ボクシング井岡5度目防衛戦相手ノクノイは強い?過去の成績も

2017年4月23日の日曜日、WBA世界フライ級王者である井岡一翔選手の5度目となる防衛戦行われます。

もし勝てば世界戦勝利記録が14となり、具志堅さんに続く日本記録となるため非常に注目が集まりますね。

当日は放送も予定されており、見逃せない一戦となっています。

ここではボクシング井岡5度目防衛戦について、また相手ノクノイは強いのか?過去の成績などまとめたいと思います。

スポンサーリンク

ボクシング井岡一翔5度目防衛戦!

ボクシングに詳しくなくても井岡一翔選手を知っている方はきっと多いのではないでしょうか?

メディアの露出も多く様々な番組にも積極的に出演されているため、認知度は高くなっているようです。

戦っているときの厳しい表情とは違い、バラエティー番組などでみせる面白い言動は彼の魅力の一つと言えそうですね。

井岡一翔5度目防衛戦放送予定

 ボクシングW世界戦!井岡VSノクノイ タパレスVS大森

 2017年4月23日(日) 19時00分~21時00分 TBS系列

そんな井岡一翔選手ですが5度目となる防衛線に臨みます。

今回の防衛戦で勝てば世界戦勝利記録が14となり、具志堅さんに続く日本記録となります。

元WBC世界ミニマム級王者であり元WBA世界ミニマム級王者、そして元WBA世界ライトフライ級王者であり現WBA世界フライ級王者の井岡一翔選手、彼は世界最速での3階級制覇となりました。

プロとしての戦績は22戦21勝 (13KO) 1敗、最近ではTKOでの勝利が続いており、今回も派手なシーンが期待されます!

スポンサーリンク

ボクシング井岡5度目防衛戦相手ノクノイは強い?

エディオンアリーナ大阪で行われる世界ボクシング協会(WBA)フライ級タイトルマッチ、チャンピオン井岡一翔選手に挑戦する事になったタイのノクノイ・シットプラサート選手。

彼は一体どんな選手なのでしょうか?

今回は井岡選手にとっても厳しい戦いになる可能性があります。それは対戦相手のノクノイ選手は現在61連勝中であるためです。

非常に波に乗っているノクノイ選手、井岡選手が「内容、結果にこだわってKOで防衛できるようにしたい」と語ったことに対し、

「井岡選手はKOすると言っているようだが、それはできない。僕がKOする」とかなりの自信をのぞかせているようです。

厳密な力関係は始まるまでわかりませんが、「61連勝中」という勢いは非常に警戒しなければならないようです。

ボクシング井岡5度目防衛戦相手ノクノイ過去の成績は?

チャンピオン井岡一翔選手に挑むタイのノクノイ・シットパラサ-ト選手、大阪市内で練習を公開しており日本での調整も順調に進めているようです。

今回の挑戦に関して自信を持っているようで「朝のランニングで見たいと思っていた桜の花をながめることができた」などと余裕まで見せています。

ところで現在30歳となるノクノイ選手、これまでの対戦成績はどうなっているのでしょうか?

ノクノイ過去の成績

 66戦62勝(38KO)4敗

成績を見ると非常に優秀で、先ほど触れたノクノイ選手の61連勝は井岡選手にとっては脅威となる可能性があります。

ただこの「61連勝」、それほどの価値があるのか疑問符がついているようです。

この61連勝という記録はタイ国内でのものであり、国内では無敵でも今回が初めての海外、そして初めての世界挑戦となっています。

「61連勝」という勢いは多少脅威ではありますが、やはり初めてとなる世界戦、ノクノイ選手にとってこれまでの戦いとは全く違った一戦となるでしょう。

[adsense]

ボクシング井岡5度目防衛戦相手ノクノイは強い?過去の成績ものまとめ

井岡一翔選手5度目防衛戦、ほとんど負けを知らない彼に対し観客は勝利を期待しています。

そして彼は具志堅用高さんの記録に迫ることができるでしょうか?

井岡一翔選手と「61連勝」ノクノイ選手の一戦に注目したいと思います!

スポンサーリンク