UUUM(ウーム)社長の年収や年齢は?【YouTuber専用事務所】

YouTuberという言葉が一般化してからよく耳にする会社UUUMネットワーク

YouTuber専用の事務所というイメージですが、具体的には何をする会社なのでしょうか?

そして、ヒカキンさんをはじめ、多くのYouTuberが所属するこの事務所に所属したい、若きYouTuberも多いのではないでようか?

今回はそれらを含めたUUUMについて調べてみました。

スポンサーリンク

YouTuber事務所UUUMとは?

今までにない楽しみを生み出し、人々に「新しい体験」を提供する

UUUMの公式ホームページ(http://www.uuum.co.jp/)によると

YouTube上でのインフルエンサーマーケティングをリードする、
動画ビジネス業界初のYouTuberプラットフォーマーです。
圧倒的なリーチ力と求心力を持つYouTuberの感性を活かした
クリエイティブなプロモーションプランをご提供致します。

ということです。サービス概要を簡単に説明すると、

UUUMに所属しているYouTuberを使って商品のプロモーションをする

ということですね。

これだけだと、別に事務所通さなくてもよくね?と感じますが、例えば、お菓子など小学生が興味出そうな物をプローモーションしたい場合は、小学生の視聴が多いヒカキンさんに紹介させ、コスメなど化粧品をプロモーションしたい場合は、女性の視聴が多い原宿Kawaii系YouTuberくまみきさんに紹介させたりなど、適材適所をマッチングさせ、より効果的なプロモーションにしたり、YouTuberとの連絡やつながりを円滑にしています。

また所属YouTuberを集めてお祭り(フェス)を開催したりし、YouTuberのイメージ向上にも勤めているみたいです。

2017年春に行われたUUUMフェス、う祭りの様子がこちら

楽しそうですね!

YouTuberのMasuoさんが、UUUMの社員さんにインタビューする動画もありますので詳しく知りたい方はチェックしてみてください!

スポンサーリンク

UUUM社長は何者?年齢も

UUUMネットワークスの代表取締役は鎌田和樹さん


見た目結構若いですね!

生年月日は1983年12月3日で
年齢は現在(2017年)33歳になります。

UUUMの公式ホームページ(http://www.uuum.co.jp/)によると

19歳で上場企業へ入社。 出店担当として社長より直々に携帯電話ショップ出店を任命されテレコムサービス株式会社にてソフトバンクショップを単月100店舗出店。 ショップ運営、アライアンスなどさまざまな経験をつむ。 2011年からはイー・モバイル一次店の代表取締役を務める。 数々の功績を残した後、孫泰蔵氏との出会いから衝撃をうけベンチャーの道へ。 その後、HIKAKINとの出会いをうけて30歳を手前に独立。

なんとあのソフトバンクで様々な業績を挙げたやり手なんですね!

そして、やはりヒカキンさんとの出会いが大きかったのですね。

ヒカキンとの出会いは?

鎌田さんとヒカキンさん出会いは、まだ鎌田さんがソフトバンクで働いていた頃、半年に一回の定例会に、ヒカキンさんがゲストでやってきて、ビートボックスを披露したのがきっかけのようです。

その頃にはすでにYouTuberとして活躍していた、ヒカキンさんをみてYouTuberをサポートする事業を始めたのだそうです。

インタビュー動画もありますので、詳しく知りたい方はこちらの動画を見てみてください!

鎌田社長の年収は?

労務行政研究所という調査施設の調査した上場企業や有力非上場企業に対しての資料によると、社長の平均年収は4381万円です。

そして、ベンチャー企業の社長の平均年収は、1500万円~3500万円くらいとなっています。

そのことから予想すると、UUUMの社長の年収は、4000万円~5000万円くらいなのではないでしょうか。

まとめ

YouTuberという新しい仕事をいち早く察知し事業化するって、本当にすごいと思います。

おかげで、私たちも、面白い動画を沢山見ることができるようになっているんですね。

YouToubeはこれから一体どれだけ大きくなってゆくのでしょうか?

行く末が楽しみですね!

スポンサーリンク