ボク運命の人です3話感想と見逃し動画配信情報!4話あらすじも

2017年春ドラマ、亀梨和也さん主演の『ボク、運命の人です。』の3話が4月29日に放送されました。

人生最大のモテ期を持つライバル・定岡(満島真之介さん)に立ち向かうことになった誠(亀梨和也さん)。

そんな中、自称・神様(山下智久さん)から、「クラシックCDに入っている100曲全ての曲名と作曲者を覚えろ」と使令を受けます。

どうやら、全て覚えることで運命の人・晴子(木村文乃さん)との今後がわかるとのことで、半信半疑で取り組む誠。

やっとの思いで全ての曲名と作曲者を覚えた誠でしたが、そこで偶然会った定岡から、「晴子にプロポーズする」と宣言されて…というのが、3話の展開でした。

さて、こちらの記事では『ボク、運命の人です。』3話の感想と見逃し配信動画情報についてご紹介していきます!

スポンサーリンク

『ボク、運命の人です。』3話の感想

まずは『ボク、運命の人です。』3話のネット上での感想や評価、反応をまとめていきましょう!

黒サングラスをかけた姿でウクレレを弾き語りする山下さんの登場シーンは、かなりインパクトがありましたね!

ネットでもかなりウケている様子が見受けられました!

ウクレレを演奏する山下さんの姿はレアですので、ファンの人にはたまらないですね。

また、晴子の連絡先を聞くこともできないし、自分の連絡先を渡すこともできないという誠に、神様がかけた言葉に胸を打たれたという声も多く見られました。

いつもおちゃらけた様子の神様ですが、毎回何気にいいことを言っているんですよね。

誠同様、ハッとさせられた人も多いのではないでしょうか?

『ボク、運命の人です。』3話はもちろんのこと、2017年春ドラマが続々放送されています。

展開に動きがあるドラマも数多くありますので、どのドラマもお見逃しなく!

スポンサーリンク

『ボク、運命の人です。』3話の見逃し動画を無料で見る方法!

TVerは基本的に放送終了から1週間以内の番組が配信されるサービスなので、『ボク、運命の人です。』3話放送終了から1週間以上経っている場合は、TVerでは観ることが出来ません。

最近ではHulu、Netflix、U-NEXT、Amazon primeビデオ、dTV、auビデオパスといった動画配信サービス(VOD/ビデオオンデマンド)が増えており、これらのサービスはテレビ局と提携をしているため、ひとつのドラマが様々なサイトで配信されているということが多いです。

視聴者としては選択肢が増えているので良いことなのですが、要注意なのがサイトによって

基本料金で見られるケース

追加料金が必要なケース

があるということ!

検索をしたら見たいドラマが出てきたので登録をして、いざ見ようとしたら、1話につき数百円のポイント購入が必要というパターンは結構あります。

しかも登録する前にはそれが分かりにくい仕組みなっていたりするから厄介です…。

さて、前置きはこれくらいにして、『ボク、運命の人です。』3話の見逃し動画を見るのに最もオススメのサービスですが、

ズバリ、Huluです!

絶対とは言い切れませんが、日本テレビ系のドラマの見逃し動画配信はHuluが最もお得ということが多く、『ボク、運命の人です。』もまさにそのパターンですね。

動画配信サービスはWi-Fiや端末のスペックなど、環境に多少左右されるのが不安材料のひとつですが、今なら2週間無料トライアルキャンペーン中なので(2017年4月下旬)とりあえず試してみるのもオススメです!(無料期間中に解約すればお金は一切かかりません)

「使いづらい…」

「ラインナップが微妙…」

という場合は、2週間以内に解約することをお忘れなく!

Huluで今すぐ視聴!今なら無料視聴実施中!

なお、動画配信サービスは取り扱いタイトルやシステムが変わることがあるので、ご登録をされる際にはお目当ての作品が見られるのか、条件に問題がないかをご確認ください!

まとめ

ドラマ『ボク、運命の人です。』3話の感想とおすすめの見逃し動画配信サイトの情報をご紹介しました。

気になる5月6日放送の『ボク、運命の人です。』4話のあらすじはというと…。

自分は「恋愛のスイッチを失った人物」だという悩みの中に入ってしまった晴子(木村文乃)の気持ちを聞かされた誠(亀梨和也)。

謎の男(山下智久)は完璧にフラれた誠を労い、誠と晴子の結婚をあきらめる。

しかし誠は、「地球のことなんてどうだっていい。彼女を本気で好きになった」と晴子へのアタックを続行すると宣言。

そんな誠に、謎の男は“ニンジン嫌いの烏田部長(田辺誠一)にニンジンを食べてもらう”という指令を与える。

誠は、さっぱり意味が分からないと思いながらもそれが晴子の心を開くきっかけになればと必死になって烏田部長にニンジンを食べてほしいと懇願する。

とりつく島もなく断られる誠だったが……。

殻に閉じこもりかけた晴子に光を射す、笑いと感動の第4話!

引用元:http://www.ntv.co.jp/boku-unmei/story/index.html

野球のスコアボードが起こした奇跡で、晴子と連絡先を交換することができた誠。

しかも、食事の約束まで取り付けることができました!

少しずつですが、2人の関係も進展してきていますね!

しかし、神様が言うにはまだまだ必要なことが多いようですし、実際晴子も「恋愛」に関しては思うところがある様子。

第4話で鍵となるのは、田辺誠一さん演じる誠の上司・島田のようです。

島田のニンジン嫌いと晴子の悩みに、一体どんな関係があるのでしょうか?

『ボク、運命の人です。』、4話も見逃せません!

スポンサーリンク