝を掛けて澤田真吾六段との対局に臨みました。

過去に対戦経験のある両者、前回の対局を踏まえ接戦が予想されていましたが、これを勝利し大記録を達成しました。

強い雨が降りしきる大阪、関西将棋会館前には大勢のマスコミが陣取るほどの注目を集めた一戦、号外が配られる程の快挙を成し遂げました。

普段将棋に縁が無い人にとっても中学生の少年が達成した記録、また先人が到達しなかった領域に足を踏み入れることの凄さは想像に難くないことでしょう。

今後の注目はこの連勝記録がどこまで伸びるのか?

計り知れない藤井四段の強さに何かしらの期待を寄せてしまいますね。

スポンサーリンク

藤井聡太2017年TVやネットの対局生中継はある?

将棋経験者は勿論のこと、いまいちルールが分からないという方も藤井四段の対局を見てみたいと思うのではないでしょうか?

一方中継に関しては気になる話題もあります。

6月17日の朝日杯将棋オープン戦1次予選、YouTuberがリアルタイムで棋譜を再現し配信したことに対し権利の侵害に当たると警告を受けました。

これを受け、ネット上では「棋譜に著作権があるのか?」と大きな話題となりました。

これまでは考えられなかったこの問題、藤井四段というスターが生まれたことでクローズアップされており、今後何らかの判断があると思われます。

ただファンとしては藤井四段の対局を見たいと願うものです。

今後の対局のTVやネットでの中継はどのようになっているのでしょうか。

将棋の対局を見るためにはニコ生、AbemaTV、将棋プレミアムなどがあります。

初めに将棋プレミアム、こちらは将棋専門のインターネットサービスでありパソコンやスマートフォンで将棋番組を見ることが出来ます。

会員に登録しコースを選択、それぞれに応じた料金体系となっています。

注目される6月26日の対局も生中継が予定されています。

次にAbemaTV、こちらは無料で視聴することができ、アプリをインストールするだけという手軽さで人気となっています。

こちらでも6月26日に行われる藤井四段対局の生中継が予定されています。

更にニコ生、こちらも会員登録が必要となっており、6月26日の対局は無料放送が予定されています。

藤井聡太四段、連勝記録最新情報!

今後も見逃せない対局が続く藤井聡太四段。

次回、29連勝が掛かる6月26日の対局も大変注目されており、無料での視聴が可能となっています。

次回の対局で勝利すれば単独での連勝記録を達成、またもや号外が配られるかもしれませんね。

報道によれば対戦相手となる増田康宏四段も相当気合が入っているとのこと。

共に10代の対局は将来語り継がれる一戦となるかもしれません。

連日テレビで引っ張りだことなっている「ひふみん」こと加藤一二三さんによれば、藤井四段はまだまだ連勝記録を伸ばす可能性があるとのこと。

今後も藤井聡太四段から目が離せそうにありませんね。

[adsense]

藤井聡太2017年TVやネットの対局生中継はある?連勝記録最新情報ものまとめ

6月26日、藤井聡太四段は連勝記録を伸ばすことが出来るでしょうか。

彼の強さはどこまで通用するのでしょうか。

ただ余りに過熱する報道が彼のプレッシャーにならないことを祈りたいですね。

スポンサーリンク