藤井聡太(ふじいそうた)の中学校は?将棋の天才は偏差値が凄い!

公式戦連勝記録を16連勝にまで引き上げた、史上最年少の将棋棋士、藤井聡太四段(14)!
どこまで、連勝記録を伸ばすのかとても楽しみですね!

こんなあどけない笑顔の少年が、将棋界で無敵の強さを誇る羽生名人を倒すほどの実力があるなんて、ちょっと信じれれないというか、ギャップに驚きますね…。

親御さんは一体どんな教育をして育てたのでしょうか…。

将棋の天才は、ものすごく賢いのでしょうか?

気になるので調べてみました。

スポンサーリンク

藤井聡太の中学校の偏差値がすごい!

調べたところ、彼の通っている高校は、中高一貫校の

名古屋大学教育学部付属中学・高等学校
というところでした。

中高一貫という時点で、かなりの偏差値の高さを伺えますが、実際、偏差値は66.0(2017年のデータ)でかなりの高さ!

やはり、将棋などの頭を使う競技はそのまま、勉強へ生かされるんですね。

確かに将棋は、集中力、暗記力鋭い観察力、応用力など、勉強とかなり近い右脳の使い方をします。

スポンサーリンク

中高一貫校の名古屋大学教育学部付属中学・高等学校ってどんな高校?

名古屋大学教育学部附属中学校・高等学校(なごやだいがくきょういくがくぶふぞくちゅうがっこう・こうとうがっこう)は、愛知県名古屋市千種区不老町にあり。

名古屋大学教育学部の附属学校であり、国立学校では唯一の併設型中高一貫校です。

名古屋大学教育学部の附属学校で、教育学の実践と研究をするなど普通の学校とは違い、ちょっと珍しい高校ですね。

藤井聡太さんのような天才が先生になり教えてもらったら、成績がめちゃくちゃ上がりそうですね!

中高一貫校の名古屋大学教育学部付属中学・高等学校出身の著名人は?

この学校出身の著名人も多く

  • 牧野圭一 – 漫画家、京都精華大学芸術学部教授
  • スコット津村 – ゲームクリエイター・Tozai, Inc. (Tozai Games) エグゼクティブ・プロデューサー
  • 榊佳之 – 豊橋技術科学大学元学長、東京大学名誉教授、理化学研究所特任顧問、静岡雙葉中学校・高等学校理事長、元ヒトゲノム国際機構 (HUGO) 会長
  • 勝野哲 – 中部電力代表取締役社長
  • 辻元清美 – 衆議院議員(社民党・比例代表近畿ブロック選出)・ピースボート創設者
  • 千田嘉博 – 考古学者・奈良大学学長(城郭考古学)
  • 中西哲生 – サッカー解説者
  • 加藤晴彦 – 俳優・タレント
  • 高村凛 – 俳優・タレント・モデル、青山学院女子短期大学芸術学科卒業、2000-2005JJモデル
  • 尾崎恵理 – 元タレント

(2017年のデータ)

など、様々な分野で活躍しているひとが通っていたのですね。

藤井四段も先輩に負けずと活躍することでしょうね。

まとめ

やはり将棋の強いひとは勉強もかなりできるみたいですね!

一体どんなことを考え、普段過ごしているのでしょうか?

ますます気になってしまいます!

スポンサーリンク