三春滝桜の開花予想2016年ライトアップと見ごろは?アクセスも

1本の逞しく、太い幹から左右に大きく枝を伸ばし、枝に多くの桜の花を咲かせる美しい三春滝桜の姿は、1度見れば、その圧倒的な大きさの桜の木に圧倒されます。

高く聳え立つその桜の枝は特徴的で、枝が桜の花が滝のように流れ落ちる様に似ています。

菜の花がその桜の木を優しく囲みます。

天然記念物に大正11年に指定されているこのソメイヨシノのこの桜は、驚くことに1000年以上もの長寿の桜なんです。「新日本名木100選」に1990年には選ばれている、日本を代表する世界に誇れる桜の木なのです。

スポンサーリンク

三春滝桜2016年の開花予想と見ごろ

まずは昨年のおさらいから。

2015年は例年よりも開花が早く、4月1日につぼみをつけ、開花宣言はその3日後の4月4日でした。

満開は4月14日から約1週間ほどでした。

2016年は寒い日や雨・雪の日が多くなっているため、例年並みの4/10日(日)前後に開花宣言となりそうです。

開花から満開までは10日ほどかかるので、4/20(水)前後が満開となると予想されます。

2016年のカレンダー的には4/15(金)〜4/17(日)と4/22(金)〜4/24(日)の2回の週末を良い開花状況で迎えられるかもしれませんね!

2016年三春滝桜の開花予想

開花予想日 4/10(日)頃

満開予想日 4/20(水)頃

スポンサーリンク

ライトアップやお祭りなどに関する情報

ライトアップは毎年行われているので2016年も間違いなく行われるでしょう!
楽しみですね!

なお、三春滝桜は開花期間のみ「滝桜観桜料金」というものが設定されるため、大人は300円かかります。中学生以下は無料です。

2015年は4/5〜4/26までがこの期間にあたり、ライトアップは4/11〜4/23の間行われました。

2016年は開花が少し遅くなりそうなので、4/10〜4月末頃が有料期間になりそうですね。

ライトアップは4/15(金)頃からと予想されます。時間は夕暮れ〜20:30になります。

お祭りやイベントは例年行われておらず、2016年も予定はなさそうです。

三春滝桜へのアクセス・周辺情報

アクセス

常磐自動車道の船引三春ICで下車、20分ほどで到着します。

当日はかなり多くの車やツアーバスが列をなして大渋滞となりますから、1時間40分は2時間は到着するまでに時間がかかりますから、余裕を持って家を出る事をお勧めします。原石山という850台もの大型駐車場があり、無料で駐車することができます。

電車で行く場合には、東北新幹線で郡山駅で三春駅行きの磐越東線に乗るのがお勧めです。

桜の開花する期間の週末には、大型のシャトルバスが無料で運行しています。

トイレ・コンビニ・周辺観光地

期間中には仮設のトイレが設置されます。障がい者用トイレも完備する花見ヶ丘公園には、常設のトイレがあります。

コンビニはミニストップ三春バイパス店やセブン-イレブン三春インター店があります。

三春滝桜の近くには、ライトアップされる明徳門や王子神社といったスポットもあるので、時間に余裕がある方はおとずれてみてはいかがでしょうか?

放射能の影響は大丈夫?

1時間あたりの放射線量は0.15マイクロシーベルトとなります。

これは子供がその場所にいても安全な国際的基準値となりますから、子供連れのファミリーでも安心して桜見物ができますね。

[adsense]

まとめ

日本三大桜の1つの有数な美しさを放つ人々を魅了する三春滝桜は、他の桜よりも少し遅めに開花するのが特徴的です。

比較的、人が少なくなるのは平日の午後遅めの時間からライトアップ開始までの時間なので、そこを狙うのもありですね。

見れば何年経っても忘れられない三春市の三春滝桜、是非楽しんでください!

2016年三春滝桜の開花予想

開花予想日 4/10(日)頃

満開予想日 4/20(水)頃

スポンサーリンク