ひらつか七夕まつり2017日程と期間。開催は何時から何時まで?

2017年も5月中旬に突入し、暑くなる日が多くなってきて、夏がだんだん近づいてきているなと感じます。

夏のイベントと言えば、夏が始まる頃にある七夕を思い浮かべる方も多いのではないでしょうか。

こちらの記事では、ひらつか七夕まつり2017日程と期間、開催は何時から何時まで?について紹介します!

スポンサーリンク

ひらつか七夕まつりってどんなお祭り?

七夕といえば恋愛成就のイメージが強いですが、『ひらつか七夕まつり』は第二次世界大戦の復興まつりが始まりとなっていて、平塚の方々にとってはとても大切なお祭りとされています。

平塚は、昭和20年に空襲で大きな被害を受けたものの、平塚の方々の懸命な努力のおかげで5年後には一段落がついたと言えるほどの状態にまで戻すことができました。

昭和25年に復興のお祝いとして開催されたのが、七夕まつりの元となった復興祭りです。

翌年の昭和26年に仙台の七夕まつりをお手本にして開催された『ひらつか七夕まつり』は、2017年で67回目を迎えるほど長く続いています。

七夕の時期になると各地で七夕まつりが行われ、どの地域も豪華で美しい七夕飾りで彩られますが、『ひらつか七夕まつり』の飾りは日本一との呼び声が高い程、豪華絢爛な七夕飾りが特徴です。

『ひらつか七夕まつり』のメイン会場となる『湘南スターモール』では、有名なスポーツ選手や人気キャラクターの飾り、10mを超えるほどの大きな飾りが施されます。

豪華な飾りだけでなく、七夕飾りのコンクールやパレードが行われたり、湘南ひらつか織姫セレクションで選ばれた方々がイベントを盛り上げてくれます。

『ひらつか七夕まつり』は、湘南の夏の始まりを告げるイベントとなっているようですね!

豪華絢爛でかなり迫力のあるお祭りとなっているようですね!

スポンサーリンク

ひらつか七夕まつり2017日程と期間は?

『ひらつか七夕まつり』は日本の夏の風物詩と言われるほど大きなお祭りなので、行きたいなと思っている方も多いと思います。

となるとまず気になるのは、いつ開催されるのかですよね。

七夕まつりなので、7月7日だけのお祭りなのかな?と思いますが、『ひらつか七夕まつり』は1日だけではないのです。

では、『ひらつか七夕まつり2017』の日程と期間を紹介します!

ひらつか七夕まつり2017日程と期間

日程:2017/7/7(金)~2017/7/9(日)

期間:3日間

ひらつか七夕まつりは、最終日となる日を7月の第1日曜日か第2日曜日になるように設定しているようなので、必ずしも7月7日に行われるとは限らないようですが、2017年は7月7日七夕当日が初日となっているようですね。

ひらつか七夕まつり2017は何時から何時まで開催される?

七夕まつりの豪華絢爛な飾りやイベントを長く楽しみたいなと思う方は多いのではないでしょうか。

ひらつか七夕祭りでは屋台も並ぶということで、何時から何時まで開催されているのか気になる所です。

では、『ひらつか七夕まつり』の開催時間を紹介します!

『ひらつか七夕まつり2017』開催時間

開催時間:10:00~21:00まで

※最終日の2017/7/9(日)は、20:00まで

例年10:00に開会式が行われるため10:00からと述べましたが、七夕飾り自体はひらつか七夕まつりの前日(7/6)に飾り終えているので、当日なら10:00でなくとも七夕飾りを楽しむことができます。

昼と夜では様子がかなり変わるようなので、時間があればぜひ夜までいたいものですね!

ひらつか七夕まつり2017日程と期間。開催は何時から何時まで?のまとめ

『ひらつか七夕まつり』は、2017/7/7(金)~7/9(日)まで開催されているようですね。

戦後の復興まつりが元となっているお祭りということで、平塚の方々にとってはとても大切な夏を告げるお祭りとなっています。

夜は21:00と早めに終わってしまいますが、10:00から開催されているので長い時間七夕まつりを満喫できますね!

行ったことがある方もない方も、夏の風物詩とも言える『ひらつか七夕まつり』に、足を運んでみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク